ワンコ大好きな女子が、ワンコに無頓着な男子とお付き合いしちゃうと大変……ッ! しかも、彼の犬好き度なんて、交際前にはなかなか見抜けないですしね……。今回は、付き合って後悔しちゃう犬嫌いな男子の心ないLINEを3つ覗き見します……!

1:名前を何度も教えているのに「君の犬って」

付き合ったばかりのときって、どんなにくだらない話題でも楽しい!

なので、ワンコと暮らしている女子だと、ワンコの写真を彼に送って「かわいいね~」という会話を期待する人も、多いことと思います。

ところが、そんなときに「君の犬って、何犬?」などと、セクシーでもキュートでもない会話を送ってくる犬嫌いな彼氏。

しかも、何度も名前を教えているのに「犬」としか言わないあたり。冷たい本性を感じざるをえませんよね~。

ワンコは家族なのに! ひどい!

心ない彼氏にとっては、ワンコはみんな「犬」なのでしょう。

2:「来週、温泉1泊で予約したから!」

交際初期の温泉旅行は、ふたりの愛を温める絶好のチャンス。

しかし、犬を飼っている女子にとっては「旅行=ワンコどうしよう問題」があります。

それなのに、彼女がワンコと暮らしていることを知っているはずの彼が「来週、温泉1泊で予約したから!」と、彼女の都合はお構いなしで旅行の予約をしてきたら……。「え? ワンコのお留守番問題があるんですけど……」となりますよね。

心ない彼氏は、彼女と温泉に行くことしか頭になく、ワンコのお留守番についてはまったく考えが及んでいないのでしょう。

「え?」と困惑している彼女に気づかず、「露天風呂がある!」とか、この場ではどうでもいいインフォメーションを与えてくるです!

ひどすぎますよね~。

3:「水とエサ置いておけば平気でしょ?」

「いやいや、ワンコのお留守番があるから、それをクリアしないと温泉になんて行けないわ!」と思っている彼女は、勝手に温泉旅行を決めた彼にちょっとイラつきつつも、「ワンコのお留守番どうするの?」とLINEを送信。

もしかしたら、旅行先にペットホテルを予約してくれている、優しい彼氏である可能性も残されていますからね。

ところが、そんな彼女の不安に対し「水とエサ置いておけば、平気でしょ?」と返す彼……。

「心ない」どころか、邪悪すぎる!

そういう問題じゃないし!

ワンコ好きな女子ほど、こんな彼氏なら、さっさとお別れしたくなりますよね~。

ワンコラブな女子が犬嫌いな男子と交際しちゃうと、心ないLINEの数々に心を痛めることになります。

みなさんの周りにも、犬嫌い男子のLINEにイラつきが止まらないワンコ好き女子がいるかも!

元の記事を表示