【キレイをSPY!】とかすだけで「美ストレート」!? 世界で爆売れの実力は…

大好評(なはず!)の連載『キレイをSPY!』第2回。今回調査するのは、全世界で売れに売れまくっているという、ヘアアイロンとブラシを融合した“2in1ヘアブラシ”。

ショップジャパンを展開する株式会社オークローンマーケティングから、本格的な日本デビューしたばかりの『シンプリーストレート』を、編集部の“SPY”メンバー・ドロシー&カトリーヌがお試ししてきましたよ!

 

■世界で820万台突破!サッととかすだけで「サラツヤ髪」に

発売から一年で世界販売台数820万台を突破したという『シンプリーストレート』はブラシとヘアアイロンを一本に融合した構造。ブラシの1本1本に熱が通るようになっています。

肌に触れるブラシの外周と先端は、高温に強い素材でできているので、バタバタしている朝の身支度のとき、うっかり触ってしまっても火傷しづらくなっています。

使い方はとっても簡単! スイッチをポンッと押せば、100~180℃の温度設定が可能なので、髪の状態に合わせて調整するだけ。

イベントではヘアメイクアーティストの伊藤ヒトミ氏が、モデルさんの髪を使って実際に商品を使って、使い方をレクチャーしてくれました。

ガンコなくせ毛さんの場合、180℃に設定して、髪を一掴み取り、内側からヘアブラシを当てていきます。一度とかすだけで、十分ストレートになりますが、熱を利用して髪の外側からもう一度とかしてあげると、毛先までなめらかな質感のツヤ髪に整うそう。

トップ根元のボリュームが欲しい場合は、内側からグッとブラシを入れてとかしていくだけで、自然なボリュームが出ましたよ。

 

■早速…ドロシーとカトリーヌがお試し!

写真でも一目瞭然! 『シンプリーストレート』でとかした方の髪がサラツヤなストレートに変身しました。髪全体をとかしたとしても、5分とかからないでしょう。ちなみに、一日中サラツヤが持続したため、ずっと片方だけストレートで過ごしました……。

さらに、おドジなドロシーが魅力を感じたポイントが、温度設定をしてから約30分で自動電源オフ機能が作動してくれるところ。家を出てから、「あれ、ヘアブラシの電源切ったかな?」と不安になっても大丈夫です!

 

アイロンよりも根元からクセづけしやすく、とても簡単なので、気になった方は試してみてくださいね。(トラベルケース付き/7,980円<税抜き>)

 

【おすすめ記事(PR)】

元の記事を表示