生理前は化粧水たっぷりで!ジェシカ流「生理周期に合わせた美容法」

女性の肌や体、メンタルの状態は生理周期によって変化します。ニキビ・吹き出物ができたり、体がむくみやすくなったり、理由もなくイライラしたり……。これらの不調を何とかして改善するためにはどのようなことをしたらよいのでしょうか。

今回は、生理周期連動型パーソナル美容アプリ『LunaRitta(ルナリッタ)』の会見に出席したモデル・道端ジェシカが会見で語った生理周期に合わせた美容法を紹介します。

 

■白ドレス×キラキラシューズがまるで女神!道端ジェシカの春ファッション&メイク

会見に登場した道端ジェシカは、柔らい素材の女性らしさが際立つ白いドレスで登場。「春を意識した白い緩やかなワンピース、靴はキラキラ光る可愛い物を選びました」(道端ジェシカ・以下「」内同)と、ファッションのポイントを解説。

メイクは、ややグレーがかったブラウンのアイシャドウにオレンジ系のチーク・リップで、ヘルシーとキュートさが融合した印象でした。

そんな彼女が美しさを維持するために続けていることとは……?

 

■普段からの運動&エクササイズに加えて今注目しているのは…「クレイ」

美しさを維持するための努力として、普段からヨガやランニング、キックボクシングなどの運動・エクササイズを欠かさないという彼女。ただし「無理をせずに体調に合わせて行っています」とのこと。

また、今ハマっている美容法は、花粉症が気になる季節なので乳酸菌を積極的に摂って腸内環境を整え、免疫力の高い体づくりをすることだそう。また、現在注目している美容法は“クレイ(泥)”。「飲むクレイ美容も積極的に取り入れています」と語っていました。

 

■道端ジェシカ流「生理周期に合わせた美容法」

生理周期に合わせた美容ケア一カ月カレンダーも初披露してくれました。彼女が美しく健康的に過ごすための対策は以下のとおり。

(1)生理期

<体の状態>

敏感肌に傾く・憂鬱・眠い・集中力低下・頭痛・腰痛・冷え・血行不良

<対策>

温かい飲み物を飲むようにしたり、ビタミンを多く摂ったりする。

「コンディションが優れないことの多い生理期だからこそ、無理せずいつも以上にしっかり栄養を摂ることが大切」

(2)卵胞期

<体の状態>

肌にハリ・輝きが出る・元気・やる気・コミュニケーション力UP・ダイエットが効果的な状態

<対策>

エステに行ったりアクティブに行動する。

「美容効果の出やすい時期なので、サロンでのエステや、自宅でのフェイシャルケアにいつも以上に時間をかけます。また、ダイエットが効果的になる時期でもあるので、アクティブに運動をして過ごしています」

(3)黄体期

<体の状態>

オイリー・敏感肌に傾く・イライラ・ストレスを感じやすい・水分を貯留してむくみやすい

<対策>

ヘッドスパでリラックスしたり、セルフマッサージをしたりする。

「体へのご褒美を与えるようにしています」

(4)生理前期

<体の状態>

吹き出物・ニキビができやすい・緊張・不安を感じやすい・便秘・乳房の張り・腹痛・頭痛

<対策>

普段使っている化粧水をたっぷりつけて、ナチュラルメイクにする。

「生理周期に合わせた美容ケアをすると、今よりももっと素敵になれると思います」

 

女性の体は一カ月の間にさまざまに変化します。そのときどきの肌・体・メンタルに合わせたケアを心がけることで、道端ジェシカのような美しさを手に入れられるかもしれませんよ。

 

【おすすめ記事(PR)】