カロリーが低くくて腹持ちもよく、調理済みなので味付け不要でラクちん! と話題のサラダチキンはもう食べられましたか? ダイエットに最適でそのまま食べても美味しいのですが、ちょっとアレンジすることで飽きずに楽しく続けることができちゃいますよ。
今回はオフィスでのランチのお弁当に、小腹がすいてきた夜食に、最適のアレンジレシピをご紹介します。サラダチキンで無理をしない食べ痩せダイエットを叶えましょう。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■お弁当女子必見!ランチの活用法

昨年2015年「今年の一皿」に選ばれたおにぎらずは、若い世代にもウケがよく、ダイエッターにも大変ニーズのある一品。具材にサラダチキンとカット野菜をチョイスすることで、「炭水化物+タンパク質+ビタミン・ミネラル」といった栄養のバランスもよくヘルシーなランチメニューの出来上がりです。
サラダチキンには味がついているので味付けは不要ですが、少量の粒マスタードでサラダチキンと野菜をあえて入れてみても美味しいですよ。
昼間はエネルギーが消費される時間帯でもあるので、ダイエット中の方でも罪悪感なく食べることができるはず。レパートリーの1つに加えてみてはいかがでしょうか。

・サラダチキン×おにぎらず

<材料>

ご飯・海苔・サラダチキン・カット野菜 それぞれ適宜

<作り方>

1.サランラップをひいた上に海苔をひし形になるようにおく。

2.ご飯半分を真ん中に正方形になるようにおいたら、サラダチキン、カット野菜、残りのご飯を重ね、ラップを使い四隅を折りたたみご飯を海苔で包む。

3.しばらくラップで寝かせてご飯を落ち着けさせ、包丁で半分になるようにカットしたら完成。

■夜の小腹を満たすボリューム満点かつヘルシーなスープ

夜お腹がすいた時、スープだけだとちょっと物足りない、でもガッツリしたものは食べたくない。そんな葛藤を解決してくれるのがサラダチキンです。スープに投入することでボリュームと食べ応えがアップしますが、カロリーは低いのでヘルシー! 
市販のスープにプラスしてお好みのカット野菜と少量のお酢を入れてあげると栄養バランスがとれ、血糖値の乱降下を予防することになるのでダイエット中の方に特にオススメの夜食メニューです。

・サラダチキン×トマトスープ

<材料>

サラダチキン 適宜

カット野菜 4分の1袋

トマトスープ(市販のもの)1袋

お酢 適宜

<作り方>

市販のスープにカット野菜、サラダチキン、お酢を入れたら完成。

ダイエット中でも安心なサラダチキンの美味しい活用法をご紹介しました。ストレスのない体重コントロールのお役に立ててくださいね。

(生井 理恵)

食べ過ぎの体を簡単リセット!たった一杯のお湯で痩せる方法とは

お米屋さんが伝授!「酵素玄米」の効果と絶品炊き方レシピ

【参考】

2015年 今年の一皿 “dish of the year” – ぐるなび

たんぱく質(プロテイン) – わかさの秘密

デキる人は摂っている?〜たんぱく質編~ – タニタ からだカルテ

食後の血糖値上昇を緩やかに – ミツカングループ

元の記事を表示