対象外!? 4位は机が汚い…男が「料理しなそう」と疑う女性TOP9

外見や何気ない行動が原因で、男性から内心「この子、料理しなさそうだな……」なんて先入観を持たれてしまうこともあります。

そこで『美レンジャー』では、男性500名に「“この子は、料理しなさそう”と思ってしまう女性の特徴は?(複数回答可)」というアンケートを実施。その結果を紹介します。

 

■「料理できない疑惑」を持たれやすい女性の特徴ワースト9

結果は以下のようになりました。

9位:おっちょこちょいでドジ・・・4.2%

8位:トレンドのカフェやレストランに詳しい・・・5.6%

7位:仕事が忙しそう・・・6.4%

6位:顔に吹き出物などの肌荒れが目立つ・・・6.6%

5位:まったく手荒れしていない手・・・11.0%

4位:机やカバンの中の整理整頓ができていない・・・13.0%

同率2位:実家暮らし・・・17.2%

同率2位:外食ばかりしている・・・17.2%

1位:派手すぎるネイルをしている・・・29.6%

外食三昧や実家暮らしなどにかなりの差をつけ、“派手なネイル”が1位に……。

女子力をUPさせたつもりのネイルが、実は男性から「そんな爪で料理なんかムリでしょ」と思われているなら残念すぎます。

 

■異性に「お料理上手だろうな」と思わせるちょっとしたコツ

あらぬ誤解を避けるため、派手なネイルをしていても、実家暮らしをしていても、外食をよくしていても、男性から「きっと料理上手なんだろうな」と思ってもらえるポイントを抑えておきましょう。

(1)自炊料理の写真をたまにSNSに載せる

料理の腕については、百聞は一見に如かず。あまりアップしすぎるのは過剰なアピールですが、たまに手料理の投稿をしておけば、「お、この子って意外に料理好きなんだな」などと思ってもらえるかも。ギャップ萌えも狙えます。

(2)職場にはお弁当を持参

実家暮らしでも、爪が長くても、自分でつくったお弁当を持参していると“料理ができる”というイメージのほか、「金銭的にもしっかりしている」と、家庭的なイメージがプラス。“お嫁さんにしたい女性”として見てもらえるかもしれませんよ。

 

本当は料理が得意なのに、「この子、自炊とかしなさそう」と思われたら、恋愛対象外になることも。気になる男性の前では、誤解を招きやすい行動や姿は控えた方がいいかもしれませんね。

 

【おすすめ記事(PR)】