女性が食事のメニューを考える上で、カロリーと同じくらい気になるのが食物繊維のことではないでしょうか。食物繊維をたくさん摂れば、便秘解消になり、腸もきれいになって、きっとダイエットにつながるはずです。

でも目標とされている1日の食物繊維摂取量(18歳~69歳)の男性20g以上、女性18g以上(「日本人の食事摂取基準2015年版の概要」より)には程遠く、1日12~13gしか摂れていない人が、特に若い世代ではほとんどとのこと。

そこで、2つの食品のうちどちらに食物繊維の量が多いか当てるクイズを用意しました。これで、あなたがどのくらい食物繊維のことを知っているかチェックしてみましょう。

 

1:バナナvs.アボカド

どちらも食物繊維の含有量が多い食品です。バナナは1本1.1g、アボカドは約1/2個(100g程度のもの)で5.3gもあり、アボカドが正解。1日1回でも食事に加えると、食物繊維不足を補うことができます。

 

2:あんパンvs.クリームパン

どちらも食物繊維はあまりないように感じますが、クリームパンは1個1.2gで、あんパンは1個2.7gと正解はあんパン。あんの原料となっている小豆に食物繊維が含まれているので、この差が結果となっています。

 

3:コーヒーvs.ミルクココア

コーヒーには食物繊維が含まれておらず0g。ミルクココアは1回10gとして0.55gのカカオ由来の食物繊維があり、正解はミルクココアです。ただしコーヒーでもココアでも砂糖とミルクをたっぷり加えてしまっては、カロリーオーバーを招いてしまいます。

 

4:そばvs.うどん

うどん100gに含まれる食物繊維は2.4gですが、そばは3.7gで、そばが正解。うどんかそばで麺をチョイスできるのなら、そばの方がおすすめです。

 

5:ポテトチップスvs.ゆで卵

ゆで卵は食物繊維が0g。一方ポテトチップスには100gで4.2gの食物繊維が含まれ、こちらが正解。ただしポテトチップスは脂質を多く摂りがちなので、食べ過ぎは禁物です。

 

便秘を嘆く前に、食物繊維を少しでも多く摂れるような食事をしてみるのはいかがでしょうか?

 

【おすすめ記事(PR)】

 

元の記事を表示