暖かい日差しを感じるようになり、春本番ももうすぐそこですね。既に購入した春服を着るのが楽しみでウキウキな方もいるのではないでしょうか。

しかし、ファッションだけに気をとられ、薄着になるのに「ボディケアは忘れていた!」なんていう事態は避けたいところ。

今回『美レンジャー』では、独身男性446名を対象に「“意外と汚いな……”とガッカリしたことがある女性のボディパーツは?(複数回答可)」という調査を実施。露出の季節に気をつけたいパーツが判明しました! その結果をご紹介するとともに、正しいセルフボディケアについてもお伝えします。

 

■「ゲ…汚い!」男性が目撃した女性の残念ボディパーツTOP10

さっそくランキングを見ていきましょう。

第10位・・・黒ずんだワキ(11.0%)

第9位・・・ガサガサひび割れているカカト(11.4%)

同率第7位・・・ブツブツな二の腕(12.1%)

同率第7位・・・ガサガサのヒジ(12.1%)

第6位・・・ムダ毛ケアが甘い脚(12.3%)

第5位・・・毛がボーボーの背中(13.0%)

第4位・・・黒ずんだヒザ(13.7%)

第3位・・・セルライトでボコボコの太もも(14.8%)

第2位・・・毛がボーボーの腕(16.4%)

第1位・・・ブツブツな背中(17.9%)

ランキングを見て、ドキッとした方もいるのではないでしょうか。冬は「見えないから」とケアを怠りがちなパーツを中心に、“自分からはあまり見えない部分”も、男性からは意外と見られているということがわかりますね。

せっかくの素敵な恋や出会いを逃がさないためにも、「私、あんまりケアしてなかった」というパーツがあった方は、さっそくお手入れを始めてみてはいかがでしょうか。

 

■セルフで解決!悩み解消ボディケア方法

素敵なボディを保つためには、スキンケア同様日々のお手入れの積み重ねが大切。美容サロンに行くのも一つの手ですが、まずは自分でできるケアを取り入れてみましょう。

(1)正しいシェービングで美肌をキープ

手や足のムダ毛処理にはカミソリを使っているという方は多いはず。毛を処理することで、男性がドン引きしてしまう“毛がボーボー”は解決できても、カミソリの使用には注意が必要です。

乾いたままの肌への使用や、古い刃での使用、また生理前後の肌が敏感な時期のシェービングは肌への負担が大きく、皮膚トラブルの原因になりかねません。

刃は定期的に交換し、シェービングはなるべく肌状態が安定しているときに行いましょう。その際、専用のフォームやボディーソープなどを必ず使い、処理後にはしっかり保湿も行ってくださいね。

(2)ブツブツ背中は刺激を抑えて清潔に

背中のトラブルが気になるからと、触ったりかいたり強い刺激を与えるのはNG。皮脂の分泌量が多い場所なので、ニキビができていることも多く、刺激や手についている雑菌により悪化してしまいます。

予防改善には、肌を清潔に保つことが大切。余分な角質や皮脂を取り除く酵素石鹸やピーリングを活用したり、シャンプーやリンスが背中に残らないよう、体を洗うのは最後にし、泡を残さないようしっかりと洗い流しましょう。

お風呂上りには、皮脂の過剰分泌を抑える作用があるビタミンC誘導体を配合した化粧水や美容液などを使うのも効果的です。

 

自信を持って薄着の季節を迎えられるように、今からきちんとボディケアをこころがけたいですね。

 

【おすすめ記事(PR)】

元の記事を表示