美肌作りやダイエットに!旬の春野菜の嬉しい栄養ポイント

桜の開花予想も出はじめ、いよいよ本格的な春がやってきますね! スーパーの野菜売り場にも冬野菜と並んで、みずみずしい春野菜たちが出回りはじめました。旬を知ると、季節の変わり目の青果売り場はとても楽しいものになります。これから旬を迎える春野菜には美肌作りやダイエットに嬉しい栄養がたくさん含まれています。今回はそんな春野菜の特長についてご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

●春野菜の種類とは?

春野菜ってそもそもなに? という方のために春野菜の基本知識をご紹介します。代表的な春野菜は、「豆類」「新野菜類」「山菜類」に分けられます。

豆類はエンドウ豆やそら豆、スナップエンドウなど鮮やかな緑色の豆たち。新野菜類とは、新タマネギ、新じゃがいも、新ごぼうなど。春キャベツや春人参などもこちらに分類できます。山菜類はタラの芽やタケノコ、つくし、わらびなど。どれも春が旬の春野菜。特にタケノコ以外の山菜類は旬が短いのが特徴です。美味しい旬の時期に、たっぷり味わいたいですね。

●春野菜の栄養ポイントとは?

春野菜にはビタミン類や食物繊維など、美肌作りやダイエットに嬉しい栄養が豊富です。

【豆類】

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

・腸の調子を整え、便秘や肌荒れを防ぐ食物繊維が豊富。

・代謝をサポートし疲労回復効果が期待されるビタミンB群が豊富。

【新野菜類】

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

・年中手に入るものに比べて水分が多く瑞々しい。

・食感がやわらかで、甘みが強い。

【山菜類】

・アクが強く、抗酸化作用が高いものが多い。

・腸の調子を整え、便秘や肌荒れを防ぐ食物繊維が豊富。

●春野菜の保管方法

春野菜は全体的に水分が多いので、購入後は野菜室で保管し、なるべく早めに使い切るのがおススメです。特に新タマネギは通常のタマネギに比べてかなり水分が豊富で辛味も少ないのが特徴。そのためサラダなど生食に向いています。通常のタマネギは常温で1ヶ月ほど持ちますが、新タマネギは野菜室保管がベスト。うっかり腐らせてしまうことがないように気を付けましょう。

苦みの強い山菜類はアクが強いのでしっかりアク抜きをしてから調理、保管を。アクは抗酸化作用が高い成分も多く含まれているのですが、食材に多く残りすぎると苦みや不味のもとになるので気を付けましょう。

美容に嬉しい栄養豊富な春野菜たち。様々な料理に取り入れて楽しみたいですね!

(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

意外と知らない!ポリフェノールと美肌の関係とは?

セルライトやたるみはイヤ!むくまない食生活ポイント3つ
朝・昼は腹持ちのいいものを!お腹が空きにくい食事の選び方
光がポイント!インスタの「食べもの写真」を上手に撮るコツ
アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物

アンチエイジングなおやつ、身近なアーモンドチョコの秘密