ペンシルよりもナチュラルで立体感を作る! アイブロウパウダー4選

いつも使用しているアイブロウは手早く、簡単に描けるペンシルを使っている人が多いのではないでしょうか。しかし、その一方でペンシルで描いた眉は自然さを欠いたり、濃く描き過ぎてしまうということがあります。そのためナチュラルで立体感のある眉に仕上げたいならパウダーがオススメです。そこで、今回はオススメのアイブロウパウダーをご紹介したいと思います。

オススメのアイブロウパウダー4選

1: ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト 01(全1色/税抜価格4,200円)

今年発売されたアイブロウパウダーの中でイチオシなのがこちらの商品。アイブロウとしてだけでなく、ノーズシャドウやアイシャドウとしても使用することができる優れもの。幾通りもの使い方が楽しめます。また、付属のブラシが優秀で自然な眉にテクニックいらずで仕上げることができます。
やわらかい印象の一体感のある目元に仕上がるのでナチュラルな美人を目指す人はぜひお試しを!

2: マキアージュ アイブロースタイリング3D 60(全3色/税抜価格1,800円)

こちらも今年の9月に発売されたばかりの新商品。ナチュラルブラウン、ロゼブラウン、ハニーブラウンの3色展開ですが、筆者のオススメはロゼブラウン。
「赤」をさりげなく効かせることで女らしい眉に仕上がります。色を重ねることでふんわりとした優しい印象の眉に仕上がるので、眉を描くときつそうに見えてしまうという人にオススメです。

3: セルヴォーク インディケイト アイブロウパウダー(全2色/税抜価格3,500円)

コスメフリークの熱い支持を集めるセルヴォークの隠れた銘品。ふんわりとした柔らかさの中に芯の強さを感じさせる眉に仕上がります。ブラウンとピンクブラウンの2色展開ですが、筆者のオススメはピンクブラウン。より柔らかさを感じさせるフェミニンな印象の眉を手に入れることができます。
シンプルなステップで眉を仕上げたい人もぜひお試しください。

4: ヴィセ カラーリング アイブロウパウダー(全3色/税抜価格1,200円)

プチプラのアイブロウパウダーの中でイチオシなのがこちらの商品。色をブレンドしながら髪の色に合わせた眉に仕上げることができます。イエロー系、レッド系、カーキ系の3色展開ですが、筆者のイチオシはイエロー系のBR-1。顔のくすみを払拭するような明るい眉に仕上がります。カラーアイブロウを手軽に試したい人は試す価値アリ!

眉は顔全体の印象を決めるパーツでもあります。そのため仕上がりを吟味して慎重に選ぶ必要があります。ぜひパウダータイプのアイブロウを使用して、ナチュラルな立体感を出して垢抜け眉を手に入れてはいかがでしょうか。

「ドライヤーで髪が傷む」は嘘!意外と知らない正しいツヤ美髪キープ法

時々、思わず触れたくなるくらい髪がしっとりしていてツヤっぷりがいい髪の女性っていますよね?

「私も10代の頃はまとまりがよくてツヤツヤヘアだったのに、年齢を重ねるうちに輝きがなくなった」なんてしみじみ感じている人、多いのでは? 髪にツヤがないととたんに老けてみえるから、何とか健康なツヤ髪を取り戻したいところ。

来たる10月20日は頭髪(トウハツ)の日。毛髪や頭皮に関する知識の普及を目指そうと、 1977 年に日本毛髪科学協会が制定したものです。この機会に髪のメカニズムと健康美髪を取り戻すコツをおさらいしてみましょう。

傷んだ髪に自己修復機能はナシ!

髪は、爪と同じように肌の角層が変化してできたもの、つまり死んだ細胞が集まったものです。そのため、髪には自己修復機能はありません。痛みなどの感覚がないのでつい負担をかけてしまいがちですが、一度傷めると自然には元に戻りません! 髪のケアで大切なのは、まず傷めないようにすること。傷んでしまったらより丁寧なケアをして、傷みを進行させないことが大切です。

毛流れやまとまりを左右するのはキューティクル

キューティクルとは、髪の表面を覆っている薄い層で、髪の内部組織を守る働きとともに、美しい毛流れや髪のまとまり、ツヤに大きく影響する大切な部分です。

髪がパサつくのはキューティクルのせい

髪に触れると感じるパサつきは水分量のせいかと思いきや、実は関係ないんです。湿度の高い日など髪が広がるのは、傷んだ髪の方が水を吸いやすく広がりやすいから。 私たちが髪に触れて「パサついてる」と感じている原因は、髪表面が乱れ、キューティクルが傷つき髪1本1本が不揃いになっているからなんです。
ちなみに日本人のキューティクルは、欧米人よりも枚数が多く一枚一枚の厚みがあるため、一見すると丈夫そうですが、欧米人に比べてやや浮き気味に付いています。そのため、比較するとキューティクルが引っかかって剥がれやすい状態。
さらに、欧米では週2、3回の洗髪が一般的ですが、日本人の90%以上は毎日洗髪しているので日本人のキューティクルは欧米人と比べて、傷つきやすい状態にあると言えるかもしれません。

髪が濡れているときのNG行為は…

髪の表面を覆っているキューティクル。乾いている時はとても丈夫ですが、濡れると柔らかくなり、剥がれやすくなります。そのため、濡れた状態で髪同士がからまったり、引っかかるとダメージの原因に。シャンプーでのゴシゴシ洗いや濡れ髪のブラッシングは禁物!

「ドライヤーは髪に悪い」と思い込んでいる人もいますが、実はドライヤーの熱でキューティクルが傷むことはあまりありません。それよりも髪が濡れた状態で受ける摩擦のほうが大敵。

髪を乾かすときは、指をジグザグに動かし風を根元に届かせるイメージで、上から下に向けてキューティクルに逆らわないようにドライヤーをかけます。シャンプー後は、髪がサラサラするまで完全に乾かしてキューティクルを締めることが大切です。

まとまりのよい健康的なツヤ髪をつくるのは、キューティクルをどれだけ意識してケアするか、そして髪が濡れているときの扱いがポイント。髪がきれいだと若々しさはもちろん、“きちんとしている人“感も漂いますから、念入りにケアしていきましょうね。

【日本未上陸】通販可能! プチプラの実力を超えた海外コスメブランド3選

海外コスメといえば、DiorやCHANELにLANCOME、TOM FORDなどのデパコス系、メイベリンやレブロン、ロレアルなどのドラッグストアコスメが有名ですよね。これらは世界中で大人気のブランドですが、正直なところレア感はなし。せっかくなら日本未上陸のコスメブランドをゲットして、周囲の女子に差をつけてみませんか?
今回ご紹介するブランドは全て日本未上陸ですが、オンラインで手に入るものばかり。さっそく見ていきましょう!

e.l.f.cosmetics

お値段のお安さはもちろん、NARSやM・A・Cのようなスタイリッシュなパッケージと品質の良さで大人気のエルフ。日本には店舗がないものの、国内外の多くのユーチューバーやインスタグラマーが使用しているため、日本でも認知度の高いコスメブランドです。
エルフはスキンケアからメイクアップベース・ファンデ・BB・アイシャドウ・チーク・口紅・メイクブラシなど幅広いアイテムを扱っており、フルラインでメイクを仕上げることも可能。
とくに筆者がイチオシなのが、『smudge pot cream eye shadow/wine not』。かなり発色の良いワイン色で、秋メイクにピッタリの1品です。大人気のコスメデコルテのアイグロウジェム(PK880)に似た仕上がりになり、カラーステイも抜群。お値段はなんと$3。

また、最近ヘビロテしているのが『satin lipstick/touch of nude』。お値段$5。日本ではツヤ感重視のリップが多く、なかなか手頃な価格でマットリップが手に入らないですよね。こちらはリップクリームのようにスルスル伸びて保湿力も高めなので、皮剥けしやすい人にもオススメです。

Colour pop

若者から圧倒的な支持を誇るカラーポップは、LA発のプチプラブランド。コスメ好きの日本人インスタグラマーたちの間でも話題となり、アメリカから取り寄せている女子も多いよう。
カラーポップは、チークやアイシャドウ・リップ・ネイルなどの色物を中心に扱っており、中でも大人気なのが『super shock eyeshadow』。発色がとにかく良く、ラメ・マット・シアーなどさまざまな質感のアイシャドウがなんと100色以上も展開されているのです!お値段も$5とお手頃なので、ついついカートに入れすぎてしまうことも……! 色選びに迷ってしまったらYouTubeで「colourpop eyeshadow」と入力すれば、多くのユーチューバーたちが作成したスウォッチ動画をみることもできます。

wet n wild

Wet n wildはアメリカのドラッグストアに行くと、必ずと言っていいほど置いてあるブランド。派手さはないですが、コスパと実力を求める人にはピッタリの名品ぞろいがウリです。ベースメイク・コントロールカラー・アイシャドウ・マスカラ・アイライナー・口紅・グロスなどのメイク品が充実しており、お値段もなんと$1台~という破格ぶり。
筆者愛用中の『Mega Cuhion Matte Lip/Doll so hard』は今まで試したリップの中でもカラーステイはピカイチでした。飲食しても色が残っているので、メイク直しの時間が取れない人にもおすすめです◎

顔痩せも叶う! 3割増しで可愛くなれるチークの使い方講座

チークは頬紅という別名があるように、頬に血色をプラスして健康的な顔色に見せてくれる役割があります。でも、チークの役割はそれだけではありません! 塗り方によって小顔に見せたり、愛され顔を作ったり顔の長さやエラ張りをカバーしたりと、チークは女子の「なりたい」を叶えるキーアイテム。いろいろな使い方をマスターし、美しく変身しちゃいましょう!

基本的なチークの入れ方

まずはどんな顔型にも共通する基本的なチークの塗り方を見ていきましょう。

1: 頬の高い位置がチークのスタート地点

チークは高さが欲しい部分に一番色が濃くのるように意識して塗るのがポイント。鏡を見て満面の笑みを作り、頬の一番高くなる部分がチークの始点になります。

2: 始点からこめかみに向かって斜めに色をのせる

パウダーチークを使用する場合は色が濃くのりすぎないよう、チークブラシに粉を含ませた後に必ず余分な粉を振るい落としてください。クリームチークを使用する場合も一度に量を取りすぎず、少量ずつなじませると、おてもやんになる心配もありません。

顔型別・チークの入れ方

顔型にあわせてチークの入れ方を変えるとコンプレックスがカバーでき、より魅力的な仕上がりになります。

たまご型

基本的なチークの入れ方でOK。

丸顔

基本的な入れ方でOKですが、丸く入れてしまうと顔が膨張してしまうので、斜めに向かって細目に色をのせるのがポイントです。

面長

チークを入れる位置が高くなりすぎると顔の下半分が間延びして見えてしまうため、小鼻の膨らみの高さからスタートし、真横に向かって楕円形に塗りましょう。

ベース型

頬の一番高い位置から横に向かって楕円形に入れていきます。エラが気になる部分にはシェーディングを入れると顔がスッキリ見えます。

チークの2色使いで小顔になれる! 痩せ見えチークのやり方

小顔=シェーディングの出番と思いきや、チークだけでもキュッと小顔になれちゃうんです!

準備するもの

A. 肌よりダークなベージュチーク(パールなしがベター)
⇒シェーディングとして販売されている商品はダークすぎて肌になじませるのが大変ですが、ベージュチークならより手早くなじませることができます。
【筆者使用アイテム】coloricon 326B/wet n wild $2.99

B. メインカラーにしたいお好きな色のチーク(レッド、ピンク、オレンジ、コーラルなど)
【筆者使用アイテム】ミネラルシルクチークカラー ローズピンク/VINTORTE 3,300円+税

やり方

1: 口をすぼませて、くぼむ部分をチェックします

2: くぼんだ部分にAを塗り、境目をブラシでよくブレンドします。骨格本来のくぼみなので、シェードカラーをのせても不自然になりません。

3: それぞれの顔型に合わせた塗り方で、Bを塗っていきます。このとき、パール入りのチークを使うと、ハイライトなしでも立体感が出るので時短にも効果的。

チークをマスターすればオシャレの幅も広がる

アイメイクやベースメイクなどと比べると、やや優先順位が低いチーク。しかし、チーク次第で顔の印象は大きく変化します。手を抜くなんてもったいない! 自分の顔に合ったチークメイクをマスターし、あなたの頬をより魅力的に色付けしてみてくださいね。

衝撃!男性が「女性につけてほしいリップの色」ダントツ人気は…

季節はもうすっかり秋。洋服に合わせて、メイクも秋色にチェンジしていますか?

今回注目したいのはリップカラー。今年はバーガンディやブラウンレッドなどの秋らしい色が目立ちますが、自分に似合うか心配になると同時に、濃い色は男性ウケが気になります。

そこで『美レンジャー』は、20~40代の男性500人を対象に「女性に秋につけてほしいリップの色は?」というアンケート調査を実施。思わず筆者も「ウソ!?」と驚いてしまった結果は以下のとおり。

濃い色ではなくナチュラルなものが断然人気

<「女性に秋につけてほしいリップの色」を一つ選んでください>

同率9位・・・チェリーピンク(5.2%)

同率9位・・・ワインレッド(5.2%)

8位・・・オレンジレッド(5.6%)

7位・・・サーモンピンク(6.0%)

6位・・・リップクリームのみ(6.8%)

5位・・・ベージュ(7.0%)

4位・・・ピーチピンク(8.2%)

3位・・・ローズピンク(8.4%)

2位・・・透明なリップグロスのみ(9.0%)

1位・・・「何もつけないでほしい」(15.8%)

ボルドーやブラウンなど、今年多くの女性が気になっているカラーはランク外。残念ながら、男性ウケはよくないようです。

上位を見ると、主張が強くない、淡いカラーが人気のよう。驚くことに、圧倒的人気なのが“すっぴんリップ”! 「キスするときに、ベタッとするのは嫌だ」ということなのでしょうか……。

2位に「透明なリップグロスのみ」がランク入りしていることを踏まえると、男性は「素の唇の色のままでいいのに」と思っているのかもしれません。

「何もつけないで」を真に受けちゃダメ

圧倒的に“すっぴんリップ”が人気だと判明しましたが、果たして本当に何もつけなくてよいのでしょうか。答えはNOでしょう。

唇はとてもデリケート。素のままで毎日過ごしていたら、紫外線や乾燥のダメージを受けます。意外と唇はシミができやすい部分。シミだけでなく、くすみや荒れを起こすこともあるので、紫外線カットができるリップをつけた方がよいでしょう。

また、すでに唇の色がトーンダウンしてしまっている場合も。茶色や紫色がかった唇は、顔の印象を暗くしてしまいます。ほんの少しピンクが入ったグロスなど、素の唇の色を活かしながら楽しめるリップメイクアイテムを活用して、美しく見せるのがおすすめです。

筆者のお気に入りアイテムは、写真右のナチュラグラッセの『トリートメント リップオイル 01』(全3色/2,300円<税抜き>)。自然に唇の色を美しく見せる、クリアピーチカラーです。唇を乾燥から守ってケアしながら、透明感のあるつるんとしたリップに仕上がります。UVカット入りのリップクリームの上から塗りましょう。

おうちデートのときは、ベタつきが少なくトリートメント効果が高いリップグロスがベター。筆者が毎日使っている写真左、アムリターラの『ピュア トリートメント リップグロス(ハニークリア)』(全3色/本体1,900円<税抜き>)がおすすめです。

こちらは透明色ですが、唇の血色がよく見えてうるうるリップに整います。マヌカハニーやミツロウ、シアバターなどが、デリケ―トな唇に濃密なうるおいを与えてキープするので、乾燥する秋冬は重宝するでしょう。これで毎日リップケアすれば、いつもぷるぷるの唇でいられるはず!

デートのときは、控えめなカラーのグロスや、ローズやピーチピンク、ベージュといったやさしいカラーでメイクしてみてくださいね。男性が好きなのは素の状態に近い唇。きちんとお手入れ&超ナチュラルリップメイクで、魅惑の口元に!

ハロウィンで注目の的!手持ちコスメで時短カンタン「オバケメイク」

もうすぐハロウィン。準備は万端ですか? コスプレ衣装を用意したら、メイクまで凝りたいところ。

そこで今回は過去記事から、誰でも簡単にできるハロウィンメイクのやり方をおさらいしましょう!

手持ちの口紅でOK!血のりメイク

過去記事「OVER30でもイタくない!指で簡単“血のりハロウィンメイク”が妙に可愛い」では、オトナ女子でも違和感なく仕上がるちょっぴりセクシーな流血メイクテクを紹介しています。

血のりは「リアルor可愛く」

思い切ったリアルな“傷口血のりメイク”はハロウィンの雰囲気を高めてくれますが、ちょっと勇気が必要なもの。そこで、血のりでも可愛さを残した、ハートの血のりはいかがでしょうか?

メイクアップアーティーストでコスメプランナーの石原久真子さんによれば、赤と黒の色味のメイクアイテム(アイシャドウや口紅など)があれば、指でぼかすだけで簡単に血のりメイクが作れるそう。筆者も早速挑戦してみました。

セクシーな流血メイクをマスター!

ハロウィンメイク用のパレットなども市販されていますが、赤のリップや黒のジェルライナーでも代用できます。まずは頬に赤のリップでハートを描き、指の腹でぽんぽんとぼかします。ハートから血が流れているようなデザインにしても。その後、黒のジェルライナーでハートを適当に縁取り、さらに指の腹でぼかすだけ。

もっと簡単に楽しみたい方は、目や口元から血が流れているようなデザインはいかがでしょうか。どことなくセクシーな印象にも見え、大人ハロウィンメイクにピッタリです。

ぎゃーリアル!10ステップで仕上げるデッドガール

過去記事「ハロウィン準備してないケド…簡単で怖っ!“デッドガール”メイク法」で紹介したデッドガール(幽霊女子)メイクは、パッと見とってもリアルなのに、意外と簡単にできちゃいます。

デッドガールへの10ステップ

(1)白ファンデを顔、唇、首、デコルテに塗る

コスプレ用のコスメや一番明るい色のリキッドorクリームファンデをいつものように顔に広げます。スポンジを使って、唇、首、デコルテまでたっぷりと塗布します。少し固めのテクスチャーのファンデがおすすめ。

(2)ダークブラウンのアイシャドウをアイホールに塗る

指先でラフにアイシャドウをつけましょう。

(3)ラメが入ったシルバー系アイシャドウをアイホールの真ん中にのせる

指先でもブラシでもどちらでも大丈夫です。

(4)パープル系のアイシャドウを眉下の骨のくぼみに入れていきます

(5)目のクマやノーズシャドウも入れます

(6)自分の頬骨にそってダークブラウンのアイシャドウでシェーディングします

唇をすぼめると頬骨が出てくるので塗りやすいですよ。頬骨にシェーディングを入れた後は、パープルのアイシャドウを入れたノーズシャドウ部分や目のクマ部分もなぞります。こめかみにもシェーディングを忘れないように!

(7)鎖骨、首筋、下唇にもシェーディング!

幽霊っぽく見せるには鎖骨、首筋、下唇にもダークブラウンカラーを入れましょう。

(8)眉毛をいつも使っているファンデやコンシーラーで消します

(9)赤のアイラインペンシルで下まつげの際にラインを入れます

これで目が充血したような印象になります。あんまり怖くしたくない方はこのステップはなくてもOK!

(10)赤とブラウンのアイペンシルで血管や傷を作りましょう

額や頬などお好きなところに(9)で使ったペンシルで赤のラインをひき、その上にブラウンアイブロウペンシルorアイラインペンシルでなぞります。

完成!

どちらのメイクも意外と短時間でできるんですよ。ハロウィンはコスチュームに合わせてコワ可愛い幽霊に変身してみてくださいね。

北川景子に深田恭子に桐谷美玲「憧れ女優の顔に近づく」メイクテク

テレビを見て「なんてキレイなの~!」と憧れる女優さんが、あなたにも1人や2人いませんか? 彼女そっくりになるのはムリでも、メイクで雰囲気を似せることは可能です。

そこで、いまをときめく人気女優、深田恭子、桐谷美玲、北川景子の3人に近づけるメイクテクを過去記事からまとめて紹介します!

深田恭子になりたいならアーチ眉でゆるふわフェイスに

過去記事「3位綾瀬はるか!最新ドラマの“メイクを参考にしたい”女優1位は」では、深田恭子に近づくメイクテクを紹介しています。

(1)アーチ型眉

顔の印象を大きく左右する眉毛。深田恭子の眉毛は、“アーチ型”の滑らかな曲線を描くタイプ。太さもナチュラルに仕上げています。

アイブロウのカラーは、ブラウン寄りの優しい色味をチョイス。

柔らかな曲線と色が、女性らしさを引き出してくれます。

(2)アイメイクは控えめ

今回の役どころは“ママ”ということもあって、普段の彼女のアイラインより控えめ仕様。しかし、クルンとカールしたまつ毛にマスカラをしっかり塗って、自慢の目力はキープしています。

しっかりとまつ毛をビューラーで持ち上げてからマスカラを塗れば、目力もアップするので、ぜひ試してみてください。

(3)マットな口紅

口元はマットな質感のナチュラルカラーを使うといいでしょう。グロスを使うと、ツヤっぽくなってしまうので、今回は使わないでください。

桐谷美玲になりたいならアイラインがポイント

「3位桐谷美玲!女が“この顔に生まれ変わりたい”新ドラマ女優TOP10」では、桐谷美玲のような猫目になれるアイメイクテクを紹介しています。

(1)切れ長アイをつくるために、ブラックのアイラインでまぶたのキワ全体を引きます。黒目の外側からラインを少しずつ太くし、目尻を跳ね上げましょう。

(2)目力をプラスするために、ペンシルのアイライン、もしくはブラウンのアイシャドウを下まぶたに使います。下まぶたの目尻から1/3まで入れたら、指を使ってぼかしましょう。

(3)凛々しいまゆ毛も特徴的。眉尻もあまり細くせず、少し上昇させながら直線的な眉を目指しましょう。

(4)桐谷美玲は、チークやリップに濃い色を使わず、アイメイク意外はヌーディメイクです。肌色に近いベージュピンクを使ってナチュラルに仕上げましょう。

マスカラは、しっかりカールを保つウォータープルーフタイプがおすすめです。

北川景子になりたいならこのメイクテク

「誰でも北川景子に!きっちりデカ目でも“ケバくならない”メイク術」で、北川景子に変身できるメイクテクを紹介しています。

(1)アイシャドウで目元を引き締める

メイクはしっかりが基本の北川景子。特にアイメイクは、フルで行いましょう。

淡いブラウンやゴールドのアイシャドウをアイホール全体に、目尻にいくにつれ幅広く塗っていきます(下画像の黄色い線を参照)。続いて、濃いブラウンを二重幅と下まぶたの目尻から、黒目の外側まで塗りましょう。

このとき、上まぶた目尻と下まぶた目尻がつながる粘膜の部分を“くの字”に埋めていきます(上画像オレンジの線を参照)。

(2)アイラインでキリッとつり目に

普段アイラインを引かない方も、ペンシルとリキッドの二本使いでしっかりと引いていきましょう。

まずは、まぶたを上に持ち上げ、黒のペンシルで目頭からまつ毛のすき間を埋めていきます。目尻まできたら、指や綿棒で線を軽くぼかしましょう。

目尻から先はリキッドを使用します。北川景子の目元は、キリッとしたつり目タイプなので、目尻から1~2mm跳ね上げ、キャットアイに仕上げます。

メイク次第で憧れのあの女優に似た雰囲気になれるかも! 上記のテクニックを参考に、なりたい自分に一歩近づいてみてくださいね。

【画像】

※ getty images

目指すは水原希子…秋冬トレンドの「深み赤リップ」使いこなしテク

2017年秋冬は“深みのある色”が流行の兆しを見せています。

リップについても、深みレッドが注目されています。ただ、レッドって色味や塗り方によっては予想以上に派手に見えてしまったり、浮いてしまったり……難しい色でもありますよね。

そこで今回は、『美レンジャー』の過去記事から、水原希子のように“深み赤リップ”を上手に使うためにも知っておきたいリップテクをご紹介します。

赤リップを上手に使うポイント3つ

過去記事「水原希子のつもりが…ブルゾン続出!? 似合う“赤リップ”心得3つ」では、普段メイクにも取り入れやすい“赤リップメイクの心得”を3つご紹介しています。

(1)“赤”もさまざま…色選びのポイント

“赤”といっても、色味はさまざま。見た目の色=塗ったときの色ではない場合もあります。購入する前に、必ず試してみるのが失敗しないためのコツ。

例えば、水原希子は、黄味が強く、朱に近い赤色をつけていることが多く、対して、ブルゾンちえみは青みの強いダークトーンが印象的。

赤リップ初心者さんやポップに楽しみたい人は、黄味のある赤リップがオススメです。日本人の肌はイエローベースが多いといわれているため、肌なじみがいいですよ。

(2)べったりはNG…塗り方のポイント

赤リップは、べったり濃く塗りすぎても、輪郭がぼやけてしてしまってもNGです。塗り方のポイントはこちら!

●ナチュラルにしたいとき

唇全体には広げず、内側にのみリップを塗ります。続いてリップブラシや指を使い、輪郭に向かって外側に塗り広げていきましょう。粘膜に近い内側から、外に向かってぼかすことでナチュラルな赤味を楽しめます。

●グラマラスに仕上げたいとき

唇のアウトラインをしっかり際立たせることで、グラマラスな唇に仕上げられます。そのためには、最初に“ピンクベージュのリップライナー”(下画像を参照)を使って唇の形に沿って輪郭を描きましょう。上唇の山もしっかり縁取るのがポイント。その上から赤リップをのせ、細かい部分はリップブラシで整えていきます。

(3)他のパーツは薄目に!

赤リップを使用するときは、メイクの主役はリップ! 他のパーツをナチュラルに仕上げることで赤リップが目立ち、シーンを問わず楽しむことができますよ。

見直してみて!NGポイント3つ

続いて、赤リップのNGな使い方について。過去記事「水原希子のつもりが…ハロウィンメイク!? “濃い赤リップ”の失敗理由3つ」では、“おブスな赤リップの使い方”をご紹介しています。

NG1:色選びで勘違い

どんなに流行の赤リップでも、似合わないと感じる人は、色選びに失敗している可能性があります。“赤”と一口にいっても、その色味には複数のバリエーションがあります。まずは、自分の肌色をチェックしてから、似合う赤リップを探してみましょう。

上にも書いたように、イエローベース(黄色味がかった肌)の人には、朱色などオレンジっぽい赤リップが似合いやすく、ブルーベース(青みがかった肌)の人は、ローズや深紅のような赤リップが似合う傾向にあります。

NG2:バキッと塗りすぎている

赤は色のインパクトが強いので、質感を考えずにメイクすると、強すぎる印象になってしまうかもしれません。

特に、怖い顔になってしまうという場合は、唇の輪郭までしっかり描いて、リップを塗りすぎているのが原因かも。

もともとマットな質感の赤リップであれば、唇の真ん中あたりから、指でポンポン軽くたたくようにリップをのせていきましょう。唇の血色がジュワっとにじみ出たかのように、赤リップでも自然な印象を演出できますよ。

NG3:全体のバランスに合っていない

トレンドの赤リップだからこそ、コーディネートとのバランスはセンスが問われます。髪型ひとつでも雰囲気が変わってきますので、コーディネートや髪型とも合わせて赤リップを塗ってみましょう。

赤リップを塗ったなら…気をつけるべきこと!

過去記事「本人には言えない!男が二度見する“メイク崩れ”1位は口紅の…」では、男性500名を対象に実施した「指摘したいけれどできなかった経験のある“彼女のメイク崩れ”を選んでください(複数回答可)」というアンケートの結果を紹介。ワースト2には口紅関係がランクインしていました。

ワースト2位:口紅がはみ出ていた(15.4%)

ワースト1位:歯に口紅がついていた(17.6%)

メイク直後は美しい仕上がりでも、崩れてこれらの現象が起きてしまうことはあるでしょう。特に赤リップだと目立ちやすいですよね。

口紅を落ちにくくする裏技として、口紅を塗った後に一度ティッシュオフをしたら、上からルースパウダーを少しはたきましょう。これだけで、ぐっと落ちにくくなりますよ。

また、口紅を塗ったら、唇をすぼめてみたり笑顔をつくってみたりして、歯につかないか確認をしましょう。

肌色やファッションに合った深みレッドを唇に上手に取り入れて、秋らしいコーディネートを楽しみたいですね。参考にしてみてください。

【画像】

※ getty images

パックリ毛穴は耳下を冷やす!人気メイク直伝「悩み別ベースメイク術」

カネボウ化粧品の人気ブランド、ケイトから、今年4月に発売されて以降大ヒットしているベースメイクライン『THE BASE ZERO』。

9月28日(木)にそのベースメイク体験イベントが開催され、会場では、人気ヘアメイクアップアーティストKUBOKI氏によるトークセッション&メイクデモンストレーションが行われました。

そこで今回は、KUBOKI氏が語ったベースメイクのトレンドや、“肌悩み別ベースメイクテク”について、イベントの様子も交えながらお伝えします。

「カバーしたいけど厚塗りはイヤ!」ベースメイクに対する女性の本音

まずはケイトが20代女性100人を対象に行った“ファンデーションに関する調査”の結果に関して。実に8割以上の女性が、素肌感を残した「薄付きメイク肌が好き」と回答し、実際にそのうちの過半数が普段から薄付きメイクを実践するも、実は「自分の肌に自信がない」という女性は7割超えという実態が明らかになったとのこと!

自分の肌に自信がないため「トラブルはしっかりカバーしたい」、でも「厚塗りには見せたくない」という相反する思いを、多くの女性が抱えているようです。

しかし、同じファンデーションを薄く塗った“薄付きメイク肌”と、しっかり塗った“きちんとカバー肌”のモデル写真を比較してもらったところ、“きちんとカバー肌”を支持した女性が圧倒的に多かったという意外な結果も出たそう。

“きちんとカバー肌”のほうが、“上品”、“明るい”、“清潔”などの項目で特に評価され、印象美人であるということがわかったのでした。

ベースメイクのトレンドも「オトナ肌」へ

トークセッションでは、KUBOKI氏がベースメイクのトレンドについて解説。ずばり、トレンドは“ナチュラル肌”から“オトナ肌”に移ってきているとのこと。

“オトナ肌”とは、アンケート調査でも印象美人につながる結果となった、きちんとカバーされ、それでいて厚塗り感がなく、触るとサラすべな肌のこと。そんなオトナ肌は、いま流行りの骨格感、フェイスコントラストをつけるメイクトレンドとも相性がよいそうです。

少し前に流行した“ツヤ肌”は、顔を立体的に女性らしく見せてくれる反面、膨張して見えるというデメリットもあり、実は人を選んでしまうベースメイクなんだとか! カバーしながらも素肌感のある肌で、ただ可愛いだけではない“オトナっぽい可愛さ”や“オトナっぽいキレイさ”が主流になってきているんだそうですよ。

プロ直伝!肌悩み別ベースメイクテク

メイクデモンストレーションでは、KUBOKI氏がモデルさんに『THE BASE ZERO』のプロダクトを使用したベイスメイクを施しながら、以下の4つの肌悩みに対するベースメイクテクニックについて教えてくれました

(1)毛穴の開き、黒ずみ

毛穴のトラブルでまず大切なのはスキンケア。普段からクレンジングでメイクや汚れをしっかり落とすのはもちろん、ピーリングなども行い、肌のターンオーバーを整えるのが第一とのこと。

メイク前の保湿では、コットンを使い化粧水を肌になじませたら、そのコットンは捨てずにとっておきます。そして、乳液などをつけたあと、とっておいたコットンを使って耳の下をひんやりする程度までパッティングしましょう。

ベースメイク前にこれを行うと、肌の温度が下がって毛穴が引き締まるので、毛穴トラブルを目立ちにくくすることができるそうですよ。

(2)血色の悪さ、シミ、くすみ

これらの悩みには、暖色系の下地を使ってまずは肌色をコントロールすることが大切だそう。おでこ、両頬、あごの4点に下地を置いてから、内から外へ向かって伸ばしていきます。くすみが気になる部分には重ねづけをしましょう。

ここで使用した下地は、『シークレットスキンCCベースゼロ』(全2色/25g/SPF30・PA++/ノープリントプライス)。キレイに色補正をしてくれ、『シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)』(全6色/30ml/SPF18・PA++/ノープリントプライス)ともとても相性がよいとのことです。

(3)目の下のクマ

皮膚が薄い目の下にはかたいものは塗らないのが鉄則。下地を伸ばし、リキッドファンデーションも4点置きで内から外、下から上を意識して塗ったら、目の下にもう一度リキッドファンデーションを重ねていきます。

このとき、伸ばすのではなく指を使ってポンポンとのせていくのがよいとのこと。目の下同様、ヨレやすい小鼻や口角もあわせてポンポンと軽く重ねていきましょう。

(4)ニキビ、ニキビ跡

ちょっとしたニキビには、クマと同じようにファンデーションの重ねづけで対応し、大きかったり目立つものにはコンシーラーを使います。

ここで使用したコンシーラーは、『スティックコンシーラーA』(全2色/ノープリントプライス)。赤みがあるニキビには、黄色みのスティックコンシーラーを直にのせるのがよいそう。

のせた部分を直接たたいてなじませようとすると、気づくとニキビやニキビ跡が表面に出てきてしまった……というありがちな失敗を招くことに。それを避けるためにも、周りを指でぼかしていくようにすると、よりキレイに隠すことができるそうですよ。

こちらが、KUBOKI氏によるベースメイクが完成した写真。しっかりと肌の粗は隠しつつ、“塗ってます感”のない“オトナ肌”に仕上がっていますね!

肌の見え方によって人に与える印象は大きく変わります。ぜひご自身の悩みをうまくカバーしながら、理想の“オトナ肌”に近づくベースメイクの参考にしてみてくださいね。

トレンド眉が簡単に描けるのは?「新感覚アイブロウ」5種を徹底比較

顔の印象を大きく左右する眉。この秋は、これまでの直線的な太眉から、女性らしい柔らかなラインの眉にトレンドがシフトしていますよね。

とはいえ、なかなか難しいのが眉メイク……。上手にトレンド眉に仕上げられるかどうかは、道具であるアイブロウコスメにかかっているといっても過言ではありません!

そこで今回は、美容ライターである筆者が、今秋新発売された最新アイブロウコスメ5つを徹底リポート。トレンド眉を実現してくれる凄腕コスメを探っていきましょう!

1:使い勝手最高!さすがルナソル…『スタイリングアイゾーンコンパクト』

まずは、“木漏れ日にインスパイアされた浄化メイク”をテーマにしたルナソルの『2017 AUTUMN MAKEUP COLLECTION』から、『スタイリングアイゾーンコンパクト』(全1種/4,200円<税抜き>)をお試し。

ハイライトのような明るい色から、アイラインとしても使えるダークカラーまで濃淡5色セットで、眉や髪の色に合わせて自由自在に色を調整することができます。カラーバリエーションが豊富なので、目の周りやノーズシャドウなどに使って顔にメリハリを出す骨格メイクもお手の物! ふんわりとした質感で、トレンドの女性らしい眉に仕上げてくれますよ。

2:しっかりイイ女風!発色と描きやすさはピカイチ…シャネル『スティロ スルスィル ウォータープルーフ』

続いては、シャネルの『スティロ スルスィル ウォータープルーフ』(全5色/4,500円<税抜き>)。

先が平たくなった“なぎなたカット”が特徴的な繰り出し式のペンシルタイプです。実は筆者、なぎなたカットのアイブロウペンシルを使うのは初めて……。「これは苦戦するに違いない……」と思いつつペンシルを握ると、スルスルと描きやすくて、想像以上に発色がよい! 1本1本毛流れを強調したしっかり眉はもちろん、ペンシルを垂直にあてることでソフトな眉まで叶いますよ。

3:濡れたような艶やか眉へ!テクニック必須…shu uemura『ブロー:コーム』

3番目は、shu uemuraの『ブロー:コーム』(全7色/3,300円<税抜き>)。

アイブローのために特別開発された、shu uemura史上初のコームタイプのブローカラーです。コームタイプも筆者は初体験。リキッド型コンシーラーのように、本体を2~4回ひねることで液状のブローカラーがコームの先端に染み込み、眉をカラーリングしつつ毛流れを整えてくれます。

しかし、これがのっぺりしてしまってなかなか難しい! 例えるなら、出のよいアイブロウマスカラで眉を描いている感じ……。テクニック次第では、濡れたような艶やかな眉に仕上がりそうです。

4:ツヤと立体感のある眉に!しっかり眉の持ち主さんへ…メイベリン『ファッションブロウ ポマードクレヨン』

続いては、メイベリン『ファッションブロウ ポマードクレヨン』(全4色/1,000円<税抜き>)をお試し。

ワックスのような質感を兼ね備えたクレヨンタイプのアイブロウです。スルスルとひと塗りで眉のすき間を埋めながら、ツヤと立体感のある眉へ。筆者の場合、眉尻が短いためいつもペンシルで描き足しているのですが、このクレヨンタイプだと先端が太いため、繊細なラインが上手に描けず……。ノーメイクでも眉の毛流れ・形がハッキリしている方には使いやすいでしょう。

5:たった1本でOK!パウダー+ペンシル代わりに…ファシオ『チップトリック パウダー アイブロウ』

最後は、ファシオ『チップトリック パウダー アイブロウ』(全2色/1,300円<税抜き>)を。

人気のパウダータイプをチップ状にすることで、ペンシルのような描き心地のよさが実現されています。ファシオならではの落ちにくさも健在。眉にポンポンとのせていくだけで、パウダー+ペンシルで仕上げたような手の込んだ眉が簡単に再現できたのには驚き! チップの先端を使用すれば、筆者がこだわる細かなラインもスムーズに描くことができました。

いかがでしたでしょうか? なかでも筆者のお気に入りは、ルナソル、シャネル、ファシオの3つでした。どれも形状が違うので、なりたい眉やその日の気分に合わせて大人買いしてしまうのもありかもしれませんよ!(※価格は全て編集部調べです)