苦手な男子からしつこく口説かれると、どうやって穏便にお断りしようか悩んでしまうもの。
こっぴどくフって、後からトラブルになるようなことは絶対に避けたいですよね。
しかし、しつこい男子は女子が嫌がっていることに気づいていないのか、やんわりお断りしたくらいでは諦めてくれないことも!
そこで、苦手な男子がしつこいときに使えるとっておきの対処法を3つご紹介します。

1: 周りの人からやんわりと「やめたほうがいい」と伝えてもらう

苦手な男子に直接的に気のないそぶりをしても、なかなか理解してもらえないときには、共通の知人や友人を頼ってしまうのも方法です。
プライベートな相談ってなかなか言いにくかったりもしますけれど、しつこくされているのを放置してしまえば、後から大きなトラブルを招くことも。
早期に目を摘み取るのが、もっとも単純かつ早い解決法だったりもします。
「あの子は、恋愛が苦手みたいよ? 別の人のほうがいいんじゃない?」というように、あなたを少し悪く言うような形で男子を諭してもらうと、刺激せずに諦めてもらう近道にもなりやすいのです。

2: 間違いLINEを装って悩んでいるメッセージを本人に送る

本人に直接言えないけれど、どのくらい嫌がっているのかを知ってほしいときには、間違えて送信したフリをしつつ、本人に響くメッセージを送ってしまうのも作戦のうち。
友達に送る相談LINEを、間違えて本人に送っちゃった! という体裁を演じちゃうのです。
「○○君からしつこくされていて、困っているの。このまま続くようなら、警察に相談したほうがいいよねぇ?」くらい、“本気で迷惑している”というホンネが伝わるような内容がベター。
直接的に断られると感情的になって反発してくる男子でも、周りに自分のことを“迷惑”として相談していると知れば、ちょっとは反省してくれるかも……!

3: 思い切って彼の身内に相談

「ストーカー!?」と言いたくなるくらい、激しく口説かれ続けていて本気で迷惑しているのでしたら、なんとかして迷惑行動をやめてもらう必要があります。
友人などを頼ってもなかなか改善されないのであれば、警察に相談するのが得策な場合も少なくありませんが「そこまでする勇気がない」という女性は、まずは彼の身内に相談を。
親や兄弟を知っているのなら相談ベースで話をしてもいいでしょうし、男子の会社や学校の先輩など「彼がぐうの音も出ない人物」を頼っていきましょう。
彼の“大切な人”が親身に考えて動けば、しつこかった男子の性格も踏まえながら上手に諭してくれる可能性が高まります。

苦手な男子にいつまでもしつこくされているときには、トラブルを未然に防ぐためにも行動に移したほうが得策なことも多々あります。
黙って我慢していたら相手の行動がエスカレートすることだってあるので「この男子はヤバイかも……」と思ったら、ひとりで抱え込まないで!

元の記事を表示