芸能人の結婚ラッシュが凄まじい勢いを見せている2015年も、残りあとわずか……「芸能人だからモテて当たり前」と、幸せニュースをやさぐれた目で見ていませんか? この波に何とかしてあやかって、素敵な恋人をゲットしましょう!

そこで今回は、『元カレと絶対復縁宣言!!』を上梓したばかりの、カリスマ恋愛アナリストの坂田陽子さんに「恋の引き寄せ上手」な芸能人TOP3と、是非とも参考にしたい彼女たちのモテ要素を解説して頂きました。

 

■3位:ギャップが光る“北川景子”

「見た目はクールで、どちらかというとツンツンしてそうな雰囲気ですよね。お仕事では標準語で話していますが、プライベートは神戸出身ということで関西弁が出るそう。

男性はそういう“ギャップ”に弱い生き物なんです」と話す坂田さん。

ポロッと出る方言を恥ずかしがって、標準語に直してしまう人は多いかもしれません。けれど、お酒の席で酔った時や、2人っきりになった時……ここぞというタイミングで、彼の「コイツ可愛いとこあるな」を狙って、方言を使うのもアリです。

 

■2位:小悪魔の代名詞“紗栄子”

「彼女は女性からの人気というよりは、圧倒的に男性ウケが凄い!何と言っても、あの甘ったるいような“小悪魔な雰囲気”が魅力です」(坂田さん)

2児の母でありながら、魅力的なスタイルを維持しているストイックな美意識。その意志の強さが見え隠れするような、サバサバした物言いにも小悪魔の魅力が詰まっています。どんな状況でも“女であること”を忘れない姿に惚れ惚れする男性も多いとか。

 

■1位:男女問わず魅了する“石原さとみ”

「やっぱり1位は石原さとみさんですね。特にあの“唇”がセクシーで、同性の私でもグッときます。そして彼女の場合は、同じく甘い雰囲気を醸し出しているにも関わらず、男性にも女性にもウケが良い!そこが紗栄子さんとの違いですよね」

坂田さんによると決して派手なメイクではなく、ナチュラルに見えて、それでいてしっかりメイクしてある彼女のビジュアルはまさに“恋の引き寄せ上手”のポイントとのこと。内面はもちろんですが、モテテクニックには外見磨きも怠るべからず。

 

憧れの芸能人のビジュアルだけではなく、恋愛への取り組み方も参考にして、ハッピーな恋愛ライフを引き寄せましょう!

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

 

【取材協力】

坂田陽子・・・恋愛アナリスト。結婚相談所『ブライダルジャパン』代表取締役。20代半ばから、恋愛に関するカウンセリングを開始。数多くの相談案件を解決した経験から、独自の恋愛論を展開し、各メディアで人気に。相談件数は1万件以上にも上る。相談事例から導き出す独自の「恋愛論」に定評があり、出演依頼やコメンテート依頼等も多く、芸能人の恋愛問題から離婚問題まで、幅広く「恋愛」に関して、発信している。最新刊は『元カレと絶対復縁宣言!!』(ぴあ)。

元の記事を表示