理解不能!3位ネイルより…男が「ムダだと思う女性の美容」1位は

日々の食事に気を使ったり、メイクやファッションを研究したり、女性がキレイになるためにやることはたくさん! それは自分のためであったり、はたまた異性を意識して行っていることもありますよね。

しかし、男性から見ると「なんでそんなものにお金かけているの?」と共感できない女性の美容アイテムもあるようです……。

そこで今回は、『美レンジャー』が20~40代の男性500名を対象に行った“女性が美容のためにわざわざお金をかける必要が無いと思うもの”という調査を実施。その結果からわかった“男性がムダに感じる女性の美容”についてお伝えします。

 

■ムダなんて言わないで!男性が「必要ない」と思う女性の美容アイテムランキング

今回は、“外見のキレイ”をアップするためのアイテムに絞り調査。男性が「いらない出費」と思っているものを複数回答してもらいました! さっそくその結果をランキングで見ていきましょう。

第5位・・・高い化粧品(20.2%)

第4位・・・つけまつ毛(21.2%)

第3位・・・ネイル(22.8%)

第2位・・・カラーコンタクト(26.4%)

第1位・・・まつ毛エクステ(28.6%)

1位は“まつ毛エクステ”が選ばれました。つけまつ毛とまつエクの目的は同じですが、まつエクがつけまつ毛よりもランキングが上がった背景には、「化粧を落としても本当の素顔がみられない!」なんていう、すっぴん好きな男性の意見もあるのかもしれませんね。

2位は“カラーコンタクト”。あからさまに“偽物”の明るい茶色などだけでなく、黒目を大きく見せるものも、「不自然に見える」という意見もあり、反対派が多いようです。

女性にとっては眺めているだけでテンションがあがる3位の“ネイル”も、男性からすると、「なんでわざわざ不潔にするんだろう」なんて声もネットにはチラホラ。

男性はやはり、なるべく自然体に近い外見の女性が理想なのかもしれませんね。

 

■男性が「お金をかける必要性がある」と感じる女性のパーツとは

そうなると気になるのがランキングの下位のもの。下に行くほど「出費に納得できる」と思っているものということになりますよね。

そこで、5位以下を紹介します

第6位・・・エステ(14.6%)

第7位・・・ジム(11.6%)

第8位・・・脱毛(8.2%)

第9位・・・美容院(5.8%)

TOP5が全て20%以上だったのに対し、こちらは全て15%以下に。しかも、4つのうち3つがボディに関するものでした。男性の本音とは、「顔は自然に、体は手入れを!」ということなのでしょうか……。

エステやジムに通いボディラインをキープしたり、つるつるスベスベの肌を手に入れるための努力に関しては、「出費も必要」と思っている男性が多いようです。

そんな中、男性が最も出費に納得できるものは、“美容院”という結果に。パサパサ・ボサボサな髪より、潤ったサラサラヘアの方が素敵だと思うのは、女性も同じですよね。

“髪は女性の命”という言葉もあるくらいですから、男性も「女性が髪のケアをするのは当たり前」と思っているのかもしれません。

 

■プラス美容よりも…「磨き美容」?

“美容”に関して女性がお金をかけるものは多岐にわたります。今回の選択項目はそのほんの一部ですが、それでもランキング結果を見ると興味深い結果が見えました。

ランキングTOP5、つまり「出費が必要ではない」と男性に思われるものは、まつ毛やネイルなど、ありのままの自分に“プラス”しているもの。

反面、ランキング下位で「出費に納得できる」ものは、本来の自分を“磨く”ことでした。

男性は美容に無頓着だと思いがちですが、あれこれと上辺だけ装ったり繕うよりも、あくまで自分自身をブラッシュアップすることに納得できるよう。この男性の意見は、女性としても嬉しいことではないでしょうか。

 

ときには自分自身を見つめ直し、本来自分が持っている“キレイ”についても考えていきたいですね。

 

【おすすめ記事(PR)】