本気で婚活!今年中に結婚したい人がやるべき6箇条

2017年が始まり、早1ヶ月が経過。新年に「今年こそ結婚する!」と目標を立てた人にとっては、何の進展のなさに小さな焦りを感じている人もいるかもしれません。

今年も、残すところあと10ヶ月ちょい! 今回は恋愛コラムニストの筆者が、年内に結婚したい人がやるべきことについて提案します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■派手な都会っぽさを落とす

なかなか結婚が決まらないアラサー女性には、派手なファッションを好む人が多いです。
男性は一般的に、少し地味目な女性を奥さんに迎えたいと思っているようです。まずはここからテコ入れを。

■SNSへの投稿を控える

男性はSNSへの投稿をたくさんする女性に、あまりいい印象を持ちません。「見栄っ張りなのかな」「自分も載せられてしまうのでは」と思うようです。まずは投稿数を少し減らしてみましょう。

■これまで出会っている人を見直す

婚活は、新しい人に出会う人だけが婚活ではありません。すでに出会っている男性の中に、運命の赤い糸が隠されているかもしれません。LINEやFacebookのお友達と、もう一度見直してみましょう。

■結婚後のプランをはっきりさせておく

ただ「婚姻届けを出すこと」だけを目的に活動していませんか。結婚は一瞬ですが、結婚生活は一生続くものです。結婚後の人生設計もしっかり立てておき、相手の男性と話し合えるくらいになっておきましょう。

■彼がいる人は、今年中に結婚したいことを伝える

中には恋人がいる人もいるでしょう。年内に彼と籍を入れたいと思っている人は、その気持ちをしっかり彼に伝えることです。彼の気持ちを尊重しつつ、結婚に向けて話し合うことが一番の近道です。

■6月までに結婚したい相手を見つける

今年中に結婚したいなら、6月末までに相手を決めておきたいところ。理想的なプランとしては、4月までに出会いの場に行き、これまで会った男性の見直しを。5月までに旦那さん候補を2~3人に絞り、その中から6月に結婚を前提としたお付き合いをスタートさせられればベスト。

結婚に向けてしっかりとしたプランニングをすれば、実現できないことはありません。本当に結婚したいなら、気を引き締めていきましょう!

(恋愛コラムニスト・東 香名子)

毎日90秒で小顔をGET!モテ顔になれるマッサージ法

たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガ3選
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
どこでもできちゃう表情筋トレ!-5歳の「頬のたるみ上げ」顔ヨガ
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

元の記事を表示