こんなの…イヤー!「ひとり旅の恐怖体験」海外LOVEの怖すぎる結末

女性ひとりで海外旅行を楽しむのも素敵ですよね! そんな旅行で運命の出会いがあることも。
今回は、カナコさん(仮名)が体験した海外LOVEの体験と、怖すぎる結末をご紹介します。海外でテンションが上がっても、相手は慎重に見極めましょう。こんな結末……イヤー!

1:飛行機の隣の席で出会う

カナコさんが彼に出会ったのは飛行機の中。偶然、飛行機で隣の席になったのがきっかけで出会ったんだそう。彼は日本人で35歳ほど。かっこいい顔と落ち着いた装い。仕事の出張で数週間、滞在予定とのこと。

最初は、世間話で声を掛けられ、長時間フライトの間、気まずくならない程度に会話をしていたんだそう。

だんだん仲良く……

でも、だんだん彼の優しさやおもしろい話に引き込まれていき、到着するころにはすっかり仲良し! 現地に詳しい彼が、「せっかくだから旅行中に案内する」という約束までする仲に。

その日は連絡先を交換し、さようなら。

カナコさんは「飛行機で隣の席に、ダンディで素敵な男性と出会うなんて、この旅、幸先いい……!」と感じたそう。

2:旅行中に何度かデート

社交辞令ではなく、本当に彼は旅行中にデートに誘ってくれたんです。

カナコさんは、現地に詳しい彼の案内で楽しいひと時を過ごし、すっかり彼との出会いに運命を感じてしまいました。まだ数回しか会っていないのに、会話もピッタリ合って、まるで昔からの友人のような心地よさを味わうようになっていました!

3:ついに付き合うことに

旅行中に数回デートを重ね、お互いに惹かれあったふたりはお付き合いを開始。まさかひとり旅で彼氏ができるなんて……!と、とっても楽しい思い出になりました。

ただ、旅行中だけの恋なのか、日本に帰ってからもお付き合いを続けてくれるのか、などなどの不安はぬぐいきれなかったそう。

それでも、日本に帰ったらまた会う約束をし、それぞれ帰国。

4:運命だ!と結婚も視野に

日本に帰ってからさっそくデートをしたふたり。

旅行中のテンションだから楽しかったのではなく、日本でもふたりの息はぴったり。

「こんなに一緒にいて楽しい人と、ひとり旅で出会えるなんて!」。

これは運命だと思ったカナコさんは、彼と結婚も視野に入れてお付き合いを継続したのです」。

5:でも実は……

でも実は、彼には秘密があったんです。

カナコさんと会うとき、人目を気にしていたり、土日休みなのに会えなかったり、家に呼んでくれないなどの怪しい点がチラホラ。「これは、まさか」「でもそんな訳ないし……」と葛藤する日々が続きました。

問い詰めると

ある日、カナコさんは彼の怪しい点をあげ、問い詰めました。すると彼は……「既婚者」であることを認め、謝りだしたんですって。

運命だと思ったのに、結婚の話もしていたのに……! 不倫であることを隠し、カナコさんを長い間騙していた彼。当然その場でお別れ。すっかり騙されていた月日を思うとがっくり……。

それは本当に「運命の出会い」ですか?

ひとり旅での運命の出会い! 羨ましいと話を聞いていたら、最後に一転しちゃいました。結婚していないと言葉で言われても、簡単には信じられなくなっちゃいそうです。

運命の出会いにも、ちょっとは警戒心が必要かもしれませんね。

理解不能? 男性がやっぱり「女心はわからない」と思う瞬間5選

女心は難しい……といわれていますが、どんなに好きな相手でも「意味がわからない」と首をかしげたくなる女性の言動もあるそうです! どんな瞬間に「やっぱり女心ってわからない」と痛感するのでしょうか? 今回は男性たちに聞いた「女心はよくわからん」と思う瞬間をご紹介します。

男性がやっぱり「女心はわからない」と思う瞬間5選

1: 太った、肌荒れがひどいと機嫌が悪くなる

鏡を見たときに「ちょっと太ったかも」「今日は肌荒れがひどい!」と感じたら……テンションが下がってしまうこともありますよね。そんな彼女の様子をみて「そんなことで、機嫌悪くなるって……」と理解できなくなるという声もありました。

「私、やっぱり太った~と言いながらテンションが落ちる彼女。あと、ニキビができたときとか機嫌が悪くなるときがあって(笑)、デリケートな女心は理解できないな~と思いますね」(31歳・メーカー勤務)

▽ 体調やコンディションの変化に敏感な女性ならでは……。男性的には「そんなことで?」って思うそうです。

2: 昔のケンカを突然引っ張り出して怒り出す

ずっと前にケンカした内容を、突然「あのときもそうだった!」と引っ張りだしてくる。これも女子あるあるといえそうですが、男性的には「終わったことなのに、なんで?」と理解できないそうです。

「ケンカしている最中に、過去のケンカの内容まで引っ張り出してくる女性って多いですよね。最初はくだらない内容でケンカしていたのに『あのときも……!』と。なんで昔のことまで怒るのかな~って思う」(29歳・美容師)

▽ 過去のケンカを持ち出すなんて、女の執念深さを感じてしまうという声もありました。

3: 優しいだけの男じゃ「ものたりない」

理想のタイプ? やっぱり優しい人かな~と言っているのに「優しいだけじゃ物足りない」「強引さも欲しい!」と内心は思っていることに対しても「女心ってわからない」そうです。優しくして、と言っても「たまにはリードしてよ!」となるのが、女子の願望?

「優しい男性が好きっていうけど、それだけじゃ『不満』って言われたことが……。優しさと強引さを兼ね備えろって、正直いって難しいです! 女心って難しいな~と思いました」(28歳・IT関連)

▽ たぶん、世の女性たちは彼の2面性にギャップ萌えしたいんですよね……?

4: 痩せたいといいながら「甘いもの」は別腹

痩せたいな~といいながら、スイーツは別腹と美味しそうに食べる姿は「かわいらしいけど、ちょっと理解できない」という意見もありました。女性誌にもダイエット特集とともに、食欲をあおるスイーツ特集があったりしますもんね……。

「ダイエットしたいと言いながらも、美味しいものをセーブしないところ。かわいげはありますが、痩せたいんじゃないの? ってちょっと不思議ですよ」(30歳・通信会社勤務)

▽ 痩せたい気持ちと食べたい気持ちがいつも葛藤している、それが女性という生き物なのでしょうか。

5: 愛情を言葉で確かめようとしてくる

男性的には本当に好きな相手にこそ、言葉より行動や態度で「愛情」をアピールしたいそうですが。女性は「ねえ、私のこと好き?」「愛してる?」と言葉で言って欲しがるところも「なんでかな~?」と思うそうです。

「好きとか、愛してるって言わないと機嫌が悪くなる彼女。行動で愛情をアピールしてるし、僕の気持ちは絶対分かってるはずなのに、なんでかな~って思う」(31歳・インテリア関連)

▽ 行動で愛情を伝えるほうが「深い愛情」。言葉で言うだけなら「嘘」だって言えちゃうのにね、って思うのだとか!

どんなに愛し合っていても「理解できない」と思うこともありますよね。彼女や奥様のこんな言動に対して「なんで!?」って内心思うことも多いそうですよ。理解できない部分も含めて、好きだと思えるなら……そういうのも愛情ですよね!

もう動かないで! 風邪っぴき時に起きた夫婦間事件簿3つ

風邪を引いているときというのは、カラダはダルくて思うように動かないし、咳や熱が出てツラいし……もうとにかく他のことには構っていられなくなります。とりあえずしっかりと睡眠をとって、風邪を治すことに集中したいのに、それをさせてくれないのが――そう、家事スキルゼロの旦那さん。こんなときばかりは、つい「もっと家事ができる人と結婚すれば良かった!」「こんなことならいっそのこと独身のほうが……」「少しの間実家に帰っててくれないかな?」などと、ちょっとだけ後悔してしまう人も少なくないみたいなのです。

家事ダメ夫が引き起こした迷惑行動を徹底調査!

(1) 元気なときなら良いけど…

「具合が悪いと言ったら、夕飯を買ってくると言って勇み足で出掛けていった夫。たまには気が利くこともあるじゃないかと感心していたら……なんとカルビ弁当をふたつ買ってきたんです! そしてそれを食べろと勧めてくるんですよ? 目の前の光景が信じられませんでした」(保険/29歳/女性)

▽ 元気なときにはおいしいと感じるものでも、具合が悪いときには食べられないものもあるんですよね。スタミナをつければ早く良くなるのではないかと思ったのかもしれませんが、よりによって、なぜ最上級に重いものを買ってきたのでしょうか……。それでなくても風邪を引いているときというのは、怒る元気も、突き放す気力もないというのに!

(2) THE・質問攻め!

「ご飯を作ってくれると言ったまでは良かったものの、鍋はどこだ、これはどう切るんだ、しょうゆはこれでいいのか――など質問のオンパレード。喉がやられて声が出ないのに、いちいち指示をするのは大変でしたよ」(事務/32歳/女性)

▽ 思いやる気持ちがあるのかないのか……。でもたしかに、普段やらないと何がどこにあるのかなんてわからないですからね。しかも男性って、「それ以外に考えられる?」というくらいわかりきったことでも逐一確認したがるタイプの人もけっこう多いようですし……。まったく、困ったものですよね。

(3) なぜそれをチョイスしたの?

「頭が割れるように痛くて寝ていたら、旦那が『こういうときは手伝うから! ゆっくり寝ていて!』と言って掃除を始めたんです。掃除機をありとあらゆるところにぶつけながらかけるから、それはそれはうるさくて……」(保育士/30歳/女性)

▽ こんなに騒々しくされてしまっては、ゆっくり寝てなんていられませんよね~。手伝おうと思ってくれたこと自体はとてもありがたいのですが、音が出ないものをチョイスしてもらいたかった~! 欲をいえば、あとちょっとの配慮が欲しいところですね。ただ、隅々までとてもキレイになっていたそうなので、その点は評価すべきところだといえそうです。

いかがでしたか? こうして見てみると、わりとハードなエピソードばかりだったように思います。主婦の皆さま、このようなツラい思いをしたくなければ体調が万全のときに少しくらいは旦那さんに家事を教えておいたほうがいいかもしれませんよ?

不倫警報発令ッ!危ない既婚者が「あなたを狙っている」サイン3つ

わざわざ既婚男性を狙う物好きな女性って、少ないのではないかと思います。ところが男性は、自分が結婚しているからこそ、「適当に遊びたい!」なんて思っていたりするんですよね……。今回は、筆者の体験談を交えながら、“既婚者があなたを狙っているサイン”について語ってみることにします!

1:SNSで行動をチェックされる

今回は「女性側が、男性の結婚ステータスを知ってる場合」について話をしますね。

筆者には外国人の男友達が大勢います。ふたつのレベルがあって、「毎週末一緒に遊んでいる人」と、「イベントやパーティーで顔を合わせる程度の人」に分かれています。

そして、たまに合う程度の男友達の中に、既婚者のクセに筆者に猛烈アタックをかけてきた奴がいるのです。

彼とはSNSでつながっているのですが、何かのイベントページで筆者が“参加”をクリックすると、必ず彼からメールが……。

その内容は、「そのイベントに僕も行こうと思ってるんだけど、何時から行くの!?」とか、「そのパーティーに行くかもしれないから、会えたらいいな」といった具合です。

最初は、一応友達なので返事をしていたのですが、ほかの女友達には一切そういうテキストを送っていないことを知って、「これはちょっと様子がおかしいな……」と思って無視していたら、ますます彼のアプローチがエスカレート!

なので、SNSのイベントページの“参加”ボタンを、クリックしないようになってしまいました。

最近はイベントなどでバッタリ会っても、目を合わせたり会話をしないようにしたりしていたので、さすがに諦めてくれたようです。

2:「奥さんとケンカばかりでしんどい」と相談

既婚者男性は特定の女性に狙いを定めると、「奥さんとの結婚生活がうまくいっていない……」と、気落ちした様子を見せながら相談することがあります。

ここで見極めるべきところは、奥さんの悪口を言っているかどうか。

奥さんの文句ばかり並べるのなら、単にストレスを発散させたがっているだけ。なので、普通に女友達にも言うことです。

ですが、「あわよくば……」と狙っている既婚男は、女の母性本能をくすぐろうと目論んで、「奥さんとケンカばっかりでしんどい」とか「精神的にツラい」と、自分の落ち込んだ精神状態をアピール。

こんな調子で話をされたら、女としては「大変だね」と親身になって話を聞いてしまうし、同情なんかしてしまったら、相手の狙い通りムクムクと母性本能が芽生えてしまうことに……。

結婚生活のグチであっても、その内容に注目して、既婚男の下心を見破るようにしてくださいね!

3:まったく私生活の話をしない

逆に、狙っている女性には、まったく自分の結婚生活や私生活について話をしないという既婚者男性もいます。

結婚について話をしたら、ついグチが口をついてしまうこともあるし、どうしても既婚者の香りが漂ってしまいますよね。

あえて自分の私生活を語らないことで、あたかもシングルであるかのような雰囲気を漂わせているタイプにも要注意!

1番に登場した筆者の男友達は、SNSを積極的に利用しているものの、自分の家族写真などは一切投稿しません。

もちろん、イベントやパーティーにも奥様や子供を連れてくることもなく、ひとりで参加しているので、時々彼が結婚していることを忘れてしまうほど。

この手のタイプは、わざと生活感を漂わせないように努めて、最初は「友達を増やしたい」といったノリで近寄ってくるはず。

既婚男に興味がないなら、変に追いかけ回されてめんどうなコトになる前に、「不倫には興味ありません!」と自分のスタンスを明確にしておきましょう。

いかがでしたか!?

不倫していた男女が結ばれるパターンもなくはないですが、ほとんど場合、よい結果にはなりません。

いくらステキだと思って心惹かれても、既婚者男性との間には一線を引くように心がけたいものです。

寒さを味方にッ!これからの季節に使える「かわいい甘え方」4つ

秋も深まり、ぐっと冷え込んできましたね。これからの季節、もっともっと寒くなってしまいます。寒いのが苦手!という方もいらっしゃると思いますが、そんな寒さすら「モテる女性」は逆手にとって利用しているんです! 今回はモテる女性たちがこっそり教えてくれた「寒い日のかわいい甘え方」を4つご紹介します。

1.寒さを利用してくっつく

「寒い季節はチャンスがいっぱいですよ! 寒いから自然に男性に触れたり、くっついたりできますし、男性もイヤがりにくいんです。

おすすめは、お店から外に出たタイミングなどで“寒いー!”とかわいく言いながら、男性の腕にくっつく方法です。くっついた流れで腕を組むことも可能です。

そのままカップルのように仲良く歩けば、ふたりの距離もぐっと近づきます」アユ(仮名/22歳)

寒いから、温まりたくてくっついているんだ!という大義名分ができるわけですね。男性も、そんなかわいい甘え方をされてイヤがることはなさそうですよね。

2.冬の定番?萌え袖

「定番だけど、男性っても萌え袖に弱いですよね。ニットなどの袖をちょっと引っ張って指くらいまで手を隠す、あれです。女性は計算でやっているのに、なんて簡単に騙されるんだろうってあきれちゃいます。

でも、気になる男性の前ではちゃんと使ってますよ(笑)」ゆい(仮名/20歳)

向かい合っているシチュエーションなどで、萌え袖をしながら顔の近くに手をもってくると注目してもらいやすいそうです。これは、簡単にできますよね。計算じゃなくて自然だよ、という雰囲気もお忘れなく。

3.手…つなぎたいな

「さっと手をつなぐのもいいのですが、あえて“手……つなぎたいな”と口に出す甘え方がキュンとさせる効果絶大だと思っています。

ちょっと控えめな女性を演出しちゃいましょう!」アカネ(仮名/24歳)

勝手に男性の手を握るよりも、なんだか照れちゃうのは筆者だけでしょうか? そんなこと言われたら、男性からパッと手を繋いでくれそうですよね。

ちょっと難易度が高いですが、挑戦してみてはいかがでしょうか?

4.女子力たっぷりの服

「甘える行動やぶりっこするのが苦手なら、かわいい服や小物に頼ればいいんだよ。寒い季節だからこそ、女性らしいファー付きなどのもこもこ&フワフワしたかわいいグッズを使うべき。

そんなかわいいグッズを身に着けていたら、普段と同じ行動でもかわいく見えたり、甘えた雰囲気を醸し出せたりするよ」しほ(仮名/21歳)

甘えるのが苦手な方は、こういうグッズを取り入れるのもアリかもしれませんね。かわいいものを身に着けると、その女性までかわいく見えちゃいますよね。

寒い季節も悪いことばかりじゃありませんね。ポジティブにとらえて、寒さも味方につけて恋愛を思いっきり楽しんじゃいましょう!

合コンでも好感度アップ! 初対面で話が弾む4つのヒント

はじめまして、の人がニガテという女性、多いのではないでしょうか。初対面の人だと緊張してうまく話せないとか、何を話したらいいのかよくわからないという声を多く耳にします。しかし、初対面の人と話すことはポイントをつかめばとても簡単なのです。そこで今回は、合コンでも使える「話が弾むヒント」をご紹介します。

1: 自己紹介はあらかじめ考えておけば失敗なし!

合コンのような初対面の人と会う場面では、必ず自己紹介の時間があるので、しっかり準備しておきましょう。
自己紹介の場では、おさえておくべきポイントが3つ。
1つ目は、「自分を何て呼んでほしいか」と「その理由」を伝えること。初対面の人が多くいる場では、一度に多くの人の名前を覚えなければならないので、できるだけ名前を覚えてもらいやすい自己紹介にすることが重要です。
2つ目は、趣味や特技、出身地や関心ごとなどをできるだけ多く簡潔に伝えること。「~というスポーツの○○というチームが好きで……」などと長々と話すのではなく、「趣味は野球観戦、読書、音楽を聴くこと、特技はスポーツ、ピアノ演奏、料理です」などと簡潔に、できるだけ多く伝えます。数打てば当たる、という戦法もこの場合は有効で、趣味と特技を1つずつ言うよりもあなたに興味をもってもらえる可能性が高いですよね。できるだけ多くの種を蒔きましょう。
3つ目は、「~な人、○○してください」という一言を付け加えること。これで親しみやすさや話しかけやすさがグッと上がります。「カラオケ好きな人、一緒にカラオケに行きましょう!」とか「読書が好きな人、一緒に読書談義してください」など、一言付け加えることでそれに当てはまる人から声をかけてもらえる可能性がかなり高まります。

2: 相づちのレパートリーはラジオを聞いて増やしてみて!

うまくオチのあるおもしろい話ができない、という人は上手な聞き役に回りましょう。聞き役としては、ラジオを参考にするのが非常におすすめです。
ラジオのアナウンサーの方やアシスアントの方は、人の話を引き出す力を持っています。その相づちを聞いて、いろんな相づちのパターンを身につけましょう。もし、相づちがニガテなら相手の目を見て大きくうなずくだけでもいいですね。できるだけわかりやすく、大きくうなずいてあげると相手も話が弾んでいると感じやすく、楽しい雰囲気を演出することができます。

3: 積極的に相手の名前を呼ぶこと

さきほどもお伝えしたように、初対面の人が多く集まる場では、一度に多くの人の名前を覚えなくてはなりません。それは相手も自分も同じこと。自分が覚えた名前はできるだけ忘れないように、相手の名前を積極的に呼んで話をしてみましょう。名前を呼ばれることで相手もあなたのことを意識しますし、自分の名前と顔を一致させることができますし、名前を呼びあうことで親密度も高まります。

4: 共通点を探りながら話をして盛り上がりどころを見つけよう

初対面の人間同士が仲良くなるためには、共通点を見つけるのが非常に手っ取り早いのです。たとえば出身地が同じだったり、同じ趣味があったりした人とはすぐに意気投合できますよね。話がとても盛り上がりますよね。できるだけいろんな話をこちらからたずねて、相手から共通の話題を引き出します。相手がもっと話したそうにしていれば、こちらからちょっと突っ込んだ質問をして話を引き出し、聞き役に徹してあげると相手はかなり高い確率で好感を抱いてくれます。

いかがでしたか。初対面で緊張していても、ちょっとしたコツで話をうまく引き出すことはできますし、自分のことを知ってもらう、興味をもってもらうことも簡単です。積極的に質問しながら、相手の話を引き出し、自分も知っている話題になれば一緒に盛り上がればいいのです。ぜひ合コンで使ってみてくださいね。

2位乾燥…女性が悩む「秋の不調」1位2位どっちも解決するテクは

衣替えも終え、すっかり秋らしく肌寒ささえ感じる季節となりました。急な冷え込みにより体調を崩してしまった人、食欲の秋で体重が気になる人、朝起きられず二度寝してしまった人、なぜか物悲しく人肌が恋しい気がする人など、秋ならではの悩みもありますよね。

そこで今回は、ドクターシーラボが20~59歳女性481名に聞いた“秋の悩み”についてのアンケートの結果を紹介します。

気になる悩みの解消法もあわせて紹介するので、参考にしてみてください。

秋に半数以上の女性が悩む「冷え性」

寒くなるにつれて、身体の調子が悪くなる人も多い季節。秋の身体の不調について調査したところ、やはり1位は「冷え性(56.3%)」。この時季の寒暖差に身体がついていかず、冷え性が気になる時期ですよね。

つづいて「乾燥(52.6%)」、「肩こり(34.7%)」など寒さによる悩みが続々と上がってきました。

さらに、「急に冷え込む秋に感じることは?」という問いに対しては、「布団から出られない(31.2%)」、「おでんや鍋が食べたい(21.0%)」、「人肌が恋しい(6.4%)」という肌寒くなる季節ならではの回答を上回り、1位となったのは「湯船につかりたい(40.5%)」という回答でした。冷えた身体を温めるには温かいお風呂がいちばんという、なんとも日本人らしい結果です。
お風呂の健康効果は誰もが一度は耳にしたことがあると思いますが、これから秋が深まり身体の悩みが増えてくる前に、まずは毎日湯船につかる習慣を。

知ってた?入浴後は入浴前より肌が乾燥する「過乾燥」に

冷え対策に効果的なお風呂ですが、実は入り方次第では、上記のアンケート2位にランクインしている“乾燥”を悪化させることもあるんです。それが“過乾燥”という現象。

過乾燥が置きてしまう原因と対策について、過去記事「ゲ…風呂上がりは“入浴前より肌が乾燥”!? 医師オススメの入浴法とは」より紹介します。

温泉医科学研究所の早坂信哉所長によると、過乾燥は、入浴した際に角層に水が入り込み、角質細胞間脂質と“NMF”という天然保湿因子、皮脂などが一時的にお湯に流出することで起こるそう。

測定実験によると、40℃のお湯に7分つかって浴室を出たあと、クリームを塗るなどの保湿をせずにいると、60分後には入浴前より肌が乾燥してしまうことがわかったといいます。

肌に水分が十分あるうちに保湿、しかも“浴室を出て10分後”がリミットだそうです。髪を乾かすのは、顔・体の保湿が済んでからのほうがいいですね。

いつもシャワーで済ませがちな方も、せっかくの秋の夜長にリラックスしたバスタイムを過ごしてみては? 正しい入浴法で、冷えも乾燥も撃退しましょう!

これ以上聞きたくない! 男が耐えられない「女の自慢話」集

デートや飲み会で楽しく盛り上がったと思っていたのに、次回のお誘いがない……。こんなとき、一体私の何が悪かったの!? と不安になってしまいますよね。実は、男性が「耐えられない、もう会いたくない」と感じるのは女性の自慢話を聞かされたケースが多いそう。
「これはもう無理!」と男性が感じた女性の自慢話についてリアルな本音を聞いてみました。

「稼いでます」自慢

・ 「やたら対抗心が強いのか自分を大きく見せたいのか分からないけど『今年の売上は1億超えたからインセンティブだけでも1000万は超えちゃった〜』なんて数字を挙げて自慢してくる子っていますよね。仕事で男に張り合ってくるのは別にいいですが、そんな自慢されても……って思っちゃいます」(34歳/人材派遣関係)

▽ 「稼いでます」自慢をしてくるくせにお会計が割り勘だと怒る女性はさらに嫌だ、という声もありました。年収の話は自分のことも相手のこともあまり話題に出さないほうが無難なようですね。

元カレが凄い人自慢

・ 「元カレが社長でお金持ちでいろんなところに連れていってくれて……という自慢をする子ってけっこう多いと思うんですが、あれって“私は普通の男とは付き合えないのよ”っていうアピールなんですかね? 男は引くしハードルが上がって損するだけだと思うのですが……」(30歳/不動産関係)

・ 「元カレがイケメンだったことや芸能人だったことなど自慢げに話す子って痛々しいですよね。結局今は別れてるわけだし、遊ばれてただけでは? って思っちゃいます」(27歳/飲食関係)

▽ 元カレがすごかっただけで本人がすごいわけではないのに……と感じてしまう男性が多いようです。「そんな凄い男性と付き合えるなんてきっといい女に違いない」とは思ってくれないのが難しいところですね。

モテ自慢

・ 「3股かけていたことを武勇伝のように語る先輩がいましたが、もて遊ばれた男の話なんて同性が聞いても気分が良くないですからね。むしろ、遊んでると思っていたのは先輩だけで、実は結局誰からも本命に見られていなかったのでは? とすら思っています」(28歳/商社勤務)

▽ いろんな男性から言い寄られた、複数と付き合っていた……という自慢はモテるのではなく、ただの軽い女性だと思ってしまう男性が多いようです。軽い女と見られてしまうのは残念ですね。

不幸な過去自慢

・ 「先日飲み会で『元カレに背負わされた借金が400万円あって返済のために昼も夜も働いてて……』といきなり苦労自慢を話し始めた子がいましたが、みんな何と答えていいか分からなくて固まっていました」(23歳/通信会社勤務)

▽ 聞いた人がリアクションに困ってしまうのが、不幸自慢です。同情してもらえるかもしれませんが、引かれてしまう可能性のほうが高いです。ある程度親しくなってから告白するならまだしも、良く知らない人の前で話すのは控えたほうが良いでしょう。

いずれの自慢も、性別を逆にしても決して聞いていて気分の良い自慢ではないですよね。自分を良く見せようとしてついつい自慢話がエスカレートしてしまわないように気をつけましょう。

誘われたけど、イマイチ行きたくない…ときの上手な断り方5つ

友人から飲み会や女子会に誘われるのはうれしいことですが、体調不良もさることながら、いまいち気分が乗らない時もありますよね。そんな時は、どうやって断るのが無難なのでしょうか? いくつかポイントをあげてみましたので、参考にしてみてくださいね。

なるべく即答

断る際に引き延ばしているのは失礼ですから、早めに返すようにしましょう。あなたがなるべく早くに返すことで、相手の方は次の人を誘うことができるからです。これが期日ギリギリになってしまいますと、他の人を探そうとしても難しくなってしまいますから、せっかく誘ってくれたのですから、相手に対する配慮をお忘れなく。

思いやりのある嘘

何でも正直に伝えれば良いというわけではないので「気乗りしない」と、そのまま言うよりも「仕事が終わらない」とか「家の用事がある」と答える方が良いでしょう。直前に「体調不良で~」と断るよりは、早めに明確な理由で断った方が、相手も次の行動に移すことができるので、ドタキャンにならないようにしましょう。

伝え方に気をつけて

上記の様な理由で断る際に「○○だから行けそうにない」という風に伝えると良いでしょう。「○○だから行かない」と答えるのは相手に対しても失礼です。この時に「行きたいけど、行かない」という風に伝えたとしても、受ける側の印象は同じです。
また「行けそうにない」という風に伝えると「それなら、もし行けそうなら連絡して」となることもあるので、「行けそうにないから、また次回誘ってね」と答えれば完璧です。

代替案の提案を

断る際に代わりの日を伝えたり、他の企画をこちら側から提案するというのも良いと思いますよ。「その日は無理だけど、来月なら大丈夫そう」とか「来月に企画してるイベントがあるから、決まったら誘うね」などと伝えておくと、ただ断ってプツリと切れるより、お互いに気分を悪くせずに済みますよね。

最後に

相手に“本当は行きたくない”と思われないためにも、「せっかく行きたかったのにタイミングが合わずに残念!」とか「結果報告楽しみにしてるね!」とか、出席できなくとも、無関心ではないという気持ちを伝えることが大切です。そういう風に言われた方にしてみたら「また次の機会に誘うね!」と自然に流れると思いませんか?

いかがでしたか?
全て相手に対する配慮があれば、自然にそういう風になっているかもしれません。言葉というのは、足りないものを汲んでもらうというのは実際はなかなか難しいので、伝えるしかありません。たった一言、くわえるかどうかで相手の感じ方というものは変わってくるものです。ましてや文字ですと相手の温度が伝わりにくいため、一言添えると言う意識を持ちましょう。

ペンシルよりもナチュラルで立体感を作る! アイブロウパウダー4選

いつも使用しているアイブロウは手早く、簡単に描けるペンシルを使っている人が多いのではないでしょうか。しかし、その一方でペンシルで描いた眉は自然さを欠いたり、濃く描き過ぎてしまうということがあります。そのためナチュラルで立体感のある眉に仕上げたいならパウダーがオススメです。そこで、今回はオススメのアイブロウパウダーをご紹介したいと思います。

オススメのアイブロウパウダー4選

1: ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト 01(全1色/税抜価格4,200円)

今年発売されたアイブロウパウダーの中でイチオシなのがこちらの商品。アイブロウとしてだけでなく、ノーズシャドウやアイシャドウとしても使用することができる優れもの。幾通りもの使い方が楽しめます。また、付属のブラシが優秀で自然な眉にテクニックいらずで仕上げることができます。
やわらかい印象の一体感のある目元に仕上がるのでナチュラルな美人を目指す人はぜひお試しを!

2: マキアージュ アイブロースタイリング3D 60(全3色/税抜価格1,800円)

こちらも今年の9月に発売されたばかりの新商品。ナチュラルブラウン、ロゼブラウン、ハニーブラウンの3色展開ですが、筆者のオススメはロゼブラウン。
「赤」をさりげなく効かせることで女らしい眉に仕上がります。色を重ねることでふんわりとした優しい印象の眉に仕上がるので、眉を描くときつそうに見えてしまうという人にオススメです。

3: セルヴォーク インディケイト アイブロウパウダー(全2色/税抜価格3,500円)

コスメフリークの熱い支持を集めるセルヴォークの隠れた銘品。ふんわりとした柔らかさの中に芯の強さを感じさせる眉に仕上がります。ブラウンとピンクブラウンの2色展開ですが、筆者のオススメはピンクブラウン。より柔らかさを感じさせるフェミニンな印象の眉を手に入れることができます。
シンプルなステップで眉を仕上げたい人もぜひお試しください。

4: ヴィセ カラーリング アイブロウパウダー(全3色/税抜価格1,200円)

プチプラのアイブロウパウダーの中でイチオシなのがこちらの商品。色をブレンドしながら髪の色に合わせた眉に仕上げることができます。イエロー系、レッド系、カーキ系の3色展開ですが、筆者のイチオシはイエロー系のBR-1。顔のくすみを払拭するような明るい眉に仕上がります。カラーアイブロウを手軽に試したい人は試す価値アリ!

眉は顔全体の印象を決めるパーツでもあります。そのため仕上がりを吟味して慎重に選ぶ必要があります。ぜひパウダータイプのアイブロウを使用して、ナチュラルな立体感を出して垢抜け眉を手に入れてはいかがでしょうか。