美容ライター実践!トレンドのホワイトコーデ着こなし術3つ

この春の流行色のひとつ「ホワイト」を主役にしたコーディネート。SNS上でもよく見かけますよね。しかし、ベーシックな色でシンプルな色であるために、なかなか着こなすのが難しかったりしませんか? そこで今回は、筆者が実践しているホワイトコーデのコツをご紹介します! 「濃淡や異素材を意識」「ホワイトコーデ初心者はボトムに白」「白に抵抗があればベージュやナチュラルホワイトから」がポイントですよ! 

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■ホワイトコーデが流行りだけれど、なかなか難しい……

街や雑誌、インスタグラムなどのSNS上でおしゃれな人が楽しんでいるイメージがある、トレンドのホワイトコーディネート。こなれ感や今っぽさに惹かれて真似したくなるけれど、なんだかちょっと浮いちゃう気もしなくもない難易度の高さが気になるところ。この春うまく取り入れるためにも、3つのポイントを押さえておきましょう。

■ライターが実践している!流行りのホワイトコーデ着こなし術3つ

(1)全身ホワイトコーディネートは濃淡や素材違いを意識するべし

全身を白でまとめたホワイトコーディネートは、おしゃれ感も今っぽさも思うがままだからこそ、ここぞという時に実践したいもの。しかし、白はとても目立つうえに、膨張したり、やぼったい雰囲気になってしまうリスクもあるからこそ意識したいのは、濃淡をつけたり、素材違いのアイテムを投入すること。同じ色でもメリハリをつけることで、一気にスタイリッシュなムードになれそうですよ。

(2)ワイドパンツなどボトムに白をもってくるだけで一気に今年っぽい!

ホワイトコーディネート初心者は、トップスよりボトムスに白をもってくるのがオススメ。特にこの春要注目のワイドパンツを白にするだけで、ぐっと今っぽく垢抜けた雰囲気になるはず。トップスもベージュや淡いピンクなどにすれば、さらに今年らしいホワイトコーディネートのイメージが強まるはず。

(3)白に抵抗がある場合はベージュやナチュラルホワイトからはじめる

普段白を全く着ないので、どうしてもハードルが高く感じてしまう……という人にオススメなのが、ベージュやナチュラルホワイト、オフホワイトといった「白に近い色」のチョイスが◎。普段白を着ない人でも、取り入れやすい色味なはず。慣れたら少しずつ「白度数」をあげていけば白への抵抗も徐々に和らぐでしょう。

顔色をぱっと明るく見せてくれる上、こなれた印象になるホワイトコーディネートで颯爽と春を迎えたいものですね。

(前田 紀至子)

透明白肌に!春トレンドメイク『スミレカラー』の活用3つ

数字でひも解くコーデ指南。白の比率でイメージが変わるホワイトコーデラインナップ! – 西武所沢店

元の記事を表示