うるうるリップで春爛漫!モテ子おすすめ「リップ&シアバーム」3つ

寒さも和らぎ、春の訪れを感じられるこの時期。冬の乾燥により、ダメージを受けてしまったお肌のアフターケアが、大切な季節でもあります。もちろん唇も、お肌同様に乾燥ダメージを受けてしまっています。

そこで今回は、うるうるリップになれる唇ケア法と、おすすめの注目アイテム3つについて、お話します。

 

■“手軽にできる”リップパック

リップのスペシャルケアといえば、“リップパック”ですよね。今回は、お家にあるものでできて、保湿効果を感じられるリップパック方法をご紹介します。

(1)唇をキレイに洗ったあと、唇に蒸しタオルをあて、2~3分温めます。

(2)オリーブオイルを唇にたっぷり塗ったあと、はちみつをのせます。

(3)次に、ラップで唇を覆い、5~10分パックします。

(4)ラップを外し、タオルなどで優しく拭き取った後、リップクリームで保湿保護します。

 

■“うるうる唇”になれる!リップケアアイテム3選

リップの保湿ケアに欠かせないのが、“リップケアアイテム”。しかし、さまざまな商品が発売されているため、どれを選んだらよいのか迷う方も多いはず。そこで、今回はおすすめのリップクリーム&リップバームを3つご紹介します。

(1)資生堂マキアージュ『ドラマティックリップトリートメント』(2,160円<税込>)

2015年11月21日(土)に発売されたマキアージュのリップクリームは、美容オイルが一日中うるおいを与え、荒れがちな唇もやわらかく整えてくれます。下唇の中央に2秒ほど当ててから、口角に向かってくるくると円を描くようになじませることで、とろける美容オイルのマッサージ効果も実感できますよ。

(2)RMK『リップバーム』(2,000円<税抜>)

2015年10月の発売以来人気の、RMK『リップバーム』は、かさつきを防ぎながらうるおいを与えるシアバターと、しっとりと唇を柔軟に整えるアボカドオイルが配合されています。唇にのせた瞬間、やさしくとろけて、触れてみたくなるようなぷるんとした唇になります。

(3)ロクシタン『ウーマンズ デー シアバーム(ローズ)』(1,800円<税抜>)

2016年3月5日(土)発売予定のロクシタン『ウーマンズ デー シアバーム(ローズ)』は、唇だけでなく、乾燥が気になる手肌や髪にも使うことができます。柔らかいテクスチャーなので、肌なじみもよいシアバームです。

 

春を迎える前に“うるうるリップ”を手に入れるため、上記のおすすめコスメを、ぜひ試してみてくださいね。

 

【おすすめ記事(PR)】

※ なんか毎日同じ顔…あか抜けない顔をパッと旬顔に変える眉テク