石原さとみに山本美月も!超絶「美ボディを手に入れる」楽チン痩せ習慣

やる気はあっても、なかなかダイエットに成功できないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、ラクなのに効果が期待できるダイエット習慣と、その習慣で痩せやすくなる理由を、海外美容サイト『Healthy Diet Base』を参考に、ダイエットインストラクターの筆者がご紹介します。

 

■楽チンダイエット法とは“噛むこと”

“ラクなのに効果が期待できるダイエット習慣”とは、よく噛むこと。過去のインタビューなどによると、石原さとみや山本美月も実践していたそうです。

噛む目安ですが、一口で30回以上が良いといわれています。「30回も噛めない!」という方は、できる範囲でよく噛むようにし、一口で食べる量を少なくするのも効果的です。

 

■よく噛むことで痩せる理由2つ

(1)満腹中枢を刺激できる

食事を始めてから、脳の満腹中枢が“満腹サイン”を出すまでには約20分のタイムラグがあるといわれています。なので、よく噛んでゆっくり食べることで20分のタイムラグによってもたらされる食べ過ぎ、カロリーオーバー、体重増加を防ぐことができます。

過去記事「オッ簡単!10㎏減ライターが語る“外食で食べ過ぎない秘訣”3つ」では、ついつい食べ過ぎてしまう外食での太らない秘訣についてご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

(2)消費エネルギー量が高まる

食事をすることでエネルギーが消費されますが、この消費量は、よく噛むことでアップすると言われています。そこでよく噛む習慣を身に付けて消費エネルギー量を高め、痩せやすい体作りに役立てましょう。

 

いかがでしたか? よく噛むだけのお得な楽チンダイエット。日頃から意識して食事の際には噛む回数を増やしてみてくださいね。

 

 

【おすすめ記事(PR)】

※ なんか毎日同じ顔…あか抜けない顔をパッと旬顔に変える眉テク

 

【参考】

※ Eating Slowly: Can it Really Help You Lose Weight? – Healthy Diet Base