夕方くすみを緊急回復!アフター5もカワイくいれるアイテム3つ

仕事に恋愛に忙しいアラサー女子。冷えや乾燥だけでなく、仕事や人間関係のストレスもあり、肌悩みは尽きませんよね。女性が気になる肌問題、その中のひとつがくすみです。夕方になると顔色がすぐれず「疲れてる?」なんていわれること、ありませんか? 鏡をみて慌てないように、簡単くすみケアを習慣にしちゃいましょう。
今回は夕方のくすみ回避を手助けをしてくれる頼もしい便利グッズを3つご紹介します。夕方のおつかれ顔とさよなら出来るかもしれませんよ!?

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■血行をよくしてくすみを一掃してくれる

丸デンマンブラシ/トリコ インダストリーズ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

マッサージ効果のあるブラシで頭皮をブラッシング。頭皮って意外とこってるんです。着席したままでもできるのでお手軽。同時に艶髪もゲットしちゃいましょう。ブラッシングして頭皮の血行がよくなると、顔色もアップします! こちらのブラシはサロンでもよく使われているものです。値段も手頃な物だと1000円くらいからの物もあるので、自分にあったものを探すのもよさそう。

●蒸気の温熱シート/めぐリズム(花王)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

こちらもデスクワークをしながらでも血行アップできちゃう優れもの。温めて血の巡りをよくしちゃいましょう。

首や肩、腰のコリも軽減されて一石二鳥です。くすみが気になっている人にも勿論、冷え性の人にもオススメです。

■身体の中から温めて血色アップ

●「冷え知らず」さんの生姜湯/永谷園

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

夕方もう一踏ん張りしなきゃいけない時、冷えと疲れでくすみが気になる時はホッと一息することが大切。こちらの生姜湯シリーズはスティックタイプになっているので、デスクの引き出しにストックしておくのもいいですし、ポーチの中にも入れておくと安心ですよ。お湯を注いだ後の湯気をスチーム代わりにお顔にあてても血色アップできるかも!?

ポーチにサッと忍ばせておけば、働く女性の味方になってくれますよ! 便利グッズを上手に使ってくすみとサヨナラしましょう。

(藤田 裕美)

美人は温かい!? 女性ホルモンを食べ物でグングン出す方法

洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ

【参考】
デンマンブラシ – トリコ インダストリーズ

蒸気の温熱シート – めぐリズム(花王)

「冷え知らず」さんの生姜シリーズ – 永谷園