話してるだけで周りが和むような女性っていますよね~。ほんわかしてて、癒されてしまうような…男女関係なく誰からも好かれる不思議な魅力がある女性。

身の回りでも、タレントさんでも、あんな話し方ができたらさぞかしモテるだろうな~なんてついつい思ってしまうことでしょう。

でも、そんな女性たちの話し方、特徴を掴めば意外と簡単に真似できるんです!ポイントは「標準+α」。

和む、カワイイ女性の話し方を研究して、癒し系モテ女子になっちゃいましょう♪

癒し系

トーンは標準+高め

やはり可愛い女性の声はちょっと高めなんですよね。声が低い人には本当に羨ましい限り。

しかし、声が高い人にも様々あって、高すぎて逆にダメということも。

例えば大声が出ない、声が通らず話が聞き取りにくいなど。

高すぎる声がずっと聞いてると耳障りに感じる、という経験ありませんか?

高すぎる声はモテるどころか普段の会話すら不便になって大変です。

生活しやすくて、かつモテを狙える声のトーンは「普通よりちょい高め」。猫撫で声くらいが可愛いかもしれませんね。

猫撫で声はよく通るけど柔らかい印象を与えるので、可愛さを出すのにピッタリです。

そうは言っても普段から猫撫で声を出すのは難しい、と感じるようであれば、ふとした瞬間に出せるようにしておきましょう。

例えば驚いたとき、嬉しいときなど。

感情を見せる瞬間というのはそれだけで男性の心を動かすので、そこでモテボイスが出たら、思わずドキッとさせてしまうかも!?

スピードは標準+ゆっくりめ

癒し系女子の話し方をよく聞くと、ちょい高めの声で、かつちょっとゆっくりめなのがポイント。

ゆっくり話す女性といると、それだけで周りの時間がゆったり流れるような気がして、落ち着き効果があるのかもしれませんね。

ゆっくり話せばモテるんでしょうか?いや、そういう訳でもないかもしれません。

おっとりとした話し方というのは、生まれついた才能みたいなものだと考えられます。

彼女たちは普通に話しているつもりなのに周りにはゆったりとして聞こえる、という具合で。

なので、普通のスピードで話し慣れている人がおっとりと話そうと心掛けても、その調整にはかなり苦労するかもしれません。

それに、特に男性ならゆっくりとしか話せない人をじれったく感じる、という人もいるでしょう。

普通よりもちょっとゆっくりめ、とはいいつつあくまで落ち着いて話す時のスピードで十分でしょう。

内容は標準+上品に

可愛い話し方を極めるなら、やはり話す内容や言葉にも可愛さを出していかなくてはなりませんね。

可愛い子にはどんな話をして欲しいでしょうか?愚痴やネガティブワード、下ネタなんてもっての外ですね。言葉遣いは上品にしましょう。

極端に高貴である必要はないです。頭の悪そうな、男っぽい言葉遣いを避けた、普通の感じで大丈夫。

その時の流行り言葉は、知らなすぎるのも浮世離れした印象があって変に思われるかもしれませんが、内容が下品なものであれば知らないふりをする方が良いかも。

話題は嬉しかったこと、楽しかったことなどポジティブな話をしたいものです。とはいっても、それだけだとやや人間味に欠けるので、笑える話もストックとして持っておくとイイかも。

思わずドジをしてしまった、というような話を可愛く話せたら、笑えるだけじゃなく天然っぽさもアピールできて◎。

ただし、笑いを取るなら他人をあざ笑うような話題は控えて、自虐にとどめるのがベター。

標準+αでモテる!

モテる話し方の特徴を、「標準+α」をポイントに紹介してきました!

この通り実は普段話し方にちょっとスパイスを加える感じで、簡単に可愛く話せるんです!

男女で話し方を使い分ける人も時にいますが、誰にも平等に話す方が誰も敵に回さずモテるのでベターだと思います。

可愛いあざとい話し方を実践して気になるカレをゲットしましょう♪

(愛カツ編集部)

元の記事を表示