海外で定番のスーパーフード!フラックスシードの魅力と食べ方

「ココナッツオイル」に「チアシード」、昨年からスーパーフードが流行っていますよね。今回は、筆者が次に来るのではないかと考えるスーパーパワーフード「亜麻の実(フラックスシード)」についてご紹介します。馴染みのない人が多いと思いますが、ダイエットや病気予防に驚きの効果を発揮するようですよ! 早速チェックしてみましょう。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■海外では既に定番のパワーフード「フラックスシード」

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

すでに海外では「フラックスシード」を食事に加えるとダイエット効果、コレステロールの低下、心疾患のリスクが減少するなど、その素晴らしいパワーは広く知れ渡っているようです。

日本では、フラックスオイルやサプリメント、ペットフード、眼精疲労を癒すアイピロー等が売られていますが、海外のように積極的に食べている人も少ないように感じます。

■現代人に不足しがちな「オメガ3脂肪酸」が豊富!

私たち人間は身体の機能を維持する為に「オメガ3」「オメガ6」という2つの必須脂肪酸が必要です。

脳と神経の組織の50%以上はこの2つの脂肪酸からできているそうですよ。しかしこれらの脂肪酸は、体内でつくり出すことができません。なので、食べ物から摂取する必要があります。

現代人は、オメガ6は食事などで多くとっている傾向にあるようですが、オメガ3は極端に少ない傾向にあると言われています。
「フラックスシード」には、オメガ6が20%とオメガ3が60%と理想的なバランスで含まれています。

また「オメガ3脂肪酸」は、血液の流れをサラサラにしてくれて、コレステロールを下げたり、脂肪を代謝する働きもあります。

こうした働きにより、糖尿病、関節炎、肥満などの予防、アレルギーを抑制するなど、さまざまな効果があると言われています。その他、乳癌・卵巣癌・前立腺癌のリスクを低下させてくれると言われている「リグナン」や便秘の予防にもつながる「食物繊維」、免疫力を高める「βカロテン」、老化を防ぐ「ビタミンE」等も豊富に含まれていますよ。

■どうやって食べればいいの?

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

・種子を食べる時

ごまを炒るようにフライパンなどで炒って下さい。

大さじ1~2杯分ほど食べて、コップ1~2杯の水を飲むと便秘を解消してくれるとか。

欧米ではコーンフレークなどに混ぜて、ハチミツや牛乳と一緒に食べるが一般的。

・オイルで食べる場合

フラックスシードオイルは、熱に弱いので加熱調理するのは避け、ドレッシング等に使うのをオススメします。私はヨーグルトにかけたり、スムージーに混ぜたりして摂るようにしています。

・筆者オススメの食べ方

種子をミルにかけて挽いたものを、ごまのような感覚で何にでもふりかけたり混ぜたりする食べる方が手軽に出来てオススメです。

■どこで買えるの?

フラックスシードを購入する場合は、一般的なスーパーなどではまだ見かけませんが、ハーブのお店や自然食品店、もしくはインターネットで検索すると出てきますよ。

筆者が次に来ると予想する「フラックスシード」。身体に嬉しい効果が沢山あるようなので、是非試してみて下さいね!

(MIKA)

48時間が勝負!「食べ過ぎ」をなかったことにするリセット術

NEXTスーパーフード!?「アマランサス」炊き方レシピ&使い方
ダイエット・美髪に◎!欧米で話題「アマランサス」の食べ方
お米屋さんが伝授!「酵素玄米」の効果と絶品炊き方レシピ

【参考】
アマニの栄養素 – 日本アマニ協会

亜麻仁油(フラックスオイル) – 自然食品の店かねこや

10 Flax Seed Benefits and Nutrition Facts – Dr.Axe

元の記事を表示