全身3千円!? ユニクロ・無印…の「いいね!」がいっぱい春コーデ

Beautiful happy pretty young woman sitting in a cafe with tablet and mobile phone. Spring trendy pink and blue colors. Flowers and books on the table.

暖かい日が増えてきたら、いち早く春ファッションに変えて季節を満喫したいもの。そこでチェックしておきたいのが、『ユニクロ』、『無印良品』、『ローリーズファーム』といったプチプラブランドがこの春提案するコーディネートです。

そこで各ブランドの公式インスタグラムをチェックし、最近2ヶ月間のレディスファッションに関する投稿の中で、一番多くの“いいね!”を獲得したものをまとめてご紹介します。

 

■ユニクロの春コーデ…みんなの「いいね」最多は?

トップスもボトムスも“ゆるりんと着て凛とする”というCMのキャッチコピーでおなじみ、ドレープコレクションからのコーディネート。とろみ素材で、春のそよ風を全身で感じられそうですよね。

昨年の秋冬頃から人気のワイドパンツは、この春も引き続きトレンドアイテムの一つ。ただし黒やグレーなどのダークカラーではなくライトな色を選べば、それだけで春らしさがぐんとアップします。

トップスの前だけをパンツにインすれば、こなれた表情に。ちなみにどちらも3月16日までは限定値下げ中!『レーヨンエアリースキッパーカラーブラウス(7分袖)』は1,290円『ドレープワイドアンクルパンツ』は1,990円というプチプラです! これなら全身3,000円ちょいでコーデ完成ですね。

シンプルな組み合わせなので、存在感のあるバングルやバッグを合わせて、アクセントをつけてみて。

 

■無印良品の春コーデは?

トレンチ風のシンプルコートも、ちらっとのぞくデニムシャツもボトムもすべて同じ色で揃えたワントーンコーディネート。

デニムの裾を折り返して、シューズから少しだけ素足をのぞかせているのが、春らしい雰囲気になっていますよね。

パンツスタイルが好きな方なら、春のお出かけに真似したいスタイルです。

こちらはすべて、『MUJI Labo』という素材・ディティールにこだわった高価格帯アイテム。

値段はそれぞれ、ムダのないデザインが魅力の『綿二重織りトレンチコート』16,574円、テーパードシルエットが美しいデニム『ジャパンファブリックストレッチデニムテーパード・ダークネイビー』6,472円、洗いをかけたデニムの生地を使った『デニムロングシャツ』7,398円、アッパーにストレッチ性のある素材を使い履き着心地バツグンの『ノンシューレーススニーカー』3,694円となっています。

 

■ローリーズファームの春コーデは?

縦と横に入ったカラフルなラインがキュートなプリーツスカートに、シンプルなパーカーを合わせています。足元にシルバーのシューズをプラスしてアクセントに。

『TCウラケBIGパーカーLS 』は3,800円、『ガララッフルヘムプリーツスカート 』は4,900円、『オックスフォードシューズ 』は5,000円と、全身で13,700円というプライスも文句無しです。

 

■2017春メイクのポイントは?

春の人気ファッションがわかったところで、次にチェックしておきたいのが2017年春のメイクのトレンド。

ベースについては、パール入りの下地やパウダリーファンデーションを使用して仕上げる、ツヤ感のある肌が昨年に引き続き注目。また眉についても、以前からある太眉の傾向が続き、目元にもツヤっぽさを感じさせるメイクがポイントです。詳しくは『美レンジャー』の過去記事「太眉おフェロの次は!? 2017春の“トレンドメイク”注目キーワード3つ」で紹介していますから、ぜひ確認してみてください。

 

春はもう目の前。これらの投稿を参考に、新しいファッションとメイクを楽しんでみてはいかがですか?(※ 価格は全て編集部調べ・税抜きです)

 

【おすすめ記事(PR)】