自分から告白は無理!? アラサー女性は愛されるまで待つべき?

アラサーになると、結婚までに時間をかけたくないと考える女性がグッと増えます。はやく結婚したい場合、変な探り合いなしに気の合う男性をしぼり込んでサクッとお付き合いしたい……と願うものです。

その中には「やっぱり、彼から選ばれたい」「愛されたい」と思う女性は少なくありません。そこで今回は、アラサー女性が愛されるまで待ち続けることについて解説していきます。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

大切なのは「わかりやすさ」

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

たしかに男性には、古くから「自分が狙ったものを手に入れたい」という、狩人の願望があります。普通の恋愛なら『受け身』な態度もむしろウケることもあるでしょう。

しかし、結婚を見据えたお付き合いなら話は別。お互いアラサーになり、結婚を前提としたお付き合いをしたいのであれば、多少押しが強くても「女性がガツガツしちゃって、みっともない」と言われるリスクはないと言ってよいでしょう。

真剣交際に求められるのは「相手にとってわかりやすい態度」です。こちらの意図を察してくれるまで待つ態度では結婚をつかみ取れません。言葉にすることを意識するだけでも、成功率は上がるはず。

「私は●●だから」宣言は落とし穴

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

恋愛において、彼の方からモーションをかけてもらいたい女性の多くは「私は●●だから」宣言を行います。たとえば「私は洋画派なので」「私はアウトドア苦手だから」といったものが挙げられます。

一見、自分にとっての「NG項目」を先回りして伝えるのは効率よく思えるかもしれません。しかし、男性からは単にいけ好かない女と思われて敬遠されてしまうかも。たとえ「スポーツは得意だから」と気を利かせて言ったつもりでも、えり好みするワガママ女性の印象が強くなってしまう可能性も。

特にネガティブな発言は、何かをする前から断ることで「新しい楽しみは別にいらないです」「私の気が向くことしかやりません!」と受け取られる危険があります。結婚を意識しすぎるあまり「じゃあもういいです」と足切りされる原因になりかねないので注意しましょう。

結論:待ちぼうけではなく、積極的にいくべし

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

男性から誘われるのを待つだけ、告白してもらいたい気持ちを匂わせるだけ……。今まで通用していたテクニックも、アラサーになると途端に効き目が薄れてきます。それは、男性もしっかりと自分のことを想ってくれる女性を選びたいと思っているため。

それでも「女性から告白するなんて……」と、抵抗のある女性もいると思います。そんな時は一世一代の大告白と気負わず「彼の気持ちを確かめる」と思って、言葉にしてみるのが吉。万が一、上手くいかなくても「はやめに知ることができてよかった」と思うことができます。

いったん「女性が選ばれる」という概念を取り払い、あくまでも対等に素直に接するようにしてみて。それだけで彼をゲットできる確率がグーンとアップします。ステキな恋愛を目指し、コツコツ努力していきましょう。

(恋愛ライター・花輪 えみ)

成功率アップ!忙しい彼からも好印象な「お誘いLINE」のコツ
「頑張って」はNGワード!?忙しい彼を癒す最強LINE3つ
彼の「忙しい」はホント?ウソつき男のチェックリスト5つ

春、あなたに素敵な出会いは訪れる?12星座別「この春の出会い運」
相性バッチリ◎あなたのベストパートナーがわかる心理テスト
恋したい?あなたの今の恋愛モードがわかる心理テスト
【心理テスト】あなたの好きな相手への尽くし度

【実録】アナタの彼氏、本当に独身? 既婚を隠して付き合う男の特徴

あなたの彼氏は本当に未婚ですか? こんな恐ろしい質問を、一度は自問自答してほしい時代になっています。「付き合っているんだから、彼は独身で当たり前!」という女性の心理を突いて、既婚であることを隠して付き合っている極悪な男。実は、そう珍しいものではありません。

今回は恋愛コラムニストの筆者が、既婚を隠して付き合っている男の特徴をご紹介。あなたの彼氏は本当に大丈夫かチェックしてみましょう!

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

土日に連絡がとれない

20170529hanawa

既婚がばれる一番のポイントは、週末連絡が取れなくなること。土日は家族と過ごしているので、連絡が取れないのは当然。スマホをチェックすれば、奥さんにもバレてしまう可能性さえあります。

「土日も仕事だから連絡くれても返せない」そんなウソを信じきってはいませんか。「資格試験の勉強で図書館にいるから無理」などの巧妙な嘘にも注意したいものです。

「実家住まい」と言って家に呼ばない

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

付き合っているのに、頑なに家に呼んでくれない。そんな彼の姿勢には疑いの心を持ちましょう。結婚している男はどうにか嘘をついて、あなたを家に来させないようにします。

「実家に住んでいるから」は定番の嘘。「ルームシェア」「シェアハウス」「おじいちゃんと住んでいる」など、判別のつきづらい嘘にも用心しましょう。

プレゼントを家に持って帰らない

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

彼女からの愛のこもったプレゼント。それを家に持って帰れば、もちろん奥さんに問い詰められます。だから、彼らはプレゼントを家に持ち帰りません。

分かりやすいのはマグカップなどの食器類。「会社で使うよ」「君のうちで使いたい」という言葉には、黒より黒い嘘が隠されている場合があります。

夜は終電やタクシーで意地でも帰る

結婚している男性は、そう簡単に外泊はせず、終電には間に合わせるのがほとんど。または、深夜のタクシーで朝を待たずに帰ります。

おそらく家では「仕事熱心な旦那」を演じているのでしょう。恐ろしいですね……。

いかがでしたか。恐ろしいことに、これは筆者が体験した実話です。あなたの彼がすべてに当てはまってしまったら、残念ながらクロ。辛いと思いますが、あなたの時間を無駄にしないように、彼にズバリと聞いたほうが身のためですよ。

(恋愛コラムニスト・東 香名子)

男の“フェイクラブ”に要注意!都合のいい女チェックリスト
分かりやすい!?男性が「本命の女性」だけに見せる4つの行動
「頑張って」はNGワード!?忙しい彼を癒す最強LINE3つ

春、あなたに素敵な出会いは訪れる?12星座別「この春の出会い運」
相性バッチリ◎あなたのベストパートナーがわかる心理テスト
恋したい?あなたの今の恋愛モードがわかる心理テスト
【心理テスト】あなたの好きな相手への尽くし度

それじゃ一生独身!? 婚活迷子なバリキャリ女子の「3つの弱点」克服法

「結婚したい」と焦っていても、なかなかうまくいかず“婚活迷子”になってしまっている方は少なくないかもしれません。迷子になる理由はさまざまでしょうが、今回はバリキャリ女性ならではの“婚活の悩み”3つに焦点をしぼり、マリッジカウンセラーとして活躍する田中睦子さんにアドバイスをうかがってきました。

今回取材した、マリッジカウンセラーの田中睦子さん

悩み1:恋愛している「時間」がない

田中さん曰く、バリキャリタイプの女性から多く出るのが、まず「時間がない」という悩み。

「バリキャリ女性はとにかく仕事の優先度が高く、デートをする時間や、相手との関係性をゆっくり構築する時間がないと話す方が多いですね。

忙しい時間の合間を縫って婚活するには、やはり効率的に行動することが大事。そのためには“結婚願望がある男性”と出会うこと。コンパやパーティーで出会った人と付き合ったけれど、実は相手は“結婚はまだしたくない”人だった……というケースをよく聞きますが、これでは非効率。

貴重な時間を無駄にしないために、友人から結婚願望のある男性を紹介してもらったり、“結婚”という目的が明確な婚活コミュニティーを利用しましょう」(田中さん・以下「」内同)

仕事が忙しい頑張り屋さんは、上記のことに気をつけて婚活時間をつくってみましょう!

悩み2:婚活でも「仕事モード」になってしまう

「私自身もそうだったんですが、バリバリ仕事をしていると、仕事の重要なシーンでは“男性に負けないぞ”、“女性だからと舐められてはいけない”といった強気な鎧を身にまとってしまうことってありますよね。

そういう状況に慣れ、たくましくなってしまった女性は、婚活で出会った男性にも、無意識に“負けないぞ”という仕事モードで挑んでしまいがち。

婚活の際は、スイッチを切り替えて、“仕事モード”をオフにしましょう。仕事では気になって指摘しまうような相手のミスも、婚活の場では、“そんなマイナス面も人間らしい!”と広い心で受け入れてあげることが大事だと思います」

婚活の場では、男性は“闘う相手”ではありません。仕事のときに装着している鎧を意識して脱いでみましょう。

悩み3:上手に男性に甘えられない

仕事モードの鎧に通じる話ですが、男性と対等に闘っているバリキャリ女性たちの中には、男性に弱みを見せることが苦手で、上手に甘えられず悩んでいる方も多いそう。

「いきなり精神面での弱みを見せるのはハードルが高いでしょう。まずは、重い荷物を持ってもらったり、届かない位置にあるものを取ってもらったりなど……簡単なところから素直に頼ってみては? そのうち、いろいろなことに甘えられるようになるかもしれませんよ」

なんでも一人でこなそうとしたら、男性から「俺がいなくても大丈夫だろう」と思われ、婚活迷子から抜け出せない可能性も。ときには男性に弱みを見せて、甘え上手な女性になりましょう。

婚活迷子なバリキャリ女性の方の中には、「げ、私のことだ……」と思い当たるところもあったのでは? ぜひ今後の婚活の参考にしてみてくださいね。

【取材協力】

※ 田中睦子・・・どこよりも親身によりそう結婚相談所『みらい結婚コンシェル』のマリッジカウンセラー。

婚活パーティーで女性から声をかけるのは、アリ・ナシ?

婚活パーティーで素敵な男性を見つけたら、あなたからアプローチできますか?  自分からは声をかけづらい、引かれたらどうしよう、と不安になる人も多いでしょう。

しかし考えてみて下さい。結婚したいアラサー女性は、一刻一刻が勝負。チャンスを逃してはいけません。女性からも積極的にアタックするべきです。

今回は、パーティーで自分から声をかける女性を男性はどう思うのか、効果的なアプローチ法などを恋愛コラムニストの筆者が解説します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

■実際どう?男性の声を聞いてみた

婚活パーティーで自分から声をかける女性、男性はどう思っているのでしょうか。実際に独身男性に聞いてみると……。

「単純にうれしい。どんな女性なのか興味がわく」(31歳・金融)

「婚活パーティーはそういう場だと思う」(28歳・IT)

「草食タイプなので、自分からは声をかけづらい。女性のほうから声をかけてくれると非常に助かる」(34歳・教育)

と、好感触な意見が多いのです。さらに「男性は、自分を好きな女性はかわいく見える」と昔からいわれており、女性がアタックすることでカップルになる確率は上がります。

■好印象なアタック方法とは?

実際、アタックするときはシンプルにいくのが成功への早道です。「よかったらお話しませんか?」とカジュアルに話しかけて、軽く自己紹介をしましょう。

自己紹介は長いものでなく、名前と職業をシンプルに伝えて。そうすると相手も同じことを返してくるはずです。そこから趣味などの話を広げましょう。

ポイントは、終始笑顔を心がけること。ニコニコしていれば、男性は心を開きやすく、話も弾みます。

■嫌がられる“NG声かけ”に注意

一方で、男性から不評のアタック方法もあります。

自分で声をかけたのだから、そのあとダンマリはNG。トークを相手任せにせず、自分からどんどん質問しましょう。自分のことばかり話すのもNG。相手と自分の話の割合は、5:5が理想です。

また仕事内容や年収など、相手の条件についてばかり聞くのもNG。ステータスの高い男性ほど、そのような女性を嫌います。イケメン男性を「イケメンですね」と言うのも避けて。あくまでも、その人の人柄に惹かれたというテイでアタックをするのがいいでしょう。

■解散後、自分からメールをしよう

気に入った男性がいたら、必ず連絡先を聞くこと。男性から聞いてくるのを待つのではなく、チャンスは自分から切り開いていきましょう。

次につなげるポイントは、当日のうちにメールを送ること。お互いの気持ちが盛り上がっているうちに、次の一手を打ちましょう。

いかがでしたか。婚活パーティーでの出会いは、非常に貴重なものです。積極的にアプローチをすれば、幸せな結婚につながるはず。気合いを入れていきましょう!

(恋愛コラムニスト・東 香名子)

男性が「両想いを確信」する4つの瞬間
分かりやすい!?男性が「本命の女性」だけに見せる4つの行動
「頑張って」はNGワード!?忙しい彼を癒す最強LINE3つ

春、あなたに素敵な出会いは訪れる?12星座別「この春の出会い運」
相性バッチリ◎あなたのベストパートナーがわかる心理テスト
恋したい?あなたの今の恋愛モードがわかる心理テスト
【心理テスト】あなたの好きな相手への尽くし度

彼女にはしたいけれど結婚はムリ!「墓場女性」の3大要素

付き合っている中で、男性に「結婚は墓場だ!」という意識を植え付ける「墓場女性」。どんなにモテモテの女性でも、墓場女性に属している限り、結婚を引き寄せることがとても難しいとされています。そこで今回は、彼女たちに共通してみられる3大要素をご紹介します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

■嫉妬で束縛する

ヤキモチをやく彼女に好意を抱く男性は少なくありません。しかし、結婚後も嫉妬による束縛が続くことを危惧する男性もまたチラホラみられます。これは、古くから男性に備わっている狩猟本能が原因。男性が女性に家を任せて、安心して外で仕事をこなすためのものです。

注意したいのが、かわいいヤキモチと束縛はまるで別物であること。我慢のしすぎはよくありませんが、怒りや嫉妬の感情を抑えることも時には重要です。

この手のイライラは誰かに聞いてもらうことで、嘘のようにスッと穏やかになる傾向があります。どうしても我慢できない場合は信頼のおける友人にぶっちゃけてしまうのがベター。彼自身にぶつけるよりは安心です。

■精いっぱい彼に尽くす

多くの女性が「男性は尽くされると喜ぶ」と勘違いしがち。たしかに献身的な女性は素敵です。しかし、度を越えた途端に重く捉えられます。そこで、彼の結婚に対する決意が揺らいでしまいます。

つい尽くしすぎる女性は、相手にも同じだけの愛情を求める傾向があります。男性もお付き合いの段階は責任を負わずにすみますが、結婚となると話は別。一生、相手と同じように尽くす必要があると悟った瞬間、彼にはあなたが「墓場女性」に見えてしまうのです。

恋愛を軸にした生活を送ると、お互いに無理がかかります。自分の時間を犠牲にすることが彼に対する愛情の大きさにつながるわけではありません。すべて相手にあわせて、彼中心の生活を送る女性は要注意。

■「結婚=ゴール」と思っている

「◯歳までに結婚したい!」と心の中で叫ぶ、とにかく結婚したいだけの女性になっていませんか。結婚はイベントではなく、生活の始まり。過度な期待を抱いていると、その重さが彼に伝わり敬遠されてしまう可能性が高まります。

そういった決意をもった女性は家事が得意だったり、世話焼きだったりと、彼女ポイントが高いのが特徴。そのため、男性が「付き合いたい」と感じる女性の中には高確率で入れます。しかし、その重さが仇となって結婚が遠のいてしまうのです。

相手の稼ぎに依存しきるのではなく、自分もきちんと働く意思や能力を持ちましょう。彼に頼りきりの女性は、男性からお金だけ吸い取る「墓場女性」と思われてしまいます。

こういった性格を変えるのは、なかなか難しいもの。ましてや、恋愛という相手に本性を見せるような間柄で無理に隠したり、意識したりするのも大変なことです。日々生活する中で、普段の言動をこまめに見直すことが大切です。

(恋愛ライター・花輪 えみ)

本命とは別!?男性が浮気してしまう本当の理由3つ
「頑張って」はNGワード!?忙しい彼を癒す最強LINE3つ
彼の「忙しい」はホント?ウソつき男のチェックリスト5つ

春、あなたに素敵な出会いは訪れる?12星座別「この春の出会い運」
相性バッチリ◎あなたのベストパートナーがわかる心理テスト
恋したい?あなたの今の恋愛モードがわかる心理テスト
【心理テスト】あなたの好きな相手への尽くし度

ひとり暮らし歴が長い人に注意!?結婚する気のない男性の見抜き方

結婚率がどんどん下がってきているこのご時世。恋愛はするけれど結婚はしたくないという男性も増えてきているように感じます。はやく結婚したい女性の胸中には、真剣に結婚を考えてくれる男性を見極めたいという気持ちがあるかと思います。

そこで今回は、結婚する気のまったくない男性を見抜くポイントをご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■彼の友人に会わせてくれない

いつまでたっても彼の友だちに会わせてもらえない……そんな悩みを持っている女性は少なくありません。なかには友人に彼女を紹介する自分自身を想像して恥ずかしがる男性もいるかもしれませんが、本気で将来を考える相手なら自分の友人にあなたを紹介するはずです。

長い歴史の中で、男性には特に昔からの仲間を大事に思う傾向が。結婚となると、その仲間に彼女を受け入れてもらいたいという気持ちがあります。彼の家族はもちろんですが、彼の友人も関門と覚えておきましょう。

■ひとり暮らし歴が長い

残念ながら、男性自ら「結婚したい!」と強く思うことはごく少ないものです。ではどのような時に「結婚」を意識するかといえば、親に諭されたり、周りが結婚しだしたりなど、その必要性が高まってきたときです。

たとえば、仕事が忙しくなってきて掃除に手がまわらなくなった、コンビニ飯になった……など、家事をキッカケに結婚を意識することが多くあります。しかし、一人暮らし歴が長い男性ほど器用に家事をこなすため、その必要性に駆られるタイミングがなかなか訪れません。その結果、結婚の必要性もあまり強く感じないのです。

■長い交際経験が複数ある

「長くお付き合いが続く方が、安定した結婚ができそう」と思う女性もいるかもしれません。しかし、そんな彼は結婚するチャンスがあってもしてこなかった男性です。

4年や5年付き合った経験が複数回ある男性は、もしかしたら数多の女性を泣かせてきた張本人の可能性も。結婚を目指す女性にとって高リスクなので、避けた方がよいでしょう。

恋愛とは違い、「好き」という感情だけでは乗り越えられないのが結婚。心から惚れている男性であったとしても、彼との将来がまったく考えられないような人であったのなら一考するべきでしょう。今の自分が他の男性でも結婚したいのか、不安でも彼と一緒にいたいのか、まずは自分と向き合う必要がありそうです。

(恋愛ライター・花輪 えみ)

アレが似ている!?「結婚につながるカップル」4つの共通点

今年トレンド!30代40代向け大人ダウンコートの選び方
オフショルニットを着ても安心!真冬のあったかインナー3選
寒〜い冬の雨の日に◎防寒防水できておしゃれな旬アイテム
スヌード、マフラー、ストール…今年マストな巻き物の選び方
今さら聞けない!今年トレンドファッション用語解説

彼もゲンナリ…結婚できない女性の口ぐせ3つ

口ぐせには、その人のホンネや深層心理が表れやすいといわれています。中には男性に「それだから結婚できないんだよ…」と思われてしまうものも。

そこで今回は、結婚できない女性がよく使う口ぐせをご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■「男といる方がラク」

女性同士のスムーズな会話において必要なのは「共感」。友だちの愚痴や頑張った報告には、多少疑問に思ってもまず「わかる」「大変だよね、それ」と共感する人が多いと思います。反論したいときも、ひとまず共感しつつ返答するでしょう。

しかし「女友だちが苦手」「男の方がラク」と開き直るタイプの女性の多くは、この基本を理解していない人がほとんどです。そしてそれは、結婚に必要な「折り合い」や「配慮」というものの欠如につながってくるのです。

■「でもさ」「ちがうよ」

普段からのくせで、否定から発現してしまう人は意外にも少なくありません。最初は全く問題なく受け流せるのですが、聞いているうちに相手も「はなっからダメ出しされた」という印象を抱いてしまいます。日常的に否定から入る人は、注意が必要です。

これは心理学として「自己表出」の欲求が強く表れる人に多くみられます。相手の会話を聴きながら「自分が話したい!」と思うあまり、相手を否定することで話し出すキッカケを作ろうとするのです。忍耐も必要な結婚において、我慢がニガテで自己主張の激しい女性は男性から敬遠される可能性が高くなってしまいます。

■「いずれは、結婚したい」

仕事に趣味に……日々忙しく動きまわる充実したキャリアウーマンが言いがちなセリフ。しかし、これを口にするたびに男性から恋愛対象外の烙印を押されてしまっているかもしれません。

たしかに、一人の方が趣味や仕事を大事にする生活で楽なことも多いでしょう。しかし「いい人がいればすぐ結婚したい」という強い意志がなければ、結婚のチャンスすら巡ってこない可能性大。「いつか」「いずれ」という発言は控えた方がよさそうです。

口ぐせは意識していないと治りません。強く意識すればその分だけ結婚を引き寄せられると考えて、ぜひ意識してみてくださいね。

(恋愛ライター・花輪 えみ)

アレが似ている!?「結婚につながるカップル」4つの共通点

【インタビュー】30代40代からの髪型どうする?ヘアライターに質問!
ふんわり艶髪に!マイナス5歳若見えするドライヤーのかけ方
失敗しない!美容院でのオーダーの秘訣は「自己開示」
イタくない!大人可愛くなれる「ピンクアイシャドウ」3選

肌悩み別、くすみを払拭して透明感をアップするチーク4選

「結婚できる同棲」と「付き合いどまり同棲」の決定的違い

お付き合いが続いていくなかで「一緒に住もう」という話が出る場合もしばしば。そんな時、頭をよぎるのは「結婚に近づいた!?」という期待と「ズルズル惰性で生活してしまうんじゃ……?」という不安だと思います。
そこで今回は、結婚できる同棲生活とそうでない同棲生活との違いをご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■同棲期限を決められるか

同棲をした上で結婚できなかった理由には「結婚までの期限を決められなかった」という点を挙げるカップルがほとんど。

これの解決策として、結婚までのタイムリミットを設けるという手があります。しかし、結婚はお互いにとってデリケートな話題。「〇〇年、同棲したら結婚しよ!」と直接口にするのはかなり勇気がいります。その場合は「とりあえず1年同棲してみよう」と、さりげなく期限を提示するのがよいでしょう。

■ある程度の緊張感があるか

同棲における気のゆるませすぎや、すべてをさらけ出しすぎてしまう生活は禁物。なぜなら、すべてなし崩しにして生活してしまうと、彼への遠慮や思いやりが欠けてしまうためです。彼が将来像を抱きやすい「結婚を前提にした同棲」であれば、なおさら緊張感は大事になってきます。

ポイントは、ひとりになれるようなパーソナルスペースを設けること。彼との同棲生活の中でも折り合いが付けられなかったり、もめてしまったりすることもあるでしょう。そんな時ひとりになって冷静になれる場所があると、頭を冷やすことができて重宝します。

■相手の価値観に合わせられるか

あなたが仕事から帰ってきてゆっくりしようと思ったタイミングで、彼から「夕食をつくって」と言われたら……あなたは、どう考えますか? 生活リズムのほかにも、家事への認識、金銭感覚など、彼との「差」を意識する場面が多くなるのが同棲生活です。

いわゆる価値観の違いを結婚する前に感じられるのは、同棲の大きなメリット。二人でしっかり話し合い、改善する必要があるか、その場合どちらが譲るかといったところを妥協せずに話し合えれば、結婚がグッと近づくかもしれません。

同棲は、結婚への大きな一歩になります。しかし、それに伴うリスクもかなりあるのが事実です。同棲生活において大事なのは、二人の生活に緩急をつけること。自分と彼が同棲して、さらに良い関係になれるのかどうか、始める前にきちんと見極めたいものです。

(恋愛ライター・花輪 えみ)

アレが似ている!?「結婚につながるカップル」4つの共通点

セルフ頭皮ケアですっきり顔に!ケア法とおすすめオイル5選
伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

おしゃれ度がアップ!メイクとファッションのリンクのさせ方
イタくない!大人可愛くなれる「ピンクアイシャドウ」3選

本気で婚活!今年中に結婚したい人がやるべき6箇条

2017年が始まり、早1ヶ月が経過。新年に「今年こそ結婚する!」と目標を立てた人にとっては、何の進展のなさに小さな焦りを感じている人もいるかもしれません。

今年も、残すところあと10ヶ月ちょい! 今回は恋愛コラムニストの筆者が、年内に結婚したい人がやるべきことについて提案します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■派手な都会っぽさを落とす

なかなか結婚が決まらないアラサー女性には、派手なファッションを好む人が多いです。
男性は一般的に、少し地味目な女性を奥さんに迎えたいと思っているようです。まずはここからテコ入れを。

■SNSへの投稿を控える

男性はSNSへの投稿をたくさんする女性に、あまりいい印象を持ちません。「見栄っ張りなのかな」「自分も載せられてしまうのでは」と思うようです。まずは投稿数を少し減らしてみましょう。

■これまで出会っている人を見直す

婚活は、新しい人に出会う人だけが婚活ではありません。すでに出会っている男性の中に、運命の赤い糸が隠されているかもしれません。LINEやFacebookのお友達と、もう一度見直してみましょう。

■結婚後のプランをはっきりさせておく

ただ「婚姻届けを出すこと」だけを目的に活動していませんか。結婚は一瞬ですが、結婚生活は一生続くものです。結婚後の人生設計もしっかり立てておき、相手の男性と話し合えるくらいになっておきましょう。

■彼がいる人は、今年中に結婚したいことを伝える

中には恋人がいる人もいるでしょう。年内に彼と籍を入れたいと思っている人は、その気持ちをしっかり彼に伝えることです。彼の気持ちを尊重しつつ、結婚に向けて話し合うことが一番の近道です。

■6月までに結婚したい相手を見つける

今年中に結婚したいなら、6月末までに相手を決めておきたいところ。理想的なプランとしては、4月までに出会いの場に行き、これまで会った男性の見直しを。5月までに旦那さん候補を2~3人に絞り、その中から6月に結婚を前提としたお付き合いをスタートさせられればベスト。

結婚に向けてしっかりとしたプランニングをすれば、実現できないことはありません。本当に結婚したいなら、気を引き締めていきましょう!

(恋愛コラムニスト・東 香名子)

毎日90秒で小顔をGET!モテ顔になれるマッサージ法

たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガ3選
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
どこでもできちゃう表情筋トレ!-5歳の「頬のたるみ上げ」顔ヨガ
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

北川景子の会見が最強実例!「結婚したいアラサー必見テク」大解剖

北川景子とDAIGOの結婚会見で、美男美女の幸せオーラにウットリした人も多いはず。特に男性陣から大好評だったのが、北川景子の“大和撫子”な受け答え。

一流の男性を射止めるには、どんな恋愛エッセンスが必要なのでしょうか?

そこで今回は『結婚につながる恋のはじめかた〜1万人の男のホンネ、集めました〜』を上梓したばかりの合コンシェルジュ絵音さんに、北川景子の結婚会見から学ぶ最強の女子力を徹底解剖して頂きました。

 

■どんな時でも「初めて」アピールを怠るべからず

「結婚会見のスタートで、北川さんが壇上に上がるシーンを思い返してください。

彼女は日頃から映画のイベントや、記者会見などでステージに颯爽と一人で上がっていたはず……けれども、結婚会見ではまるで壇上なんて“初めて”のように、DAIGOさんの3歩後ろを下がって、彼の手を借りて登っていましたよね?

北川さんのように、わざと甘えて“隙”を作っているところが女子力の高さを感じます!」と話す絵音さん。

実はアラサー以上の婚活女性で、美人で仕事もできるのに、なぜか結婚していない女性で多いのが“完璧すぎる”タイプとのこと。一生懸命さが空回り「君は一人でも生きていけそう」なんて言われてしまったり。

男性を立てるためにも、「初めて」アピールで隙を作ってみましょう。

 

■文句は可愛さ+で“おねだり”大作戦に変更しよう

「女性は彼氏に文句を言うとき、相手がカチンとくるタイミングで“どうして〜してくれないの!”と上から目線の言葉を出してしまいがち。

それを踏まえて会見で一番凄いと感じたのが、北川さんの切り返しの上手さです!

DAIGOさんが好きな手料理を質問されてカレーを挙げた時、すぐに上目遣いで、もっと難しいの言って欲しいと甘え口調でおねだりしたんですよね。これが素で出来るところがとにかく凄い」と絵音さん。

彼氏の言葉に思わずイラッときても、売り言葉に買い言葉はNGです。そこはグッと堪えて“おねだり”すれば事態も好転するかも。

 

■ナチュラルに言動や趣味を寄せていく

「北川さんは交際中から、インタビューでも頻繁にDAI語を使っていましたね。その効果もあって、DAI語が再度ブームになるなど、ここにも男性を立てるテクニックがあります。

また週刊誌で撮られていた時から、今までの北川さんのイメージにないロックテイストな服装をしていたり、DAIGOさんの趣味に寄せている印象も見受けられました」と話す絵音さん。

男性の趣味や言動に共感すれば、相手に喜んでもらえるのはもちろんですが、北川さんのようにブームの再燃に繋がるなど、結果として男性を立てていることになれば願ったり叶ったりですね。

 

女性としての魅力アップと一緒に、男性も魅力が増す“大和撫子”の恩恵……狙ってみてはいかがでしょうか?

 

【おすすめ記事(PR)】

 

【取材協力】