ウェディングモデル直伝!写真で盛れるポージング4選

最近、インスタグラムのような写真投稿型のSNSが流行っていますが、大勢の人に見てもらうのならば、可愛く撮れた写真を載せたいもの! だからと言って、可愛く盛れた写真が撮れるまで何回も撮影するのは大変ですし、旅行中や同窓会などの集合写真などは、その場の一発勝負。撮り直すわけにはいきません。
そこで、ウェディングモデルとして活躍している浅見由紀子さんに、可愛く盛れるポージングを教えて頂きました。いつもお決まりのポージングのあなた! このポージングを取り入れて、もっと可愛い自分を演出しちゃいましょう。

20160110baba

■鎖骨美人に盛る!ポージング

S__67018812

デコルテが開いた服装の時に、持って来いなポーズです。背筋を少し丸めて、両肩をすくめるように持ち上げると、自然に鎖骨がキレイに現れます。顔を前かがみに傾げるだけでも、プリンセス度UP! 100%笑顔よりも、ハニカミスマイルが相性◎。ふんわりスカートに合わせてポージングすると、さらに雰囲気が出て、コーディネート写真にも使えるテクニックです。

■キュートに小顔盛り!ポージング

20160110baba

ちまたで流行りの虫歯ポーズも、ちょっと見飽きた感がありますよね……。さらに「あざと可愛い」ポージングは、アラサー女子には厳しいもの。ならいっそのこと、両手で顔を包み込んで、思いっきり嬉しそうなポージングはいかが? あざとさもなく、楽しさが画面いっぱいに広がり、キュートさも◎! そして何より、小顔効果が絶大です。

■人と差をつけて盛る!ポージング

S__67018816

集合写真では、みんな同じポージングになってしまうことも……。すると躍動感のない写真になってしまい、SNSに投稿するカッコいい写真とは、程遠くなってしまいますね。そんなときに使いたいのがこのポージング。首をかしげて、手を前で合わせるだけで、動きのあるショットに大変身! 腕をぶら下げているよりも、二の腕スッキリ効果もあり、水面下でスタイルUPも狙えます。

■スタイルUP盛り!ポージング

S__67018813

「より小顔に、より首を長く、よりスタイル良く見せたい!」なら、このねじるポージングが最適。後ろを向きつつ、上半身を前にねじって顔をカメラに向けましょう。さらにカメラ側の腕を、脇から離すようにすると、二の腕ホッソリ効果も。女性らしいラインが出つつ、ウエスト周りの体型補正効果もあるので、覚えておきたいポージングの一つです。

自撮り以外に、いざ写真を撮るとなると、平凡なポージングになりがち。ですが、この4つを覚えておけば、スタイルUPかつ小顔効果をGETして、モデルのようなかっこいい写真が撮れちゃいますよ!

(馬場 さおり)

SNSに可愛い料理写真を載せたい!便利小物と撮り方

洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ

【参考】

※浅見由紀子さん(取材協力)