初デートでは避けて!「オシャレだけど男ウケしない」春トレンド4つ

初デートでは、彼にオシャレな人だと思ってもらいたいがために、トレンド最先端の格好をしがち。女性にとってファッションとは自分を表現するものですが、多くの男性が女性に求めるのは、ファッションセンスではなく“かわいい女子”なんです。

といってもガーリーなかわいさ、ではなく、その女性にあった美しさを引き立てていればよく、ファッションには実はあまり関心がないという男性も多いもの……。

そこで今回はファッションライターである筆者が、大半の男性にはウケがあまりよくないであろう春ファッションを、4つお届けします。

 

■1:スポーツサンダル×靴下

今春も引き続きスポーツサンダルやスニーカーが熱い! このシーズンはスニーカーやスポーツサンダルなども厚底になって登場。シックな格好に厚底靴で抜け感を出すのがオシャレです。

白のスポサンに白のソックスを合わせるのが大流行だった去年。この春もそのトレンドが続きそうですが、男からみると「看護士ですかっ」とツッコミたくなるそう。

特に足を綺麗に見せるわけでもないスポサン×ソックスは、初デートにはやめておきましょう。スポサンをはくときはせめて素足にはいて、足首の華奢さをアピールしたほうが女っぽいですよ。

 

■2:サロペットワイドパンツ、サスペンダーワイドパンツ、オーバーオール

この春はワイドパンツタイプのサロペット、サスペンダーパンツ、オーバーオールが人気。ワイドパンツはよいのですが、サロペット、サスペンダーやオーバーオールタイプは、子供っぽすぎで男ウケしないアイテム。

またウエスト辺りがだぼっとしているので、女性らしいシルエットが皆無。デートでパンツをはくときはスキニー、テーパード、ワイドが無難です。

 

■3:へプラムトップス

トップスのウエストから下の部分にひらひらがついているぺプラムは、女子の心をくすぐるのですが、男目線では理解不能との情報も……。

過剰なフリルが好きではない男性もいます。彼の好みが十分リサーチできていない初デートには、Vネックやボートネックラインなど、デコルテを綺麗に見せるほどよいフィットのトップスを選びましょう。

 

■4:マルチカラーストライプや水玉のボトムス

2016年のモード界では“タッキー(悪趣味)”がキーワード。過去記事「2016春夏は…ダサ可愛いを狙え!先取り“オシャレキーワード”3選」で、この春はぎりぎり悪趣味の柄×柄スタイルが流行るとご紹介しましたとおり、マルチカラーストライプや水玉もトレンドとなる兆しです。

さすがに“タッキー”のセンスがわかる男性は少ないはず。初デートは派手なマルチカラーのストライプや水玉のボトムスは避けましょう。特にボトムスに柄を持ってくると、目線が下にいきスタイルがもっさりとして見えます。

ストライプや水玉を着るときは上品な柄を選び、トップスに持ってくるとすっきりとした印象になりますよ。

 

男性のために自分のスタイルを変える必要はないですが、初デートはあなたの印象作りが一番大切。奇抜になりすぎず、美しく見える装いをしていきましょう。

 

【おすすめ記事(PR)】

※ なんか毎日同じ顔…あか抜けない顔をパッと旬顔に変える眉テク

 

元の記事を表示