ピンチ肌がソッコー復活!美容ライターが常備する「神マスク」3つ

「明日はデートなのに……」

大事なイベントの前に限って、肌の調子が悪いことってありますよね。春は新生活スタートによる多忙やストレス、花粉や汗などが原因になって、肌トラブルを感じやすいとき。何とかして、いい状態をキープしたいですよね。

そこで今回は、美容ライターとして数々のコスメを試してきた筆者が、いつも頼りにしているフェイスパックをご紹介します! 日常使い、大切な日の前、毛穴の悩みといったシーン別に使い分けてみて。

1:週に1回習慣!マルティナ『7ハーブマスク』

常備しておきたいのが、モデルや美容専門家にも愛用者が多い、マルティナの『7ハーブマスク』。とくにくすみやキメの乱れ、乾燥、疲れなどが気になるとき、配合されているハーブの力が感じられます。肌にのせてマッサージしながらパックすると、みずみずしく潤って、引き締まったハリ肌に!

年齢を重ねた肌にうれしいポリフェノール類などを含むハーブ「メリッサ」など、7つのハーブが肌にアプローチしてくるこのマスク。週に1~2回使うと、肌に自信が持てるようになるでしょう。メイクのりもよくなるので、春夏の肌のゆらぎが気になる方にもおすすめです。(100ml/6,000円<税抜き>)

2:大切な日の前に…アムリターラ『ダマスクローズ グレイスフル クリーミーマスク』

大切な日の前のレスキューアイテムは、国産のダマスクローズをキーとする、アムリターラの『ダマスクローズ グレイスフル クリーミーマスク』がイチオシです。痒みを感じるほど乾燥していたり、ポツポツができていたりと、「出かけたくない……」と思ってしまう状態の肌でも、しっとりふっくらプルプルにしてくれます!

水の代わりにダマスクローズ蒸留水を使い、ローズの花を漬け込んだオイルを配合。優雅なローズの香りには女性ホルモンを整えてくれる効果もあります。

さらに、アプリコットオイル、アボカドオイルなど9種類のオーガニックオイル、カレンデュラ、アルニカなど10種類のオーガニックエキス、アロエベラ、セラミド、ヒアルロン酸Naなど3種類の潤い成分が入っている贅沢パックなので、年齢が気になる方も満足できるはず!(5g×5パック/3,500円<税抜き>)

3:毛穴クレンズ!アルジタル『グリーンクレイペースト』

目立つ毛穴の皮脂詰まりは、海洋由来のミネラルなどがたくさん含まれている泥、グリーンクレイで吸着してオフしましょう。

アルジタルの『グリーンクレイペースト』は、海泥が毛穴やキメに溜まった汚れや老廃物、古い角質を吸着しながらやさしく取り除き、洗い流したあとは肌がつるん!

「水分が奪われそう……」と心配する人もいるかもしれませんが、むしろ肌に潤いをもたらします。肌がベリベリ剥がすタイプの毛穴パックで肌を痛めてきた方に、ぜひトライしてほしいパックです。(250ml/3,600円<税抜き>)

肌が荒れていると、気分も上がりません。パックを使いこなして、よいコンディションをキープしましょう!(※ 価格はすべて編集部調べです)