基礎化粧品やメイク用品、洋服にアクセサリーなど、魅力アップを目指せば目指すほど、女性の出費は多くなるものですよね。

特に季節の変わり目は新商品も続々と登場し、あれこれと目移りしやすい時期。「欲しいものがたくさんあってお財布が心配!」なんていう方もいるのではないでしょうか。

そこで今回『美レンジャー』では、20~40代の女性500名を対象に“1ヵ月の美容費用”について調査を実施! 気になるその結果と、お財布に優しくて春メイクにも役立つ100均アイテムをご紹介します。

 

■女性のリアル!1ヵ月の美容費ランキング

世の中の女性たちは、いったい1ヵ月にどのくらいの費用を美容にかけているのでしょうか? さっそく見ていきましょう。

第5位・・・50,001円以上(3.4%)

第4位・・・20,001~30,000円(5.6%)

第3位・・・10,001~20,000円(8.0%)

第2位・・・5,001~10,000円(13.8%)

第1位・・・5,000円以下(66.2%)

全体の約7割近くを占め断トツとなったのは、選択項目の中では最も金額の低い“5,000円以下”でした。

一方で、その約10倍の“50,000円以上”という方も3.4%おり、第5位に。基礎化粧品やコスメなどに加え、ネイルやマツエク、美容院、ジムなど、定期的に通っているものがあると、出費も多くなりますよね。

しかし、上位2位をあわせて考えても、1ヵ月に美容にかける金額が“10,000円以下”という女性が8割。たくさんお金をかけるよりも、賢く倹約している女性が圧倒的に多いことが伺えます。

 

■コスパ重視!春におすすめ「100均コスメ」3選

「出費は抑えたい」と思いつつも、季節が変わるとともに新しいメイクにも挑戦したくなりますよね。特に春は、華やかカラーが気になるところ。そんなときにチェックしたいのが100円ショップ。

今回は『Can Do(キャンドゥ)』で見つけた、プチプラでも優秀、春メイクにぴったりなコスメをご紹介します。

(1)カラーマスカラ

fullsizerender_2

旬のカラーメイクを楽しめるのカラーマスカラ。全体に塗るよりも、上まつげの目尻側のみにしたり、下まつ毛にポイントとして塗るのがおすすめです。

fullsizerender_1

発色がとても良く、ダマにもならず、まつげの1本1本にしっかりフィットします。ウォータープルーフではありませんが、カラーマスカラの前に、通常のマスカラ又はマスカラ用のベースを使うと長持ちしますよ。

(2)カラーアイライナー
fullsizerender_3

こちらはパープルカラーのアイライナー。クールやセクシーな印象に見せたいときにおすすめです。カラーマスカラ同様、目尻側にポイントとして使用すると“やりすぎ感”や失敗を防げます。

img_5887

ペンシルタイプで芯が柔らかく少しの力でスイスイ描けるのが優秀な点。また、ラメ入りなので華やかさもアップします。二重ライン全体に引いて指やチップでふんわりとぼかすと、アイシャドウの代わりにすることもできますよ。

(3)ピンクリップ

fullsizerender_4

女性らしさを作るのに必須なのがピンクリップ。リップカラーを一本いっぽん持ち歩くのは荷物になってしまいますが、4種類のピンク系色が1つになったパレットは、1つポーチに入れておけばアフターファイブも大活躍間違い無し!

fullsizerender_5

100円で4種類というのはもちろんうれしいポイントですが、価格だけではなく、実力もあるのがこのリップパレット。

左側2つは細かいパールが入っており、光に反射することで潤った魅力的な唇に見せてくれます。右側の2つは発色が良く、“セクシー”と“上品”の異なったイメージをつくることができますよ。

 

この春は、お財布にも優しく優秀な100均コスメで、新しいメイクを始めてみてはいかがでしょうか。是非参考にしてみてくださいね。

 

【おすすめ記事(PR)】

元の記事を表示