今なお堀北真希が2位!男性が「一番好きな朝ドラヒロイン」1位は

吉高由里子や波瑠、土屋太鳳など数多くの人気女優を生み出している朝ドラことNHK連続テレビ小説。10月2日に放送開始された『わろてんか』(NHK総合)では、初回視聴率が関東地区で20.8%、関西地区で21.5%を記録し、早くも話題となっていますよね。

そこで今回は、『美レンジャー』が男性500名を対象に「近年、朝ドラのヒロインを演じた女優の中で最も好きなのは?」というアンケートを実施。気になる調査結果を参考に、男ウケ最高な国民的ヒロインを探っていきましょう!

ピュア可愛いから大人へ…「朝ドラのヒロインを演じた女優の中で最も好きなのは?」1位は

10位・・・杏(ごちそうさん)(4.6%)

9位・・・吉高由里子(花子とアン)(5.2%)

8位・・・多部未華子(つばさ)(5.6%)

7位・・・井上真央(おひさま)(5.8%)

6位・・・土屋太鳳(まれ)(6.4%)

5位・・・のん(あまちゃん)(7.2%)

4位・・・波瑠(あさが来た)(7.6%)

3位・・・松下奈緒(ゲゲゲの女房)(8.6%)

2位・・・堀北真希(梅ちゃん先生)(8.8%)

1位・・・有村架純(ひよっこ)(11.0%)

堂々の1位に輝いたのは、先日ハッピーエンドの最終話を迎えた『ひよっこ』(NHK総合)で主演を務めた女優・有村架純。自身のインスタグラムにて美しいボディラインを公開し「天使すぎる!」と話題になっています。

「ピュアで可愛い! まさに男が好きな顔」、「クラスにいたら、間違いなく99.9%の男子が好きになっていたと思う」、「ただの可愛いから、ここ最近は大人の色気が出てきた」など、男性陣の熱烈コメントが相次ぎました。

9月30日に茨城県高萩市の文化会館で行われた公開イベント『連続テレビ小説「ひよっこ」ファン感謝祭 最終回をいっしょに見よう!!』に登場した有村架純は、『ひよっこ』続編に「チャンスがあれば」と意欲を見せていました。続編も期待できるかもしれません!

いまだにロス!幸せな家庭を築いてほしい…「堀北真希」

続いて2位にランクインしたのは、今年2月に惜しまれつつも芸能界を電撃引退した人気女優・堀北真希。

「いまだに真希ロス……」、「華があるのに出過ぎない。まさに、やまとなでしこな女性だと思う」、「好きな芸能人は? と聞かれて、いまだに堀北真希と答えてしまう自分がいます」と、ラブコールが続出する結果となりました。

俳優で夫の山本耕史は、先月『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演。堀北真希との交際0日婚に対し、「(周囲から)いろいろ言われたこともありましたけど、痛くもかゆくもない」と男らしく一蹴する場面も。子育てに専念し、幸せな毎日を送っていることでしょう。

非の打ち所がない!これぞ本命タイプ…「松下奈緒」

3位には、今月2日スタートの黒柳徹子の半生を描いたドラマ『トットちゃん!』(テレビ朝日系)にて、黒柳徹子の母・朝(ちょう)を演じている女優・松下奈緒がランクイン。

「非の打ち所がない!」、「彼女にも奥さんにもしたい、本命タイプの女性だと思う」、「松下奈緒と一緒に『プライムリッチ』を飲むのが夢……」などと、熱い声が数多く挙がっていました。

11月からは、ビルボードライブ東京、ビルボードライブ大阪、名古屋ブルーノートにてピアノコンサートツアーを予定している松下奈緒。気になる方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

グッと艶めき大人の女性へ…有村架純メイクのコツ

有村架純といえば、これまでは色をほとんど使わないナチュラルメイクが定番でしたよね。ところが、8月28日に発売されたファッション誌『MORE』10月号(集英社)の表紙では、今までとは違う大人っぽいメイクを披露し「キレイ!」、「美人すぎる~」と話題に!

早速、評判のメイクテクを見ていきましょう。

(1)真横に伸びるキャットライン

跳ね上げるキャットラインも印象的ですが、日常使いではなかなか取り入れるのが難しいもの。そこで、今季ぜひ取り入れたいのが“真横にスッと伸びるキャットライン”です。

誰でも簡単にキレイなアイラインを描くコツは2つ! まずは、ペンシルタイプのアイライナーで下書きのラインを入れること。2つめは、リキッドアイライナーで下書きのラインをなぞるように目尻から中央まで、そして目頭から中央へと2度に分けること。これで美しいラインが決まりますよ。

(2)絶対に取り入れたい!ボルドーリップ

何気ないファッションもひと塗りで格上げして見せてくれるのが、“赤やボルドー系のリップ”。とくに今季トレンドの深みのある赤なら、グッと大人びた表情を即座に演出してくれますよ。

アイラインとリップで主張する分、マスカラやチークを引き算すれば、バランスのよい旬な顔へ早変わり!

いかがでしたでしょうか? ピュアな可愛いさと、大人の色気を兼ね揃えたヒロイン的女性を目指したいですね。

【画像】

※ getty images

和顔でも…世界で戦える!ミスコンに学ぶ「外見以外の魅力」とは

世界三大コンテストに並ぶ話題のミスコンテスト『ミス・グランド・インターナショナル』。その日本代表を選出する『ミス・グランド・ジャパン』が9月12日に都内で開催されました。

今年10月25日にベトナムで開催される世界大会に、およそ100ヶ国が参加する、ここ数年で急成長を遂げて注目を集めているミスコンです。年々高レベルな争いになりつつある8名のファイナリストの中から、世界に行けるのはグランプリの1名。その1名に選ばれた女性が持つ“魅力”を探っていきたいと思います。

グランプリに選ばれたのは「和な雰囲気」の美女

『ミス・グランド・ジャパン』の舞台に立てたのはたった8名! その中からグランプリに選ばれたのは、京都出身のMC・辻絵里華さんでした。

愛嬌とセクシーさを兼ね備えた辻さん。「ミスグランドに出会うまで、自分のやりたいことも見失っていた」と語っていますが、それが想像つかないほど自信に満ちていて、イキイキとしていました。

辻さんは164cmと、世界で戦うには身長が高いとは言えません。日本人は線が細く体格も華奢なので、どうしても各国の代表者と並ぶと小さく見えてしまいます。また、顔立ちもどちらかと言えば、世界大会でよく見る“彫りの深い派手顔”ではなく、出身地の京都を思わせる和な雰囲気でした。

そういった世界の王道ではない外見にもかかわらず、グランプリに輝いたのは、“ビジュアル以外”のよさを持ち合わせているということです。いったいどういう部分が魅力なのか、筆者が感じた辻さんのチャームポイントをご紹介します。

オーディエンスを魅了したポイントとは?

日本人が世界で戦うとなると、控えめになってしまい、“表現力に欠ける”と言われがちです。しかし、辻さんの場合は、MCの仕事を生かしたセクシーな美声で、会場中を魅了していました。印象的だったのは、喋り方に抑揚をつけていたこと。

最も記憶に残っているのは、フリートークのあとに放った「Thank you」という言葉。この一言が恐るべき威力を持っていました。ただ「サンキュー」と言うのではなく、溜めに溜めて、「サン……ッキュゥ~」と言ったのです。会場から笑い声が漏れるほどの“溜めっぷり”でした。

この言い方が、何とも愛らしくセクシー。吹っ切れた感じで同性としても応援したくなり、また「緊張するはずのトークの場でこんなパフォーマンスができるなら、世界の舞台でも堂々と勝負できるのだろう」と期待させてくれました。

セクシーな甘い声。独特の雰囲気で人を惹きつける魅力です。

色っぽい声というのは、国が違えど人を惹きつけるもの。表現力や声で空気を自分色に変えることができるのは、ワールドワイドな才能と言えるかもしれません。

声質は変えられないとしても、意識して抑揚をつけたり、たった一言の中にも感情を入れたりすることは真似できそう。もちろん、日常生活とミスコンの舞台上のトークではだいぶ状況が異なりますが、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか?

対象外!? 4位は机が汚い…男が「料理しなそう」と疑う女性TOP9

外見や何気ない行動が原因で、男性から内心「この子、料理しなさそうだな……」なんて先入観を持たれてしまうこともあります。

そこで『美レンジャー』では、男性500名に「“この子は、料理しなさそう”と思ってしまう女性の特徴は?(複数回答可)」というアンケートを実施。その結果を紹介します。

 

■「料理できない疑惑」を持たれやすい女性の特徴ワースト9

結果は以下のようになりました。

9位:おっちょこちょいでドジ・・・4.2%

8位:トレンドのカフェやレストランに詳しい・・・5.6%

7位:仕事が忙しそう・・・6.4%

6位:顔に吹き出物などの肌荒れが目立つ・・・6.6%

5位:まったく手荒れしていない手・・・11.0%

4位:机やカバンの中の整理整頓ができていない・・・13.0%

同率2位:実家暮らし・・・17.2%

同率2位:外食ばかりしている・・・17.2%

1位:派手すぎるネイルをしている・・・29.6%

外食三昧や実家暮らしなどにかなりの差をつけ、“派手なネイル”が1位に……。

女子力をUPさせたつもりのネイルが、実は男性から「そんな爪で料理なんかムリでしょ」と思われているなら残念すぎます。

 

■異性に「お料理上手だろうな」と思わせるちょっとしたコツ

あらぬ誤解を避けるため、派手なネイルをしていても、実家暮らしをしていても、外食をよくしていても、男性から「きっと料理上手なんだろうな」と思ってもらえるポイントを抑えておきましょう。

(1)自炊料理の写真をたまにSNSに載せる

料理の腕については、百聞は一見に如かず。あまりアップしすぎるのは過剰なアピールですが、たまに手料理の投稿をしておけば、「お、この子って意外に料理好きなんだな」などと思ってもらえるかも。ギャップ萌えも狙えます。

(2)職場にはお弁当を持参

実家暮らしでも、爪が長くても、自分でつくったお弁当を持参していると“料理ができる”というイメージのほか、「金銭的にもしっかりしている」と、家庭的なイメージがプラス。“お嫁さんにしたい女性”として見てもらえるかもしれませんよ。

 

本当は料理が得意なのに、「この子、自炊とかしなさそう」と思われたら、恋愛対象外になることも。気になる男性の前では、誤解を招きやすい行動や姿は控えた方がいいかもしれませんね。

 

【おすすめ記事(PR)】

1位は花柄ガウン!男が「可愛くない」と思う女性のトレンド春服TOP10

日頃からファッション誌などをチェックして、おしゃれに気を使っている女性は多いでしょう。しかし、女子会で「可愛い~」と言われる最新トレンドの服でも、男性には理解しがたいこともあるよう。

今回『美レンジャー』は、20~40代の男性500名を対象に「デートで着て来られたら“流行ってるけどそれ可愛くないよ”とガッカリする女性の春ファッションは?」とアンケートを実施。その結果を見ると、「え、あれもダメなの!?」と逆にガッカリしてしまうかも……!?

■男性が可愛くないと思う女性の春ファッションTOP10

1位・・・花柄ガウン(15.2%)

2位・・・彼女が好きな服なら、どんな服でもガッカリしない(14.2%)

3位・・・ダボダボのワイドパンツ(13.2%)

4位・・・MA-1(10.2%)

5位・・・ハイライズ(おヘソあたりまでくる)デニム(9.8%)

6位・・・スニーカー(7.2%)

7位・・・スケスケのレースガウン(7.0%)

8位・・・肩の部分だけあいているブラウス(6.2%)

9位・・・ボーダーカットソー(6.0%)

10位・・・大きな花柄ワンピース(5.6%)

「彼女が好きな服なら、どんな服でもガッカリしない」という広い心の男性も14.2%いましたが、あなたの彼が14.2%に入っているかはわかりません! 上位に入った洋服は、デートに来ていかない方が安心でしょう。

ランクインしたものアイテムには、MA-1やスニーカーなど“メンズライク”なものが多く見られました。

肩あきのブラウスや大きな花柄ワンピースは可愛いですが、多くの男性が好む“清楚”な印象ではないように思われます。ネットでは、「今まで生きてきた中でどうしても花柄ワンピースのよさが理解できない」といった声も。

ガウンは花柄もレースもランクイン。ガウンのシルエットがNGということなのでしょう。男性の意見としては「その羽織りもの、いる?」、「丈長すぎ」と思ってしまうのかもしれません。

 

■結局…男性ウケするファッションって何?

アンケート結果の裏を返してみれば、女性らしく清楚な印象で、形や柄に大きな特徴がない“無難”なものが好まれるといえるでしょう。人気の女子アナのファッションを参考にするとよいかもしれません。

さりげなくビジューがついたカットソーやカーディガンにフレアスカート、春らしいカラーのシンプルワンピースなら、失敗は少ないでしょう。

トレンド服は女子会で着ることにして、デート用に清楚なファッションを用意しておくと、偶然彼ママに会ったときにも安心です。

 

女性には可愛く映るトレンドファッションも、男性にはウケないことがよくわかりました。デートのときガッカリされないよう、ランキングに入った洋服には注意してくださいね。

 

【おすすめ記事(PR)】

35億いても…それじゃモテないよ!「男ウケ最悪な女」の特徴まとめ

キレイになるためにメイクやヘアを頑張ってるのに、男性から見ると「それは無し!」と思うようなヘアメイクもあるようです。また、「いくら美人でもムリ!」というような言動も……。

では、どんな女性が男ウケ最悪なのでしょうか。今回は、『美レンジャー』の過去記事から、外見から中身まで“非モテ”になってしまう女性の特徴をまとめてご紹介します。

 

■メイク:盛りすぎつけまつ毛・やりすぎアイライン・真っ赤なリップはイマイチ

『美レンジャー』が独身男性に、“正直、彼女がしていたらやめてほしい”メイクと髪型についてアンケートしたところ、上位に選ばれたのが、バサバサの盛りすぎつけまつ毛、太すぎるアイライン、真っ赤な口紅、太眉、ぐるっと囲み目アイラインでした。

濃すぎるメイクは、男性から見ると敬遠したくなるもの。また、あらゆるパーツにおいて“やりすぎ”は男性から嫌われる傾向にあるよう。

男性からドン引きされてしまうメイクの特徴の詳細は『美レンジャー』の過去記事「ブルゾンちえみですか?正直“彼女にやめてほしい化粧&髪型”TOP10」でご確認ください。

 

■髪型:明るすぎヘア・お団子ヘア・ぱっつん前髪は…非モテ!

前述のアンケートで、男性が「彼女にやめて欲しい!」と思う髪型は、明るすぎる髪色、お団子ヘア、ぱっつん前髪でした。

メイクと同じく、派手すぎる印象がする明るい茶髪は、男ウケがよくないようです。また、ぱっつん前髪やお団子には色気を感じないため不人気なのかもしれませんね。

お団子ヘアにするなら、耳より下の方で小さめにまとめて、後れ毛でほんのり色気をプラスしましょう。

 

■話し方:強い・下品・声が大きいのは…美人でもキツイ!

人の印象を大きく左右するのが、言葉遣いや声の大きさなど。下品な言葉を連発したり、大きい声で周囲に迷惑をかけたりするのは、当然非モテ。

やわらかく女性らしい雰囲気を維持するのなら、目標にしたいのは女子アナ。いつの時代も女子アナウンサーが男性に人気なのは、言葉遣いがきちんとしていて品があり、でしゃばりすぎていないことがポイントなのでしょう。

ハキハキと話すことは大切ですが、話すスピードをゆっくりめに、さらに適度な音量で話すようにしましょう。間違っても、『美レンジャー』の過去記事「残念!男が“黙ってりゃ可愛いのに…”と思う女のNG口調TOP10」で紹介したような話し方にはならないように。

 

メイクやヘアについていいと思う感覚は、男性と女性で違うものです。自分はよかれとやっていても、男性ウケが悪いこともあるので、これらのポイントをしっかりチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

【おすすめ記事(PR)】

ぷに子最高!2位は綾瀬はるか…男が選ぶ「ぽっちゃり美人」1位は

"Umimachi Diary" Premiere - The 68th Annual Cannes Film Festival

「すっごく美人だけど、スタイルは残念。かたや顔はイマイチだけど、スタイルは最高。さて、どっちを選ぶ?」な~んて、カレに質問したことがある方もいるのでは……?

私たち女がよく聞かれるド定番の質問“貧乏なイケメンか、金持ちだけど顔はイマイチか”の男性版とも言える“究極の選択”ですよね。

そこで今回は、『美レンジャー』が男性500名を対象に「顔ではなく“体型のみ”で理想だと思うぽっちゃりスタイルの持ち主は?」というアンケートを実施。

気になる調査結果を参考に、“オトコを惑わす美ボディの持ち主“を探っていきましょう。

 

■大女優に芸人まで!男が理想とする「ぽっちゃりボディ」No.1は…

男性500人に「顔ではなく“体型のみ”で理想だと思うスタイルの持ち主は?」と聞いたところ、以下のような結果に。まずは3位までを紹介!

10位・・・筧美和子(4.5%)

同率10位・・・広瀬アリス(4.5%)

9位・・・いとうあさこ(4.9%)

8位・・・小嶋陽菜(5.4%)

7位・・・おのののか(5.6%)

5位・・・藤原紀香(6.7%)

同率5位・・・柳原加奈子(6.7%)

4位・・・磯山さやか(7.6%)

3位・・・水卜麻美(9.4%)

3位から5位までは、女性から見ると「ぽっちゃりっていうか……」と言いたくなるようなボディの持ち主がランクイン。

女性のみなさん、男性は思ったよりぽっちゃりに寛容なようです!

 

■2位はおっぱい映画にも出演!色白×美バストの綾瀬はるか(10.5%)

ぽっちゃりアナ・水卜麻美との接戦を勝ち抜き、2位にランクインしたのは、癒し系女優・綾瀬はるか。

スタイリスト・椎名直子さんのinstagramでは、綾瀬はるかが度々登場し、その魅力を惜しげもなく披露しています。

ネットでも「映画『おっぱいバレー2』続編希望です!」、「ダイエットなんてしていなさそうな自然な感じがイイ」と、男性からの熱~い声が!

透き通るような美肌に、たわわなバストはまさに男性陣の理想のよう。

 

■これぞ最強ムッチリボディ!1位は深田恭子(15.9%)

ぶっちぎりの1位に輝いたのは、男性ウケだけでなく、女性ファンも多い女優・深田恭子。

Twitterなどを見てみても「深キョンといえば、裏切らないムチムチ感」、「実にけしからん!ヘルシーな色気がたまりません!」、「細すぎず健康的な感じがして、好感が持てる」との声が見られました。


30歳でサーフィンデビュー。過去『MAQUIA ONLINE』のインタビューでは、

<サーフィンを始めたことで肩甲骨にちょうどいい筋肉がついて、理想的な体型になれるのも女性にとって嬉しいおまけ>

と明かしています。

痩せることだけに執着しがちな女性も多い中、男性が女性に求めるのは“女性らしい丸みを帯びたボディライン“、“抱きしめたときの心地よさ”という声が、圧倒的に挙げられました。

 

■目指せ美グラマラスボディ!女性のための“桃尻エクサ”

ぽっちゃりボディでも、締まるとこは締まり、出るとこは出た美グラマラスボディは素敵ですよね。とくに、丸くぷるるんと弾むようにキュッと上がったヒップは、同じ女性同士でも見とれてしまうもの。

垂れたお尻を見てため息をつくのは、まだ早い……! 自宅でも簡単にぷるるんヒップを手に入れられるのが、ここ最近大流行している“スクワット”です。

正しいスクワット法を身に付けて、隙間時間でチャレンジしてみてくださいね。

(1)肩幅よりやや広めに足を広げ、つま先は外側へ向ける

(2)太ももが床と並行になるよう、ゆっくりと腰を下ろす

(3)再び、ゆっくりと腰をあげる

これを1セット10回とし、1日3セット行います。

 

いかがでしたでしょうか? 目指すは深キョンのような、むっちりとしたヘルシーな美ボディ。自称ぽっちゃりなんて方も、今日からは自信を持って過ごしてくださいね!

 

 

【おすすめ記事(PR)】

 

【参考】

※ 深キョンのすっぴんビキニ姿、公開♡ サーフィン中の貴重写真も!- MAQUIA ONLINE

大正解!3位広瀬すず…男が選ぶ「髪を切って可愛くなった女優」TOP10

春を目前に、「髪を切ってイメチェンをしたい」なんて考えているなんて方も多いのでは? 髪型でガラリと印象は変えられます。その証拠に、芸能界には吉瀬美智子に波瑠など、ロングヘアを思い切ってショートヘアにしたら一気に人気に火が付いた女優もたくさん。

そこで今回は、『美レンジャー』が男性500名を対象に「髪を切って可愛くなったと思う女性芸能人は?」というアンケート調査を実施。気になる調査結果を参考に、”男ウケも最高な女性芸能人”を探っていきましょう。

 

■これぞショートの威力!髪を切って大成功トップ10

10位・・・吉瀬美智子(4.6%)

9位・・・柴咲コウ(6.0%)

8位・・・波瑠(6.8%)

7位・・・松たか子(7.4%)

6位・・・ローラ(7.8%)

5位・・・上戸彩(8.4%)

4位・・・剛力彩芽(8.6%)

3位・・・広瀬すず(10.0%)

2位・・・長澤まさみ(10.4%)

1位・・・新垣結衣(15.0%)

1位はガッキーこと新垣結衣でした。デビュー当時から長年ロングヘアーでしたが、2012年に放送されたドラマ『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)で髪をバッサリ。肩くらいのボブにして、それまでの女性らしいイメージに加え元気なイメージもプラスされました。

 

■2位:モテキのショートヘアが最高!女ウケもよし…「長澤まさみ」

2位にランクインしたのは、ショート~ミディアムヘアの印象が強い女優・長澤まさみですが、過去には胸あたりまでのロングヘアにしていたことも。

ネットでも「“モテキ”の長澤まさみ最高だった!」、「健康的で可愛いショートヘア、嫌いな男はいないでしょう」といった男性陣からの声が見られました。

ここ最近は、前髪なしのブラウンミディアムヘアに、モード寄りなヘアメイクと、独特な衣装が話題を呼んでいる長澤まさみですが、ネット上では「オレの知ってるまさみじゃない……」という声も。

 

■1位:輝く透明感!みくりヘアにラブオファー炸裂…「新垣結衣」

見事1位に輝いたのは、昨年主演を務めたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が大ヒットを収めた女優・新垣結衣。

「ショートヘアでここまで可愛いのは、ガッキーだからだと思う」、「髪を切ってから、さらに透明感が増したような気がする!」と、こちらもガッキーショートに射止められた男性が後を絶たない様子がネット上で見受けられます。

現在は、2017年秋公開予定の主演映画『ミックス。』の撮影のため、『逃げるは恥だが役に立つ』のショート×斜め前髪から、ショート×ぱっつん前髪へと、また新しいスタイルへ挑戦しています。

 

■「ショートヘアが似合う=顔が可愛い」はウソ!? 骨格を意識せよ

「思い切ってショートにしたい!」、「でもショートは顔が可愛い女の子限定のヘアスタイルだよね……」よく耳にするセリフですが、実はショートヘア、大切なのは顔の造形よりも“骨格”なのです。

新垣結衣の顔型は、“オーバル(卵型)”。ずばり、どんなヘアスタイルも似合う上、キレイな顔型を強調するタイトな前髪が得意!

一方で、ショートヘアが要注意な顔型なのが、“リバース(逆三角形)”です。髪型で補正し、理想の顔の形である卵型へ持っていくことが美バランスをつくる基本なのですが、リバース型の方は、ショートヘアではおでこの広さと、尖ったあごを逆に強調させてしまうのです。

この春、「私もショートにしたい」と思っているなら、自分の顔の形とよーく相談して決めてくださいね。

 

髪を切って可愛くなったと思う女性芸能人ランキングをお伝えしました。あなたが挑戦してみたい髪型の女優はランクインしていましたか? 季節はもう春。髪を切って、新しい自分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

【おすすめ記事(PR)】

モテるのは断トツ…アレ!初心者さん必見「まつエク」3種の違いとは

毎日のメイクが楽チンになるので、まつ毛は「マスカラよりもまつエク派!」という女子も少なくないはず。

しかしまつ毛エクステンションの人工つけまつ毛は、長さやカール具合、毛量、質感まで実にさまざまな選択肢があります。

よく目にするシルク、ミンク、セーブルといった質感による種類分けがどう違うのか、明確にはわからない方も多いのではないでしょうか。

時短美容家としてまつ毛エクステンションが欠かせない筆者が、毛質や仕上がりの印象の違いについて紹介します。

 

■基本の3種を知っておこう

まず、シルク、ミンク、セーブルと呼ばれてはいるものの、実際に動物の毛が使われているワケではなく、ほとんどがナイロン素材です。

サロンによっては、シルクセーブル、ロイヤルセーブル、プレミアムミンクなど、さまざまな呼び方をしていますが、どんな呼び方でも、ナイロン製というのは同じです。

基本的な毛質は、シルク、ミンク、セーブルの3つなので、これらの違いを押さえておくと、どのサロンでも選ぶ基準にできます。

 

■1:コスパ最強!カールがとれにくい「シルク」

シルクは、3つの毛質の中でも一番硬め。そのためカールが崩れにくいのがメリットです。

そして、毛のツヤ感も一番強いため、他の毛質に比べると“まつエクしています!”という印象に。

さらに、目元は他の毛質に比べて若干重さが出てくるので、ライトな質感を求めている方には不向きかも。

サロンによっては、プレミアムシルクやシルクセーブルなど、シルクの硬さを改良した毛質も扱っていますので、気になるならぜひ相談してみてください。他の毛質に比べてリーズナブルなので、コスパ重視の方におすすめです。

 

■2:自然な仕上がりになるがややヨレやすい「ミンク」

ミンクは、シルクよりも柔らかく軽いのが特徴。柔らかさが出る分、シルクに比べて自然な仕上がりになります。ややマットな質感なのも、シルクよりナチュラルな目元になる理由です。

こちらも、サロンによってプレミアムミンクやロイヤルミンクなどといった商品があり、値段も比較的お手頃です。

 

■3:つけ心地は最高でもコスパがイマイチな「セーブル」

セーブルは、3つのうち最高級ランク。毛がとても柔らかく軽いつけ心地が特徴です。

エクステにありがちな“わざとらしさ”が出にくい上に、持ちがいいのもメリット。光沢感やマット感も自まつ毛に近く、一番自然な仕上がりになります。

しかし、他の2つの毛質と比較するとお値段が高いので、コスパを重視する女子には、メンテナンスしにくいデメリットがあります。

 

■モテるまつ毛は…!?

筆者はここ10年で上記全ての毛質を試しましたが、セーブルよりもやや存在感のある“クリスタルセーブル”という商品に落ち着いています。

基本のセーブルより存在感が出るのに、柔らかさはセーブル並み。そして、セーブルよりもカールが崩れにくいところがお気に入りです。

ただ、筆者の友人である男性5名(経営者・会社員3名・地方公務員)にまつ毛エクステンションの印象を聞いてみると、全員「まつエクしてる女は、一発でわかる」とのことでしたので、ナチュラルな仕上がりとはいかないよう……。さらに、「女子のまつ毛は、自然な方が好き」との意見で全員一致。

つまり、存在感のありすぎるまつ毛は“モテ”からは遠くなってしまうのかも!?

 

以上、まつ毛エクステの違いについてご紹介しました。

今のメイクトレンドはヌケ感。目元も、よりナチュラルにシフトしています。エクステで存在感を出すよりも、自まつ毛に近づける仕上げが主流で“ボリュームラッシュ”と呼ばれる、一本のまつ毛に2~6本の束を装着する商品も注目されています。

まつエクでモテを狙うなら、ぜひナチュラルな仕上がり感を意識してみてくださいね。

 

【おすすめ記事(PR)】