初対面で「この女性とまた会いたい…」と思わせる裏ワザ

第一印象は、その後関係を築いていく上でとても重要です。特に男性は、初対面で恋愛対象かどうか女性を判断するもの。つまり、初対面で彼の恋愛対象に入っていければ、どんどんチャンスは広がっていきます。

恋愛対象に入るか、ただの知り合いで終わるかは、女性の努力次第といえるでしょう。そして、少しだけ気を配るだけでその印象はグッと上げることができます。今回は、その方法をご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■自己紹介から会話を広げる

自己紹介をする場合、まず長々と話さずに短めに終わらせるのがコツ。まずは自分から始めると、相手も話しやすくなります。そして、ポイントは彼の自己紹介の中からどこか共通の話題になりそうなところを探してみることです。

住まいや趣味、好きな食べ物……取り上げられる話題はたくさんあるはず。ただやみくもに話をつなげるよりも、彼の興味が少しでもあるものを取り上げる方が会話も弾みやすくなります。ガチガチに緊張したときに、ぜひ試してみてください。

■真正面に座らない

人と人が打ち明けやすい位置が、相手の斜めにあたる位置。正面で向かい合うと、どうしても威圧的になってしまいます。斜めに座ることで、適度な距離があり、視線のやりとりもしやすくなります。

もちろん、二人きりで会う場合には二人席が一般的。その時にも、できるだけ彼の眼の前の位置からズレて座るのがよいでしょう。しかし、足を組んで身体全体を斜めにするのは「相手に飽きている」という感情を与えてしまうので避けた方が良さそうです。

■別れるとき次につなげる

最後に、お別れのタイミングで「〇〇のこと、また今度お話しましょう」と、一言添えるようにしましょう。次回につながる一言があると「次があるのか」「誘ってもいいのかな」と男性は胸を躍らせるものです。

連絡先も自分からでもいいので必ず交換しておきましょう。また、会話が楽しかったこともさりげなく伝えられるとよいかもしれません。

初対面でのやりとりは、その後の印象を大きく決めてしまいます。一度落とした印象を回復するのはとても大変です。緊張状態になることもあると思いますが、目の前の相手との時間をできるだけ楽しむことが最優先事項といえそうです。

(恋愛ライター・花輪 えみ)

男性が初対面で「かわいい…」と思う意外な女性のしぐさとは?

伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

おしゃれ度がアップ!メイクとファッションのリンクのさせ方
イタくない!大人可愛くなれる「ピンクアイシャドウ」3選

肌悩み別、くすみを払拭して透明感をアップするチーク4選

元の記事を表示