女性500人が「効果を感じた目元ケア」1位・2位の合せ技が最強!

ハリ不足や小ジワなど、年齢を重ねるにつれ目元のお悩みは深刻化します。鏡を見て変化に気づいたら、できるだけ効果的なケアを即座に始めたいところ。

そこで『美レンジャー』では、女性500名に「あなたがこれまでに試して、ハリや小ジワなどの目元のお悩みに“効果があった!”と思うケアをすべて選んでください(複数回答可)」という、アンケートを実施。

その結果とともに、手軽にできる目元ケアをお伝えします。

 

■目元のお悩みに効果を実感している人が多いケアトップ5

5位:エステに通う・・・6.0%

4位:表情筋を鍛える(顔ヨガなど)・・・7.6%

3位:目元のツボ押し(攅竹など)・・・9.0%

2位:目元にホットタオルをあてる・・・10.6%

1位:目元専用の化粧品を使う・・・14.2%

1位は“目元専用化粧品を使う”でした。目元の皮膚は他のパーツに比べて薄いため、いつものスキンケアに加え専用コスメを使ったケアがやはり効果が感じられるようです。

一方、ホットタオルやツボ押しなどの手軽な方法でも効果は感じられるよう。

そこで以下では、ホットタオルで、目元のお悩みをケアする方法を時短美容家の筆者がご紹介しましょう。

 

■目元にアプローチする「ホットタオル美容」の4Step

目元の小ジワは、乾燥や眼精疲労による血流低下が原因。そのためホットタオル美容は、実はとても効果的なケアなんです。なぜなら、目元にホットタオルをのせることで、スチーマーのような効果が生まれるとともに、温かさで血行を促してくれるんです。

効果をしっかり引き出すためには、次のステップを心がけてください。

(1)タオル水で濡らして、しっかり絞ります。それを電子レンジに入れ、500wで30秒~1分間温めホットタオルをつくる

電子レンジから温めたタオルを取り出すときは、熱いので火傷に注意してくださいね。

(2)目元に専用アイクリームやジェルをたっぷりめに塗る

(3)ホットタオルをのせる

(4)そのまま2~3分置き、ホットタオルを外す

このステップを行うことによって、ホットタオルのスチーム効果で、目元に塗ったアイクリームが浸透しやすくすると同時に、目元がじんわり温まり血行よくなります。

今回の調査で1位と2位だったお手入れを組み合わせるこの方法が、目元の悩みをズバッと解決してくれるでしょう。

 

加齢に伴う目元のお悩みは、深刻になる前に手を打っていきたいですよね。ぜひ、いつものケアにプラスしてホットタオルも積極的に使ってみてください。

 

【おすすめ記事(PR)】

元の記事を表示