【キレイをSPY!】ヤダ…朝よりおブス!大人の午後肌は「アテニアの朝用乳液」が救う

午後3時になると、会社のトイレに行くのが怖い……。正確に言うと、トイレの鏡を見るのが怖い、編集部の“キレイをSPY!” メンバー、ヴィヴィアン・T(42歳)です。

朝、オールインワンゲルでちゃちゃっと済ませたい気持ちをグッとこらえ、しっかりスキンケアしても、40歳を過ぎたころから午後3時になると“クッキリほうれい線”や“ぱっくり毛穴”が出現するように。ぐすん。

「会社の鏡をそのうち叩き割るかも……」と思っていたところに、朗報が飛び込んできました!

“時計美容”の研究で有名なアテニアから、夕方まで美肌を叶えてくれる“朝用美続乳液”が誕生したというのです! その名も『ドレスリフト デイエマルジョン』。4月17日に新発売となるこのアイテムの使用感を、一足お先に試してみました。

 

■40代女性97%が「魔の午後3時」にへこみ気味

アテニアが40代女性225名に肌悩み調査をしたところ、午後3時前後という決まった時間に、ハリ低下やくすみ、乾燥、ほうれい線、毛穴などの複合的な肌トラブルの出現に悩んでいることが判明。さらに97%の女性が、その肌トラブルの解決方法が見つからずに諦めているというのです。

え……ちょっと待って! 諦めちゃっていいの!? 諦めたらそこで試合終了ですよ!

そこで諦める前に試したいのが、夕方までのキレイを考えた乳液『ドレスリフト デイエマルジョン』(60ml/2,695円<税抜き>)。

夕方に肌トラブルが起きる原因が“細胞持久力の低下”であることを研究によって突き止めたアテニアが、細胞持久力を上げることで夕方まで長時間キレイが続く“朝用美続乳液”を開発してくれました! なんてできるヤツ!

 

■大人の午後肌にはビタミンD!キレイが続く秘密とは…

しかしなぜ、大人女子の肌は夕方に“汚肌”になるんでしょうか?

日中の細胞は本来、ビタミンDを取り込むことで細胞持久力を上げています。しかし、年齢とともに遺伝子リズムが乱れ、ビタミンDを細胞内に届ける役割の“ビタミンD受容体”が減少し、細胞持久力が低下。これが女性の肌にさまざまなトラブルを引き起こすのだそう。

つまり、夕方までふっくらハリ肌を死守するためには“ビタミンD”がキモなのです!

しかしアテニアは、美容成分“摘果グレープフルーツエキス”がビタミンD受容体を活性させることを発見(特許出願済み)。アテニアのエイジングケアライン『ドレスリフト』の朝用乳液『デイエマルジョン』にこの美容成分を配合し、“朝用美続乳液”に進化させちゃったのです。

この乳液にはほかにも、メラニン取り込みを防ぐ“プルーンMB”や、肌のバリア機能を高める“マリンコラーゲン”など、大人女子には嬉しい成分がたっぷり配合されています。どうですか!? これなら午後3時過ぎでもキレイをキープできそうな気がしてきますよね! あー、オラわくわくしてきたぞ!(40代女子ならきっとわかってくれるはず……な『ドラゴンボール』ギャグ)

 

■一週間使ってみたら…

実はヴィヴィアン・T、この『ドレスリフト』シリーズを愛してやまない一人。というのもアテニアは“一流ブランドの品質を1/3価格で提供”することに挑戦し続けている、企業努力がすばらしいブランドなのです! その心意気も品質も、とにかくスゴイ!

というわけで、朝は『ドレスリフト』のローションをして、新デイエマルジョンというライン使いで、一週間ほど使ってみたところ……。

今まで夕方になると、ビローンと開いた毛穴に醜く溜まっていたファンデが、ちょっと改善してくれているような。「うんうん、これは使い続けてみよう!」と思いました。

 

“魔の3時”に悩む40代女性のみなさま、諦めるのはまだ早いかもしれませんよ。気になった方は、試してみてはいかがでしょうか。(※ 価格は編集部調べです)

 

【おすすめ記事(PR)】

元の記事を表示