2位乾燥…女性が悩む「秋の不調」1位2位どっちも解決するテクは

衣替えも終え、すっかり秋らしく肌寒ささえ感じる季節となりました。急な冷え込みにより体調を崩してしまった人、食欲の秋で体重が気になる人、朝起きられず二度寝してしまった人、なぜか物悲しく人肌が恋しい気がする人など、秋ならではの悩みもありますよね。

そこで今回は、ドクターシーラボが20~59歳女性481名に聞いた“秋の悩み”についてのアンケートの結果を紹介します。

気になる悩みの解消法もあわせて紹介するので、参考にしてみてください。

秋に半数以上の女性が悩む「冷え性」

寒くなるにつれて、身体の調子が悪くなる人も多い季節。秋の身体の不調について調査したところ、やはり1位は「冷え性(56.3%)」。この時季の寒暖差に身体がついていかず、冷え性が気になる時期ですよね。

つづいて「乾燥(52.6%)」、「肩こり(34.7%)」など寒さによる悩みが続々と上がってきました。

さらに、「急に冷え込む秋に感じることは?」という問いに対しては、「布団から出られない(31.2%)」、「おでんや鍋が食べたい(21.0%)」、「人肌が恋しい(6.4%)」という肌寒くなる季節ならではの回答を上回り、1位となったのは「湯船につかりたい(40.5%)」という回答でした。冷えた身体を温めるには温かいお風呂がいちばんという、なんとも日本人らしい結果です。
お風呂の健康効果は誰もが一度は耳にしたことがあると思いますが、これから秋が深まり身体の悩みが増えてくる前に、まずは毎日湯船につかる習慣を。

知ってた?入浴後は入浴前より肌が乾燥する「過乾燥」に

冷え対策に効果的なお風呂ですが、実は入り方次第では、上記のアンケート2位にランクインしている“乾燥”を悪化させることもあるんです。それが“過乾燥”という現象。

過乾燥が置きてしまう原因と対策について、過去記事「ゲ…風呂上がりは“入浴前より肌が乾燥”!? 医師オススメの入浴法とは」より紹介します。

温泉医科学研究所の早坂信哉所長によると、過乾燥は、入浴した際に角層に水が入り込み、角質細胞間脂質と“NMF”という天然保湿因子、皮脂などが一時的にお湯に流出することで起こるそう。

測定実験によると、40℃のお湯に7分つかって浴室を出たあと、クリームを塗るなどの保湿をせずにいると、60分後には入浴前より肌が乾燥してしまうことがわかったといいます。

肌に水分が十分あるうちに保湿、しかも“浴室を出て10分後”がリミットだそうです。髪を乾かすのは、顔・体の保湿が済んでからのほうがいいですね。

いつもシャワーで済ませがちな方も、せっかくの秋の夜長にリラックスしたバスタイムを過ごしてみては? 正しい入浴法で、冷えも乾燥も撃退しましょう!

「ドライヤーで髪が傷む」は嘘!意外と知らない正しいツヤ美髪キープ法

時々、思わず触れたくなるくらい髪がしっとりしていてツヤっぷりがいい髪の女性っていますよね?

「私も10代の頃はまとまりがよくてツヤツヤヘアだったのに、年齢を重ねるうちに輝きがなくなった」なんてしみじみ感じている人、多いのでは? 髪にツヤがないととたんに老けてみえるから、何とか健康なツヤ髪を取り戻したいところ。

来たる10月20日は頭髪(トウハツ)の日。毛髪や頭皮に関する知識の普及を目指そうと、 1977 年に日本毛髪科学協会が制定したものです。この機会に髪のメカニズムと健康美髪を取り戻すコツをおさらいしてみましょう。

傷んだ髪に自己修復機能はナシ!

髪は、爪と同じように肌の角層が変化してできたもの、つまり死んだ細胞が集まったものです。そのため、髪には自己修復機能はありません。痛みなどの感覚がないのでつい負担をかけてしまいがちですが、一度傷めると自然には元に戻りません! 髪のケアで大切なのは、まず傷めないようにすること。傷んでしまったらより丁寧なケアをして、傷みを進行させないことが大切です。

毛流れやまとまりを左右するのはキューティクル

キューティクルとは、髪の表面を覆っている薄い層で、髪の内部組織を守る働きとともに、美しい毛流れや髪のまとまり、ツヤに大きく影響する大切な部分です。

髪がパサつくのはキューティクルのせい

髪に触れると感じるパサつきは水分量のせいかと思いきや、実は関係ないんです。湿度の高い日など髪が広がるのは、傷んだ髪の方が水を吸いやすく広がりやすいから。 私たちが髪に触れて「パサついてる」と感じている原因は、髪表面が乱れ、キューティクルが傷つき髪1本1本が不揃いになっているからなんです。
ちなみに日本人のキューティクルは、欧米人よりも枚数が多く一枚一枚の厚みがあるため、一見すると丈夫そうですが、欧米人に比べてやや浮き気味に付いています。そのため、比較するとキューティクルが引っかかって剥がれやすい状態。
さらに、欧米では週2、3回の洗髪が一般的ですが、日本人の90%以上は毎日洗髪しているので日本人のキューティクルは欧米人と比べて、傷つきやすい状態にあると言えるかもしれません。

髪が濡れているときのNG行為は…

髪の表面を覆っているキューティクル。乾いている時はとても丈夫ですが、濡れると柔らかくなり、剥がれやすくなります。そのため、濡れた状態で髪同士がからまったり、引っかかるとダメージの原因に。シャンプーでのゴシゴシ洗いや濡れ髪のブラッシングは禁物!

「ドライヤーは髪に悪い」と思い込んでいる人もいますが、実はドライヤーの熱でキューティクルが傷むことはあまりありません。それよりも髪が濡れた状態で受ける摩擦のほうが大敵。

髪を乾かすときは、指をジグザグに動かし風を根元に届かせるイメージで、上から下に向けてキューティクルに逆らわないようにドライヤーをかけます。シャンプー後は、髪がサラサラするまで完全に乾かしてキューティクルを締めることが大切です。

まとまりのよい健康的なツヤ髪をつくるのは、キューティクルをどれだけ意識してケアするか、そして髪が濡れているときの扱いがポイント。髪がきれいだと若々しさはもちろん、“きちんとしている人“感も漂いますから、念入りにケアしていきましょうね。

2位は広瀬すず!25歳以下とは思えない「色気ダダもれ芸能人」1位は

ファッションセンスにメイクテク、料理にマナー……雑誌などで学んだり、お稽古に通うなどして、女磨きに勤しんでいるという方も多いのでは? ですが、いくら努力してもなかなかレベルが上がらないのが“色気“のスキル。こればっかりは、小悪魔な星の下に生まれていなければ無理なのでしょうか。

今回は、『美レンジャー』が20〜40代の男性500名を対象に「まだ25歳以下とは思えないほど色気があると思う女性芸能人は?」というアンケート調査を実施。気になる調査結果を参考に、色気ゼロからの女度向上テクを探っていきましょう!

艶オーラに釘付け!「まだ25歳以下とは思えないほど色気があると思う女性芸能人」1位は…

10位・・・川栄李奈・22歳(5.2%)

9位・・・中条あやみ・20歳(5.6%)

同率7位・・・川口春奈・22歳(5.8%)

同率7位・・・白石麻衣・25歳(5.8%)

6位・・・広瀬アリス・22歳(6.2%)

同率4位・・・マギー・25歳(6.6%)

同率4位・・・二階堂ふみ・23歳(6.6%)

3位・・・吉岡里帆・24歳(6.8%)

2位・・・広瀬すず・19歳(7.0%)

1位・・・武井咲・23歳(8.0%)

見事1位に輝いたのは、9月にEXILEのボーカル・TAKAHIROとの入籍、来年春にはママになるという2大おめでた報告を明らかにしたばかりの女優・武井咲。

「ドラマ『黒川の手帖』で見せた艶やかな着物姿は、とても23歳には見えなかった……」、「正直、付き合ってる俺の彼女よりも色気があると思う」、「今夜2人で飲みに行きませんか? と言われたら、断れる自信がありません!」と、男性陣の興奮冷めやらぬコメントが続出しました。

10月15日からは、主演を務める新ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)がスタート。お人好しなお嬢さま役に注目が集まりそうですね。

余裕で実姉超え!19歳にしてこのオーラ…「広瀬すず」

続いて2位には、同ランキングにて実姉である女優・広瀬アリスを余裕で抜いてしまった若手女優・広瀬すずがランクイン。

「ただ可愛いから、ここ最近はさらにキレイさを兼ね備えてきた気がする」、「小悪魔的な魅力を持っている!“ちゃるめにゃ~”のCMは、ついついニヤけてしまいます」、「今でさえこのオーラ。20代、30代になったときの大人の女性オーラも期待大!」などと、こちらも熱~いコメントが相次ぎました。

なんと、広瀬すずは今年3月に高校を卒業したばかりの19歳! 今後がますます楽しみですね。

グラビア時代もセクシー!これぞ花の平成5年組…「吉岡里帆」

3位にランクインしたのは、2017年上半期ブレイクナンバー1女優ともいわれている吉岡里帆。

「『どん兵衛』のキツネ姿のCMから自分の中で大ヒット!」、「まだ24歳だと知ってビックリ。早くも大人の色気と、同世代にはない落ち着きさが出ていると思う」、「グラビア時代も、めちゃめちゃ色っぽかった……」と、驚きの声が数多く挙げられました。

吉岡里帆や、ランキング1位の武井咲は、“花の平成5年組”と呼ばれているそう! まだ若干24歳にしてこの色気。うらやましいかぎりですね。

魔性の女が直伝!「色気ゼロからの女度向上テク」

色気ムンムンな女性芸能人が判明したところで、次に知りたいのは……そう! ズバリ“色気の手に入れ方”ですよね。

ということで今回は、学生時代にバイトで入った六本木のキャバクラでたちまちナンバー1にのし上がった華麗なる過去を持つ筆者の知人の凄腕モテ子・H美(28歳・東京都在住・現在は某有名企業の受付嬢)に、“色気ゼロからの女度向上テク”を伝授してもらいました。

早速、そのモテテクを披露してもらいましょう!

(1)小物は揺れるモノを身に付けよ

H美によると、「ピアスを身に着けるのなら、断然揺れるタイプのものを。耳元で揺れるアイテムは、女性らしさを倍増させてくれます」だそう。

(2)寒い日こそ!鉄板ポーズ

「現役時代、即席で色気を醸し出せないか……と考えた末に編み出したのがコレ!」とH美。

「片手でウエストあたりに手を置き、自分のカラダを寄せ、もう片手で首やデコルテ、腕をなでるようにします。イメージ的には、“今日寒いね~”というようなポーズなのですが、片手で自分のカラダを寄せることでバストが強調され、なおかつ自分の肌をなでる仕草が色っぽいと大評判だったんです」とのこと。

(3)宝の持ち腐れ!ハンドクリームはこう使うべし

この時期、持ち歩くことの多いハンドクリーム。しかし、ただ乾燥したら塗る……なんてだけでは、宝の持ち腐れになってしまうかも! 男性と一緒にいるときに活用する方法があるのだとか。

H美いわく、「ハンドクリームは、基本多めに出すのが正解。自分が塗るついでに相手にも塗ってあげる。もしくは相手から自分に塗ってもらうなどして、スキンシップを図ると、ふと色気を感じてもらえるかも」だそう。

「色気はなくてもつくれる!」とH美は豪語します。トップ3の女性芸能人をお手本に、大人の色気を醸し出してみてはいかがでしょうか。

秋は頭皮がコリやすい!抜け毛&顔のたるみを招くガチガチ頭解消法

秋といえば“食欲の秋”“読書の秋”“芸術の秋”などなど……。そんな素敵な言葉が並ぶ秋ですが、“抜け毛の秋”という言葉があることをご存知ですか? 年間を通して、この時季は抜け毛に悩む人が多くなります。しかも、その原因が顔のたるみと同じ場合も!

そこで今回は、ドクターシーラボ『顔のたるみ研究所』が発表した、秋に起こる抜け毛と顔のたるみの原因と対策を紹介します。

せっかくの季節。憂鬱な抜け毛やたるみに悩まずに、素敵な秋を過ごしましょう!

秋に抜け毛が気になる約7割の人は、たるみも気になっていた!

ドクターシーラボが20代から50代女性480名に対し、ウェブにて秋の抜け毛に関するアンケート調査を実施したところ、秋に抜け毛が気になった経験がある人は49.6%と、およそ半数にものぼりました。

次いで、秋に抜け毛を経験した人へ、同時期に顔のたるみも実感したかについて調査をしたところ「非常に気になった(29.8%)」「気になった(35.7%)」と答えた人を合わせると、なんと約7割もの人が抜け毛とたるみを同時期に経験!

暑く、体力の消耗が激しかった夏を越えて過ごしやすくなったと思ったときに、抜け毛と顔のたるみを同時に感じる人はとても多いようです。

秋に抜け毛が起きる理由とは

成長速度の変化

新陳代謝が活発になる暑い時季は髪の成長が促進され、寒くなるにつれて代謝が低下するという理由から、秋は髪の成長速度が鈍化し抜け毛に繋がります。

冬毛への「毛替わり」

人間の生理現象のひとつ“毛替わり”。本来動物には、秋になると夏の毛が抜けて新たに寒さをしのぐための冬毛が増えるとされ、人間にもその名残があるそうです。

ホルモンバランスの乱れ

夏に生じた疲れや、夏から秋への気温の変化によって自律神経が乱れることでホルモンバランスが崩れた結果、髪の毛周期にも影響を及ぼします。そして抜け毛が増えていくのです。

頭皮のコリ

秋に1番注意していただきたい抜け毛の要因。頭皮と顔の皮膚は1枚で繋がっているため、頭皮のコリは抜け毛などの頭髪トラブルだけでなく、顔にまで 影響を及ぼします。頭皮はリフトアップ機能に大きく関わっているため、見た目印象を左右する重要な部位。たるみをケアするには、頭皮環境もケアすることが大切です。

秋は「頭皮のコリ」が起こりやすい!

夏のダメージは、秋になって表面化。それは肌だけでなく、頭皮にとっても同じです。理由としては大きく分けて3つ。

(1)紫外線による頭皮の乾燥

強力な紫外線を浴びることでうるおいを生みだす層がダメージを受け、頭皮は乾燥してフケやかゆみを起こします。さらに細胞にまで影響を及ぼして髪の毛そのものがつくられなくなることで薄毛へと繋がってしまうのです。

2.夏の冷房や食生活による血行不良

暑さを乗り切るための食生活や冷房が原因で生じる血行不良も頭皮のコリを生み出します。それは血液中にある栄養が頭皮にまで行き届かなくなることが原因。秋までその症状を引きずり髪の毛や頭皮のサイクルを乱し、抜け毛へと繋がります。

3.肩こり

秋は一日の気温差が激しく身体にストレスを与えます。固くなった筋肉が血管等を圧迫し、血流を悪くすることで肩こりが生じます。目周りの疲労が首を通じて肩まで及ぶと、肩の筋肉と神経が緊張し、頭皮のコリにつながる肩こりと血行不良を招くのです。

「抜け毛の秋」対策

正しい洗髪方法

(1)ブラッシング

洗髪前にブラッシングを行うことで、シャンプー時に皮脂などが浮きやすくなり、汚れがさらに落ちるようになります。

(2)地肌を十分に濡らす

適温は38〜40度。シャンプーをつける前に2〜3分程度、地肌を揉みほぐしながら頭皮を濡らしましょう。頭皮汚れが8割ほど落ちると言われています。

(3)泡立てたシャンプーで頭皮を洗う

泡立てたシャンプーを地肌に乗せ、頭皮を傷つけないように指の腹でマッサージするように洗髪します。シャンプーを泡立てず原液を付けると洗い残しが発生しやすくなり、地肌への刺激に繋がります。シャンプーは本来地肌ケアをするもの。髪だけでなく、頭皮を念入りに洗いましょう。

(4)十分なすすぎ

洗い残しは地肌へのダメージ、抜け毛の原因となります。しっかりとすすぐために3分程度の洗い流しがおすすめです。

頭皮マッサージ

滞った血液の流れを促進するには、マッサージが有効。血行を促すことですみずみに栄養分を運ぶことができ、抜け毛予防に大変おすすめです。

(1)額の上から後頭部まで指圧
額と生え際の境目から頭頂部へ、頭頂部から首と頭の境目に向けて、両手の指の腹で3秒間指圧していきます。この時、少し痛気持ちいい程度の力で押してください。 頭全体を満遍なく指圧しながら、もみほぐすことで硬くなった筋肉を和らげます。

(2)耳の裏を指圧
耳の裏側部分を指の腹で少し痛気持ちいい程度に指圧しながら上下にこすります。最後に耳の上の側頭部へ斜めに引き上げてください。

頭皮用ケアアイテム

洗髪後は乾燥しやすいため、頭皮用ローションなどのケアアイテムでしっかりと保湿することがおすすめです。その際、血行促進効果だけでなく保湿効果の高いコラーゲンやエラスチン配合の育毛剤を使うとより効果的です。

抜け毛とたるみの原因が同じ“頭皮のコリ”にあったとは驚きですね! “抜け毛の秋”に悩んでいる人は、毎晩シャンプーのあとなどに頭皮マッサージをプラスしてみてはいかがでしょうか。

ブーツを脱いだらクサ足出現!? むれる季節の「足のトラブル予防策」

秋も深まってきて、そろそろブーツの出番が増えてくるのではないでしょうか。

さまざまなコーデが楽しめて、ファッションアイテムとしても大活躍のブーツですが、気になるのがニオイやムレ。誰かの家にお呼ばれしたときや、お座敷での飲み会などの際、ブーツを脱ぐことになってもあわてずに済むように、日ごろからケアしておきたいですよね。

そこで今回は、『美レンジャー』過去記事から、悪臭をはじめとする足のトラブルを防止する策をまとめてご紹介します。

ブーツを脱いだらプ〜ン…を防ぐには?

過去記事「クサ足キツ子の季節がやってきた!座敷も余裕“ブーツで悪臭”予防ケア」では、急遽ブーツを脱ぐことになったとき、モワ~ンと悪臭を放つ“クサ足キツ子”にならないための対策をご紹介しています。

足の悪臭を防止する方法3つ

まずは、足のニオイのケア方法をみていきましょう。

(1)足の爪を切っておく

ニオイの原因は雑菌。足の爪が長いと指を爪で傷つけてしまい、傷口に雑菌が繁殖しやすくなります。爪が長いと隙間に垢もたまりやすくなるので、まめに切るようにして。

(2)爪の中もお手入れ

足の爪垢は、恐ろしい悪臭がします。バスタイムに、爪を洗うブラシか、柔らかいタイプの歯ブラシを使って、やさしく洗うようにしましょう。

(3)古い角質をオフ

雑菌は古い角質が大好き。エサをたっぷり用意しておかないことが大切です。足裏の古い角質をオフしてくれるようなアイテムを使って、つるんとした滑らかな足裏にしましょう。指と指のあいだも忘れずに洗って。

ブーツのメンテナンスも

汗と湿気でムワ~ンとしたブーツ内には、ニオイが充満しています。足のコンディションを整えたら、ブーツのメンテナンスも忘れずに。

(1)新聞紙をブーツ内に詰める

新聞紙には、湿気を吸収してくれる効果があります。また、インクによる脱臭効果も期待できるそう。

(2)コーヒーの出がらしをブーツに入れる

新聞を取っていない人は、コーヒーの出がらしを乾燥させたものを、ガーゼなどでくるんでブーツに入れて。ニオイをスッキリさせてくれます。

(3)風通しのよい場所に置く

ブーツを履いたら、(1)か(2)の方法に加え、風通しのよい場所で保管しましょう。同じブーツを連日履かないようにすることも重要です。

シューズクローゼットのケアも忘れずに!

ニオイを放つ靴やブーツをしまえば、シューズクローゼットだって強烈な臭気が立ち込めているはず……。過去記事「靴を脱いでプ~ン!“足クサッ”を招くNGシューズクローゼット」では、どんどん強烈臭をぶっ放す危険なシューズクローゼットのNG特徴を3つご紹介しています。

(1)ブーツを脱いだ後にそのまましまう

ブーツはただでさえ湿気がこもりやすいもの。履いている間に足から発汗して、皮脂がブーツに付着します。着用後、そのままシューズクローゼットにしまうとブーツが乾燥する時間がなく、雑菌が繁殖する原因になります。

せっかく足を清潔に洗っていても、雑菌だらけのブーツに足を入れればあっという間に雑菌足に……。着用後のブーツには、必ずシューキーパーや新聞紙などを入れ、完全に乾かしてからしまいましょう。

(2)除湿乾燥剤を置いていない

一度でも着用した靴には雑菌がついています。雑菌の繁殖による足のイヤなニオイは、除湿剤や乾燥剤をシューズクローゼットに置くことで軽減します。お菓子などについている乾燥剤を、靴の中に入れておくだけでも違います。

シューズクローゼット内になるべく湿気を増やさないことが、靴を脱いだときの悪臭解消に繋がります。

(3)使うとき以外は常に閉めっぱなし

扉を閉めてしまうと通気性が悪くなり、空気の循環がうまくいかないと雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうので、湿気を抑えるためにも、1日数時間は扉を開けて換気することが悪臭を防ぐポイントです。

朝、会社に行くときに開けておいて帰宅したときに閉める。または、掃除の間は開けるなど自分ルールをつくってみると習慣にしやすいですよ。

水虫になっちゃう!? 避けるべきNG習慣

最後は、汗をかいたりムレたりする環境で感染・発症しやすい“水虫”について。過去記事「女の足に…白癬菌の恐怖!“水虫がジメッと忍び寄る”NG習慣4つ」では、水虫ができたことがない人でも油断できない! 水虫にかかりやすくなるNG習慣についてご紹介しています。

(1)24時間以上足を洗わない

白癬菌(はくせんきん)というカビの一種が感染して起こる病気が“水虫”。この白癬菌は、皮膚内に侵入してから感染するまでに、約24時間かかるといわれています。これはつまり、白癬菌が皮膚に付着しても、24時間以内にキレイに洗い流せば感染を予防できる可能性があるということ(皮膚に傷がある場合は除く)。

24時間以上足を洗わない日がないようにしましょう。

(2)同じ靴を連続して履く

足の汗やムレが気になったら、殺菌効果のあるシートでこまめに拭き取るとよいでしょう。

また、1日履いた靴は多量の汗を吸収しているので、ムレムレの状態。連続して履くのはオススメできません。天日干しをしたりして、しっかり乾かしてから履くようにしましょう。

(3)足裏を乾かさない

お風呂で指の間を洗ったらタオルでしっかり拭き、心配な場合はドライヤーの風を軽く当てて乾燥させてあげるとよいでしょう。

(4)爪切りをシェアする

人と爪切りのシェアをするのは要注意。その理由は、足指や爪周辺には白癬菌が付着している可能性が高いからです。爪切りを介して自分、もしくは第三者に感染する恐れがあります。爪切りは、1人1つ。シェアは控えましょう。

足のトラブル知らずで快適にブーツを履きこなすためにも、日ごろのお手入れや習慣に気をつけてみてくださいね。

ああシワシワ…4位目尻!女性の「シワが気になる箇所」TOP3と対処法

空気が乾燥する秋冬は、“シワ”ができやすい季節。いつも以上にスキンケアに気を使いたいところですよね。しかし万全にしているつもりでも、鏡を見て新たなシワを発見してしまい、ガッカリしてしまった経験はありませんか?

今回『美レンジャー』では、20~40代の女性500名を対象に「シワが気になる箇所は?」というアンケート調査を実施。

気になる結果と効果的な対策について、フェイスエクササイズインストラクターの筆者がご紹介します。

「シワが気になる箇所ランキング」4位以下は?

10位・・・唇(34票)

9位・・・下まぶた(40票)

8位・・・あごの下(二重あご)(46票)

7位・・・口まわり(55票)

6位・・・眉間(75票)

5位・・・マリオネットライン(口角からあご)(94票)

4位・・・目尻(101票)

ランクインした“女性がシワが気になる箇所”を見ると、“目まわり”や“口まわり”が多い印象ですね。

6位は“眉間のシワ”。老けて見えるだけでなく、不機嫌な印象になるので困ったもの……。人は目の前のものをよく見ようとするときに、眉間にシワが寄りがちです。「パソコンを長時間した後に鏡を見ると、眉間のシワに愕然とする!」といった経験がある方が多くいるようです。

4位は“目尻のシワ”。「目尻のカラスの足跡を何とかしたい!」、「アイクリーム塗っているのにシワが消えない」と多くの票を集めました。

9位にランクインした“下まぶた”も同様、目元は皮膚が薄くデリケートなので、シワになりやすい部分。保湿を十分すぎるほど行い、ゴシゴシこすってアイメイクを落としたりするのは絶対にやめましょうね。

3位:おでこ(116票)

「おでこの横じわを消したい!」と多くの方が悩んでいるようです。

実はおでこの横シワを加速させてしまうのが、目まわりの筋肉の衰え。上まぶたを持ち上げる“上眼検挙筋”が衰えると、まぶたを持ち上げるのにおでこの筋肉の力が使われ、同時に横シワもつくってしまいます。人間は1日で平均15000回以上も瞬きをするといわれていますが、毎回おでこにシワをつくっていたら深く刻まれてしまうのも当然ですよね。

過去記事「ぱっりちデカ目は無敵!お疲れ顔と眼瞼下垂を予防する“眼輪筋エクサ”」でご紹介したエクササイズは、上まぶたの筋肉を鍛えるのにも効果的なので試してみてくださいね。

2位:あご(148票)

意外にも多かったのが「あごの梅干しシワが気になる!」という意見でした。実はこのシワは、下唇を持ち上げる働きを持つ“オトガイ筋”の衰えが主な原因。この筋肉が衰えていると口を閉じようとしたときに下唇に余計な力が入ってしまい、あごに梅干しのようなシワが入ります。歯並びが悪く口が閉じづらい場合や、口呼吸の習慣が見られる場合も同様です。

最近は10代や20代でも口まわりの筋肉が衰えている方が多いので、「口を閉じると、あごのシワが必ず出現してしまう」という悩みを持つ方に多く遭遇します。

口のまわりの筋肉を幅広く、効果的に鍛えるには、過去記事「ゲ…口呼吸は危険!? 1回5秒の“あいうべ体操”で病気や口臭にサラバ」でご紹介した“あいうべ体操”がオススメ。首のシワの予防・改善にも効果的なので試してみてくださいね。

1位:ほうれい線(166票)

最も多くの票を集めたのは“ほうれい線”。「このほうれい線さえなければ、もっと若く見えるのに!」と思う瞬間を、多くの方が経験されているようです。

そこでここでは、ほうれい線の予防・改善にも効果的な “ベロ回し体操”についてご紹介しましょう。

(1)まず口を閉じたまま、舌先を鼻の真下にある“歯と唇の間の空隙(すきま)”にセット

(2)口の中に大きな円を描くように、ゆっくりと舌を根元から右周りに一周させる

※急いで動かすのではなく、内側から頬を押すようにゆっくりと行うのがポイント

(3)次に左回りも同様にゆっくりと一周させる

(4)左右を1セットとして、3セット行う

可能な方は朝晩3セットずつ行ってみてください。痛みを感じたときは無理をせず、自分のペースで徐々に回数を増やしてください。

ベロ回し体操で得られる相乗効果については、過去記事「たった1分で!ほうれい線を撃退“ベロ回し体操”の効果がスゴイ」で詳しくご紹介していますので、あわせてチェックしてみてくださいね。

以上「シワが気になる箇所ランキング」の結果と、その対策についてご紹介しました。「保湿をしっかりしているのにシワが気になる」という方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

テーマはノスタルジックな宝物…MORから3種のホリデーコフレ発売

オーストラリア発のバス&ボディーケア、ライフスタイルブランド、MORから、10月25日にホリデーギフト3種が発売されます。

コンセプトは、“ノスタルジック トレジャーズ(懐かしい思い出の宝物)”。ホリデーを祝うロマンティックなギフトパッケージに包まれた贅沢な香りが、過ぎ去った日々のぬくもりへとつながる美しい感覚の旅を届けてくれる……そんな3つのギフトコレクションの内容をご紹介します。

『MOR モナミー シャイン モニークデュオ』

生き生きとしたフルーティーな香りを閉じこめた、光り輝く宝箱のようなホリデーコフレ『SHINE(シャイン)』。

ふんわりと香りを残し、洗練された雰囲気を演出するモナミーのハンドクリームとフレグランスミストに、ブランドロゴ入りの便利な両面コンパクトミラーがセットになったスペシャルギフトです。(5,000円<税抜き>)

【セット内容】

ハンドクリーム 50ml、フレグランスミスト 50ml、コンパクトミラー

【香り】

モニーク:グアバとアップルのフルーティーで生き生きとした印象に、ほのかなサンダルウッドとムスクの組み合わせが落ち着きを与えてくれます。

『MOR リトルラグジュアリーズ ジョイ マシュマロデュオ』

魅惑的でおだやかなマシュマロの香りが可愛さを一層際立たせ、贈る人へ喜びを届けるリトルラグジュアリーズのホリデーコフレ『JOY(ジョイ)』。

コフレ限定のコスメポーチに人気のハンドクリームとプチソープがセットになったスペシャルギフトです。(3,600円<税抜き>)

【セット内容】

ハンドクリーム 50ml、プチソープ 60g、ポーチ

【香り】

マシュマロ:バニラムスクとジャスミンフラワーの奥深い魅惑的な香りが、可愛さをより一層際立たせてくれます。砂糖漬けにしたバラの花びら、ホワイトカーネショーンやコットンキャンディーの織りなすスイートハーモニーが、上品でクラシカルな雰囲気を演出。

『MOR リトルラグジュアリーズ スパークル ライチーフラワートリオ』

贅沢な香りをロマンティックなギフトボックスで包んだ、心をこめて贈るリトルラグジュアリーズのホリデーコフレ『SPARKLE(スパークル)』。

ライチーフラワーの愛らしい香りがいっぱいに広がる人気のケアアイテムがセットになったスペシャルギフトです。雪の結晶がエンボス加工されたロマンティックな缶は、小物入れとしても使えます。(5,400円<税抜き>)

【セット内容】

ハンドクリーム 50ml、プチソープ 60g、ロールオンパフュームオイル 9ml

【香り】

ライチーフラワー:甘くフルーティーなライチーの花に、ベリーのフレッシュさとパウダリーなフローラルが加わった甘く愛らしい香り。

個性あふれる3つの香りを込めたホリデーコフレ。ご自分へのご褒美に、また大切な人へのクリスマスギフトに、あなたはどのコレクションを選びますか? (※ 価格は全て編集部調べです)

プロが伝授!平野ノラ化しないための「正しい大人のカラーアイメイク」

今季流行のファッションに合わせて気になるのが、秋冬のトレンドメイク!2017A/Wコレクションでは、目元にカラフルな色づかいを施したメイクをいくつかのメゾンが採用して話題となりましたよね。

とはいえ、普段アイシャドウで色モノを取り入れるのは抵抗がある方も多いのでは? 使い方を間違えてしまうと、たちまちバブリーな平野ノラメイクなんてことも……。

そこで今回は、資生堂ジャパンで開催された“最新トレンド 秋のお出かけメイクセミナー”にてトップヘアメイクに教えてもらった、自分でも実践できるトレンドメイクテクをお伝えします。

プロのヘアメイクが伝授!最新トレンド 「カラーメイク」

今回メーキャップを教えてくださったのは、資生堂の宣伝・広報活動における撮影でのヘアメイクを中心に、NY・東京コレクションなどでも多岐にわたり活動されている中山夏子さん。

今季トレンドのメイクの1つが、目元にポイントを置いた”カラーアイメイク”だそう。ファッション同様に、メイクもブルーやネイビーなどの寒色系が注目されてるのだとか! 今回は、軽さもありながら、インパクトのあるアイメイクを伝授していただきます。

(1)目元

使用するのは、まぶたのトーンや発色、化粧もちをアップするまぶた用CCベースがセットされたインテグレート『アクセントカラーアイズ CC』(全5種/オープン価格)の“BL692”。アイライン代わりになる“ラインカラー”にアビスブルーが入ったパレットです。

まずは指に(1)のCCベースを取り、上まぶたにぼかしていきます。続いてチップに(2)のハイライトカラーを取り、自然なツヤと立体感が出るようアイホール全体にのばして。

(3)のミディアムカラーは、チップで先ほどのハイライトカラーよりも少し狭い範囲に。最後に太チップで(4)のラインカラーを取り、しっかりと切れ長な印象のラインを入れていきます。

ラインを入れるときのポイントは、目尻から始めること。目尻から決めていくことで、跳ね上がり過ぎず、すっきりと真横に伸びる美しいラインが決まるそう! チップは立てずに目尻と並行に置くようにし、目尻側から中央へ向かってワンストローク、目頭から中央へ向かってワンストローク、と2回に分けて引いて繋げるようにすると誰でも簡単にキレイなラインを入れることができますよ。

カラーメイクでは、下まぶたにはラインは入れない方がベター。目元全体にヌケ感が出ます。

(2)リップ

秋冬は毎年濃い色・深い色が定番ですが、今季はベージュ系のナチュラルリップがトレンド! 今回のカラーメイクでは目元にインパクトがあるので、口元は“引き算”で軽さを演出していきます。透け感のあるグロスで、色も肌なじみのいいコーラルピンクやベージュ系がオススメ。

今回はインテグレート『ジュージーバームグロス PK792』(全11色/オープン価格)を使用していました。

早速自宅で「カラーアイメイク」を再現!

教えていただいた最旬トレンドの“カラーアイメイク“を、自分の顔で再現&復習してみました!

(1)目元

インテグレート『アクセントカラーアイズ CC BL692』のCCベース(1)を指でアイホール全体にのばしていきます。下まぶたや目尻にものせることで、小じわが目立ちにくくなる効果も!

次に付属の太チップ片面に(2)のハイライトカラーを取り、アイホール全体に重ねます。さらに涙袋にも重ね、目元の明るさをアップさせます。

太チップ反対側に(3)のミディアムカラーを取り、アイホールよりやや狭めに重ねます。最後に、細チップに(4)のラインカラーを取り、目尻から中央へ、目頭から中央へ1つのラインを繋げるようにぼかしていきます。

カラーラインが入っているので、アイライナーは必要なし。マスカラを重ねれば完成!

(2)リップ

ぷっくりとした唇になるように、先にリップバームやプライマーで唇のコンディションを整えておきます。

インテグレート『ジュージーバームグロス PK792』をチップで直接唇の中央にのせ、全体に広げます。ふっくら厚みのある唇になるよう、再度中央部分に重ねづけしたら、上下の唇を擦りあわせるように馴染ませて。このワンステップで、グロスの持ちも良くなりますよ。

目元と唇にヌケ感を作ることで、秋冬にピッタリな遊び心のあるトレンドメイクに仕上がります。最近メイクはマンネリ……という方こそ、ぜひ取り入れてみてくださいね。(※価格は全て編集部調べです)

無料!髪質に合わせたケアで美髪に「ASIENCE MEGURI SALON 表参道」

花王株式会社が、2017年10月に新しく生まれ変わったヘアケアシリーズ『ASIENCE MEGURI(アジエンス めぐり)』を使ったお手入れと髪質カウンセリングが無料で体験できる、完全予約制のサロン『ASIENCE MEGURI SALON 表参道』を東京・表参道に2017年11月1日(水)にオープンします。

髪質の測定やカウンセリング、そして髪質に合ったシャンプーを体験できる、髪質のことを考えた特別なサロンとなっていて、2015年より東京、大阪、札幌、福岡で期間限定でオープンしたところ大好評だったため、今回、表参道に常設店としてオープンすることになったそう。驚きの美髪体験が叶うというこのサロン、その全容をお伝えします。

 まずは髪質を診断!その後に「3ステップケア」


『ASIENCE MEGURI』は、サロンのシステムトリートメントからヒントを得て誕生した“シャンプー⇒ジュレ⇒トリートメント”の3ステップのお手入れ。独自のPHコントロール技術を用いることで、自宅でも行えるシンプルな3ステップで髪の質感を変える、くせ・うねり髪質のためのシリーズです。
サロンでは、専門機器により髪質や髪断面を測定する髪質カウンセリングで自身の髪質を知ることができ、個々の髪質に合せて、“シャンプー⇒ジュレ⇒トリートメント”の『ASIENCE MEGURI』3ステップを体験。

最後にプロの美容師の手で、ブロースタイリングもしてもらえるそう。

<髪質カウンセリング>

サロンスタッフが髪悩みに関するチェックを行った後、花王が独自に開発した専用装置を使って髪質を測定。訪れた人の髪の状態についてカウンセリングを行います。

取得した髪質データや断面図写真は、髪質カウンセリングシートとして帰りにプレゼントしてもらえるそうですよ。

<3 ステップケア体験>

自分の髪質について知ったあと、髪質に合った『ASIENCE MEGURI』を使用して、プロの美容師による“シャンプー⇒ジュレ⇒トリートメント”の3ステップケアを体験。

さらに、自宅でのお手入れポイントもアドバイスしてもらえます。

<ブロースタイリング>

プロの美容師が、希望に合わせたブロースタイリングをしてくれます。質感が変わった髪だからこそできるスタイリングに挑戦したいですね。

『ASIENCE MEGURI SALON 表参道』

【期間】2017 年 11 月 1 日(水)オープン
【時間】平日 11:00~21:00/土日祝日 10:00~20:00 ※毎週 月・火 定休
【場所】東京都渋谷区神宮前 4-14-18 表参道 J-FLAT 1F
・東京メトロ銀座線/東京メトロ半蔵門線/東京メトロ千代田線・表参道駅 徒歩4分
・東京メトロ千代田線・明治神宮前  徒歩8分
【料金】無料 ※女性限定
【予約】『ASIENCE MEGURI SALON 表参道』のウェブサイトで2017年10月 16日(月)から受付開始

自分の髪質に向き合い、新しい自分が目覚めていく……そんな驚きの体験ができそうでしょね。無料なので競争率が高そう! 2017年10月16日から受付スタートなので、行きたいと思ったら早めに予約したほうがいいかもしれませんよ。

着るだけで+3kg!? おデブに見える「着ぶくれ秋冬ファッション」まとめ

露出が多い夏と違って、秋冬は「ぽっちゃりパーツを服で隠せるから嬉しい~!」なんて思ってませんか? それは大きな誤解かも!

チョイスする服によっては、ブクブク“着ぶくれ”して、実際より太って見えるなんて悲劇も……。

そこで今回は、『美レンジャー』の過去記事からおデブに見えちゃう危険なファッションについてまとめて紹介します!

白ニットは白豚化必至!? やせ見えテクでおデブ回避

過去記事「アレッ…太った?流行だけど危険“3割おデブに見せる”冬服3種」によると、白ニットはやはり膨張色なだけに太って見えるそう。

白のニットを着るときは丈が大事! 裾をボトムスにインするか丈の短いタイプを選び、ウェストの目線を高い位置に持っていくことで“おデブ見え”を防ぐことができるそうです。

また、最旬のデニムワイドパンツは、お尻や太もものシルエットがばっちり出るため太って見える危険大。だからといって、デニムワイドパンツの上に長めのトップスを合わせると、全体がもっさりとして余計に太って見えてしまいます。

デニムワイドパンツを履くときは、トップスはインか短めの丈、シューズはヒールのポインテッドにするとバランスがよくなりますよ。

ゆるふわどころかデブぽちゃ!3割おデブに見えるニット

過去記事「げっ着ぐるみ感スゴイ!“3割おデブに見えるニット”危険トレンド3つ」では、ひと回りもふた回りも上半身が大きく見えてしまうデンジャラスニットを紹介しています。

(1)肩や腕にもファーがついたニット

ファーやフリンジがついた、デザイン性の高いニットが人気です。ベロアのガウチョやチュールスカートに合わせるとトレンド感のあるコーディネートが楽しめます。

しかし、ボリューミーなファーが腕や肩にまで施されているニットは、体のラインが膨張して見え、上半身がおデブに見えてしまうことがあります。どうしてもボリュームのあるデザインが着たい場合は、ノースリーブや半袖ニットといった少しでも面積が小さいニットデザインにするとスッキリして見えますよ。

(2)ローゲージのぴったりニットワンピ

冬の定番、ローゲージのカジュアルニットは今季も注目のアイテム。

ただ体にフィットしたニットワンピがローゲージ編みだと、着太りして見えるので要注意。可愛く見える“愛されワンピ”だったとしても、素材が厚すぎると全体的に太って見えることが……!

ニットワンピを着るときは、少しオーバーサイズのものを選んだ方が華奢見えしますよ。

(3)ふんわりモヘアニット

パステルカラーのふんわりモヘアニットや毛足の長いニットカーディガンや羽織りもの。柔らかそうな素材に季節感があって、着ているだけで可愛く見えるアイテムです。

しかし、トップスは丈の短いアイテムがトレンドだからといって、ジャストサイズで着ると普通の体型の人でもドッシリ見えてしまうことがあります。モヘアニットはシルエットがわからない程度のゆったりサイズで着た方が可愛いでしょう。

細いプリーツスカートやチュールスカートも危険!

過去記事「ポチャ…いやおデブ!+5kg膨張“BIGになりすぎ”危ない冬服3選」によると、細いプリーツスカートやチュールスカートも危険服。お腹やヒップ周りをカバーしてくれると思いきや、実はウエストやヒップをボリュームアップしてしまう可能性大なんだそう!

とはいえ、プリーツスカートやチュールスカートは一気にトレンド顔へ格上げしてくれるので、まだまだ着回したいですよね。そこで下記3点に留意すれば安心。

(1)カーキ、グレー、黒などの渋色スカートがすっきり効果アリ。

(2)細いプリーツはハリのあるスエードやフェイクレザーの素材にすると、プリーツに陰影がついてボリュームダウン。

(3)トップスはシャツをインしたり、ショート丈のニットにしたりするなどコンパクトにまとめる。

「流行中だから」、「鉄板モテ服だから」なんて思って着ていた服が、かわいいどころかおデブに見えるなんて…ショックですよね! 彼に「あれ、太った?」と思われないよう、上記の秋冬ファッションにはくれぐれもご注意を!