一気に垢抜け!「ボーダートップス」を今っぽく着る最強ルール6つ

これからの季節、マリンスタイルにも欠かせないボーダー柄のトップス。みなさん一枚は持ってるのではないでしょうか。しかし、着ると「なんだか野暮ったく見えてる!?」、「無難なボトムスと合わせるとトレンド感がない」などのお悩みを持つ方も多いかもしれません。

そこで今回は、ボーダートップスの着こなしが一気におしゃコーデに変身する方法を、アパレル業界出身の筆者がご紹介します。

1:体形に合わせたボーダー柄を着て印象ガラッ!

ふくよかな体型の方は、ピッチの細いボーダー柄を着ましょう。太いボーダー柄を着るとよけい体型が目立って、ポチャ見えしてしまいます。

痩せている体型の方は、ピッチの太いボーダー柄の方がハッキリした印象になり、こなれ感がアップますよ。

2:大きめシルエットを取り入れてトレンド感を出そう

ここ数年、ファッションはビッグシルエットがトレンド。少しだけ大きめのシルエットを取り入れてみましょう。

例えば、ゆったりめのチノパンやワイドパンツなどといったボトムスとボーダートップスを合わせると旬の着こなしになります。

3:「ハイウエストにイン」が今年流

ryokoさん(@ryo___ka)がシェアした投稿

今年のボトムスは、ハイウエストがトレンド。ハイライズデニムやハイウエストストにリボンベルトがついたワイドパンツなどが多いですね。ハイウエストのものを着る場合は、トップスはインした方がバランスがいいですよ。

4:足元はトレンド最前線が鉄則!

@nigogu48がシェアした投稿

足元はトレンドのVカットミュール、バレエシューズ、ジュートサンダルなどに合わせると一気に旬の着こなしに早変わりします。

5:ボトムスはパキっとしたビタミンカラーで締める!

ボーダートップスは黒×白、青×白といった色が多いですよね。合わせるボトムスの色まで地味になってしまうと、平凡なスタイリングになってしまします。

今年はビタミンカラーのスカートやパンツが流行しているので、明るい色に合わせて着てみましょう!

6:スカーフなどの小物を取り入れて今年風に

小物はインパクトのある大振りピアスやイヤリングを取り入れましょう。ボーダートップスでつくるシンプルなスタイリングも、グっと華やかに変身しますよ。

昨年から人気のスカーフは、デニムやチノパンとの相性も抜群。カジュアルに転びがちなスタイルに、エレガントなスパイスが加わり、一気におしゃれ上級者になるので、サラッと巻きましょう。

定番のボーダー柄トップスを今年らしく着こなす方法をご紹介しました。去年のボーダーでも、コーディネート次第でトレンドセッターを狙えるので、ぜひ試してみてくださいね。