「ガサツな女が嫌い」という男性が多いけど、「私ってガサツなんだよね」と自覚している女子はあまりいないのでは?

自分にとって特に意味のない言動で、男性に「ガサツな女」と敬遠されるのは避けたいですね。彼らはどんな態度を見たときに「ガサツだなー」と感じるのでしょうか?

お財布がぐちゃぐちゃ

「大きめサイズのお財布を持ってるコに多いんですけど、あの中身ってレシートとかなんだかわからないポイントカードが大半じゃないですか?

それでいてお金は2000円くらいしか入ってなかったり(笑)。何年も前に流行ったデザインの汚れたブランド財布も、田舎のヤンキーっぽくてイヤですね」(27歳・通信)

「だらしない女性に見える」定番エピソードの「ぐちゃぐちゃなお財布」。

逆に、女子からは「ミニ財布に替えたら、男の人から『スッキリしてるお財布のコっていいよね!」と必ず褒められる」という声をよく聞きます。

ミニマムなバッグやお財布=賢そう、整理整頓してそう、というイメージを持たれやすいのかも。

香水つけすぎ

「香水つけすぎ問題は男女問わずあるけど、ガサツなコって香り付き柔軟剤を使ってるのに香水も普通につけてたり、髪にも何かつけてませんか?

香りが混ざってるのが気にならないのも、強すぎる香りも雑に見える。『つけときゃいいんでしょ!』って感じ?誰も注意してくれないのかな」(25歳・美容)

自分の使っている香りには慣れてしまうもの。香水のつけすぎに注意することはあっても、柔軟剤やシャンプーなどのことは忘れてしまう人もいますよね。

また、男性は女子より背が高い分、女子が首筋などに香りをつけると、それが彼らの鼻を直撃するとのこと。ウエストより下など、低い位置につけるほうがよいかもしれません。

食べ方が汚い

「食べ物をこぼしたり、残したりするのもイヤだけど、女子との食事で気になることって結構あります。「美味しそー!」って料理を撮影して、話に夢中で食べもしないで放置とか。

何品も料理を食べてるのにずっと同じ取り皿を使っていて、全部の料理の味が混ざってるのを見ると『無神経だなあ』と思います。食に関心がないコって、やっぱり食べ物に関して雑なのかも」(32歳・カフェスタッフ)

明らかに汚い食べ方以外にも、男性に「え?」と思わせてしまう言動があるようです。

「食事のマナーが悪い子って、万事そんな感じだよ」と言い切る男性も少なくありません。「美味しそうに、キレイに食べる」ことを意識するのg大事です。

何かとミスが多い

「服やカバンをひっかけてお店の商品を落としたり、食事中に何度もお箸やフォークを落としたり、デートのたびにそういう小さいミスをする元カノ。

それくらいならまあガマンできるんですが、一緒に行くつもりだったコンサートのチケットを忘れてきた時はさすがにあきれたしがっかりしましたね。

『私が入れないだけなんだから気にしないでよ』と言われたけど、するよ!」(30歳・コンサル)

ちょっと気をつければしないような失敗は、最初は「しょうがないなあ」で済んでいても、次第に「なんでそんなに雑なの?」と男性をイライラさせる原因に。

さらに、その状態の男性に「私は気にしないし平気」と言うのは地雷。彼女のだらしなさが気になってイライラしている男性に、当の彼女が「気にしなーい」と言うのは逆効果でしかないそうですよ。

男性は、自分の彼女のガサツな一面を見ると「将来までは考えられない」「結婚して、子どもがマネしたらどうするの?」と、思うのだそう。

ガサツなだけで本命候補から外れることもあるということ。気づいたところから治していきたいものですね。(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)

元の記事を表示