冬と同じスキンケアはNG?春に健やか肌を保つポイント

女性も男性もスキンケアが当たり前の時代。特別なお手入れはしていなくても、洗顔をして最低限の保湿剤はつける、なんて方も多いのでは。でもちょっと待って! 1年中おなじスキンケアをしていませんか?

肌は季節の変わり目に敏感になりやすいなど、気候に大きく左右されるものです。肌を健やかに保つためには、季節に合わせたスキンケアが重要になります。そこで今回は「春に最適なお手入れポイント」を2つご紹介いたします。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■紫外線量がグンと上がる!

春は肌の老化の原因となる「UV-A」が1年の中で最も増える季節といわれています。洗濯物を干す・買い出しなど、少しの外出でも日焼け止めは必須! 

「では室内なら安心?」と思いきや、UV-Aは窓ガラスを通過するので窓際付近には注意が必要です。

日常生活ではSPF20~30、バーベキューなどのレジャーではSPF30以上の日焼け止めを使用するなど、シーンによって使い分けることが大切。負担を減らしながら、紫外線からお肌を守りましょう。

■丁寧な洗顔で清潔に

気温が一気に上昇することで肌がベタつきやすくなります。また、春一番などの風にほこりやゴミが乗って肌に付着し、汚れやすいのが特徴。いつもより丁寧な洗顔で清潔な肌を保ちましょう。ゴシゴシ洗うと刺激になってしまうのでくれぐれも優しく洗ってくださいね。ダブル洗顔も効果的です。

春に健やかな素肌を保つためにも、上記2つを意識してみてくださいね。

(化粧品成分スペシャリスト・松倉 明日香)

意外すぎる大人ニキビの原因!その落とし穴と改善方法

口ポカンになってない?艶唇に導く“チューください”ポーズ
お肌と時間に合わせて使い分け!1stステップコスメ3選
「乳液」使いこなせてる?肌も気持ちも柔らかになる乳液3選
美容研究家おすすめ!冬の肌に潤いをチャージするマスク4つ
すっきり小顔なフェイスラインのための厳選アイテム3つ

【参考】

UVAとUVBの違いを知ろう – 日本ロレアル

季節と肌「春編」vol.1 春の肌を知ってキレイをキープ! – KOSE

元の記事を表示